★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年07月19日

お見送り犬

 
 
キンちゃんが外出するときの風景

いってらっしゃいませ


運転気をつけて。お仕事がんばってね、待ってるから。

と忠実に見送る犬たち。




・・・のようにも見えますが



その5秒前の様子

ただの餌付


幼いころは、誰かが外出しようとすると
ワタシが行かんと始まらんけんね
と玄関で一緒に出かける準備をしていたですが

同行できないことがあると悟ってからは
寝そべったまま 目だけで見送ることが増えました。

それではあまりにもキンちゃんが寂しいので
私がご褒美を手に、一緒に玄関に立つようになったのです。


楽は 嬉々としてお見送りをするようになりました。

ところが今度は
褒美を急ぐあまり、キンちゃんにお尻を向けて私(の持つ粒だけ)を見つめます。

さぁ今か、ほら今か と。



その後 現在のスタイル、キンちゃん自ら粒を与える形に落ちつきました。


楽や笑の心がオヤツ一色だとしても

みんな揃って いってらっしゃい をするのは いいことのように思います。

いただきますお帰りなさい(これまた粒つき)も楽しそうだし。

ごちそうさま のときは 暗い顔をしてますが・・・。







しゃく が美味しい季節になりました

シャク天とフライドレンコン

酒と薄口で下味をつけ、ビール衣にも濃い目に味をつけます。
殻ごと食べれるようにカラッと揚げます。



中は美しいオレンジ色でモチモチ

これが入ってないと






菜焼きを よく作ります。
白菜・キャベツ・レタス・小松菜・・・・なんでも。

今日は若い山東菜。

油アゲは必須です

残った山東菜は 一夜漬けにして朝食に。






午後はふたりとも寝て過ごすことが多くなりました。

だり〜


だんだん 日常のリズムが整ってきたようです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽くんと笑ちゃん 毎日見てるよ。とか あの料理作ってみたよ。
などなど メールやメッセージ、ありがとうございます。

アクセスしていただくだけでも、暖かい監視の目のようで
三日坊主にならずに済みました。

さらにブログ村への見守りクリックは
最後まで読んでるよーという応援のような気がして 励みになりました。

『継続』が苦手な私ですが、ネタが枯れるまでは・・・続けてみます。
今のところ、楽しんでやってます!





・・・・・・

posted by 楽ん家 at 15:18| 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

除去食

 
 

初さんま、イマイチ。

まだまだ脂が

もう少し待ったほうがよさそうです。






冷やした卵豆腐にオクラのあんをかけて

ひんやりぷるるん











ところで らっくん。

はい?



残念なお知らせがあります。


毎朝 あなたが楽しみにしているヨーグルト、廃止されることになりました。





に小さじ2杯 に小さじ1杯のヨーグルトを分けてあげます。

には当分与えないつもりだったのですが 晩犬熊・支部長はこっそり舐めさせていたのでした。
(祝・モーニング進出)

私がジャムのかかったヨーグルトを混ぜる音で、はピタリと張りついてきます。 これはいつものこと。



ある朝、カシャカシャと混ぜ始めた途端、もすっ飛んでくるのです、期待に満ちた目で。


え。なんで? と不思議がる私にキンちゃんは告白しました。

だって舐めさせてるもん。


!!

そうでしょうとも、ぇぇ、そうでしょうとも。
平等に ふたり仲よく食べさせてあげましょう。





には何らかの食物アレルギーがあるみたいで
ときどき、口の周りの毛が薄くなって、肌が赤くなります。

これぐらい平気、痒くもないし



フードやその他もなるべく、疑わしいものが入っていないものを心がけてはいますが
完全にはよくなりません。 あまりひどくもなりません。

最近 赤みが強くなってきて、何かが悪いのは間違いないので

とりあえず、ヨーグルトをやめることにしました。



楽ちゃんお可哀想に・・・他人事



それでもスプーンの音がするとふたりは飛んできて ジッと待っています。

キンちゃんは あげられなくてごめんねと謝りながらながら
ヨーグルトを急いで流し込みます。 
一緒にモーニングヨーグルトを分かち合えなくて悲しそうです。



は平気そうだけど連体除去で。

下界を眺める。モリッとした肩肉が素敵






・・・・・・
posted by 楽ん家 at 12:00| 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

体脂肪率

がきてからは初めての阿蘇へ。

ドライブですね?




江津湖仲間のリリーちゃんがエントリー

日本フリスビードッグ協会



ほんのちょっとお邪魔しただけなんです、時間の都合で。

でも、渋滞や人混みを避けて過ごしてきた私たちが
夏休みの阿蘇に犬関連の大会を見に行くなんて今までになかったこと。 大変化です。



妹のローズちゃんは、同じ月齢。

リリーローズ姉妹と




コーギーばかり見ていると気になりませんが・・・

むっちりむちむち

ボーダーコリーさんと並ぶと、肉団子兄妹な気がしてしまいます。




一年前の体脂肪測定

当時の楽は今よりも華奢で、どこへ行っても スリムなコーギーちゃんと呼ばれていました。


犬の適正率は たしか25%だったと思います。


果たしてスリムコギの測定結果は・・・・・36%!




「・・・・・・・。(気を取り直して)・・犬種によって多少は違うんですよね。」

「いえー。同じですよ、みんな」



ボルゾイさんやサルーキさんと、コーギーの脂肪が同じハズナイ!

犬の体脂肪率は黙殺することになりました。
これ以上貧弱なコーギーを目指したくなかったので目をつぶったのです。




でもリリーちゃん・ローズちゃんと一緒の写真を見て ちょっと体脂肪率のことを思い出しました
このままでいいのかと? (結局 今回も黙殺の気配)





はヤギさんにも会えたし

ヤギとはいったい?




ソフトクリームも冷たくて美味しかったし(人間のみ)

はよ食べんと溶けるて







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

残っていた豆乳を弱火で加熱して 表面に張った湯葉をとります。

地道に引きあげてみました

そのままにしておくとカピカピになるので
鍋に残った濃厚豆乳に薄口醤油などで味をつけ、それに浸しておきます。
普通に売ってあるパックの無調整豆乳で充分。





・生姜たっぷりの醤油ダレをからめた小芋
・細アスパラと舞茸、オーブンで素焼きにしてカラシ入りのタレで
・イカは叩いたオクラとワサビを合わせて

小鉢たち







久しぶりに燻してみました。

スモークしちゃって




下味をつけた イカ・豚バラ・キス、そして カマボコ・チーズ

燻製完成



豚バラもスモークすると、脂っぽくなくてジューシー!
いい感じに仕上がりました。

ジューシーだ、ぶひ。




・・・・・・



2008年07月23日

遅れてきた人気者

 
 
朝食に明太タマゴごはん

魚卵と鶏卵って合うんですよね

ほぐした明太子に 卵黄・酒・醤油。
炊きたてアツアツご飯にかけて、ちょっと熱が通ったところをパク。





卵と言えば・・・・


過去に 一世を風靡した たまごちゃん

本物の鶏卵と同サイズ

以前 検討しましたが、このサイズ、らっくん丸呑みするんじゃ?という不安から
購入は見送られてきました。


これは大丈夫だろういくらなんでもという代物が の喉の奥に呑み込まれていく恐怖を
何度か味わって・・・さすがに慎重に。

チョコフレーバーのおもちゃには さほど興味を示さないので、そのまま忘れてました。




つい先日、キンちゃんの目に留まった青たまごちゃんが「用」として登場です。

も大人になって、丸呑み事件を起こさなくなったし。


ほれ遊べ。とに転がしてやると・・・




嬉々として食いついたらっくん

笑のたまごちゃんなのに。。。

食べ物以外にこんなに執着している姿は珍しい。

いつもは何でも譲ってあげるのに、を無視して遊んでます。


この流れにジリジリして、私たちに告げ口するかのように走ってきてはまた戻っていく



たまには らっくんに譲ってあげようね。
ワガママ言ってる感じがちょっとかわいくて、嬉しいような気もするし。



しばらくすると奪ったり奪われたりしながら、バランスよく遊ぶようになりました。

どうせすぐに飽きるに決まってますけど。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そば粉をクレープ状に焼いて
前夜のスモークドブタバラと野菜を巻いてみました。

そばクレープ

マヨネーズ・醤油・お好みソース・小ネギを混ぜて。




またもやカマです。

国産の鮭でもこの部分は程よく脂がのっています。
新鮮なものが7カマ(切れ)も入ってなんと300円!(←シリーズ化?)

サーモンかま

味噌・砂糖・酒・バター・唐辛子を混ぜたものに1時間漬けて オーブンで焼きました。




ホワイトソースが余ったら、少しだけでも冷凍しておきます。

同量の水と一緒に火にかけて、蒸かしたジャガイモを入れて 2〜3分。
チーズをたっぷり入れて、溶けたら黒胡椒。

じゃがとろ〜ん

グリーンでも散らせば、それっぽい一品になります。
里芋でもいいし、チーズの種類も好みで。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大人気大成功のたまごちゃんでしたが

もうひとつ、キンちゃんがこっそりカゴに入れておいたものがありました。

・・・・犬用シャボン玉


食べてもOK、イチゴ味 とあります。




イメージ(願望)は、ふわふわと輝き揺れるシャボン玉を追いかける楽と笑。
ジャンプしてみたり、鼻先でつついてみたり、なんて。

なんだこりゃ



実際には・・・
ほとんど興味を示さず、茂みの臭い嗅ぎにせいを出す
草の上に落ちた後のイチゴフレーバーを舐めながら這い回る

そんなもんです、たいていは。




の体重、ただいま7.2キロ。
今朝 口をくちゃくちゃ動かしていたと思ったら 床に乳歯が落ちてました。
おしとやか路線は踏み外しかかってますが、元気に成長中です!

水中でもワイルド




いつも最後まで読んでくださって ありがとうございます。




・・・・・・
posted by 楽ん家 at 15:15| 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

差し伸べた手

 
 
どんな場所でも どんな姿勢でも 眠りに落ちることができます。


昨年のある夜。
遊び疲れたは早々にケージに入り スヤスヤと眠っていました。

無防備な寝姿が愛らしくて 床に腹ばいになって頭を撫でてあげているうちに
私もつられて眠ってしまいました。

ハッと目覚めると、楽に向かって手を伸ばしたまま。
30分から1時間ほど経過していたようです。

ケージの入口部分に腕が圧迫されて、右手親指のシビレが切れていました。


よくあることだと気にせず就寝したのですが・・・


翌朝。
まだ指は痺れていて つねってみても皮膚の感覚がありません。
6時間もシビレが切れっぱなしなんてありえない。

何か悪い症状?
不安に駆られて検索してみると、該当しました!


『橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)』



ハネムーン症候群とも呼ばれ、腕枕をし続けた新郎さんによく見られるらしいのです。

そしてまた、泥酔したおっさんに頻繁に見られる症状でもあるとの表記も。

おっさん顔の犬に手を差し伸べる 泥酔したおっさん。。。。。

 ※ 私はおっさんではなく、おばさん。 しかも酔ってなんかない。



ビタミンB12の摂取が効果的なこともあるが、経過観察・・・
つまり、時間が解決するしかないということ?

日常生活に不自由はなかったものの 完全に皮膚の感覚が戻るまでは
3〜4ヶ月かかったと思います。

その後 眠いときには犬に手を差し伸べないよう気をつけています。







冷たいところを求めてウロウロしていたくせに、楽にピタリと張りつく

つながり寝



しかも顔がのオシリに埋もれてます。 暑苦しい。

オシリに埋もれてる

胸まわりやオシリの毛がふわっと伸びて、コーギーらしい体つきになってきました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブリのお刺身を ミョウガの効いたドレッシングで

ブリ刺サラダ





生ホタテ99%のつみれ汁。
フープロではなく、すり鉢を使ったほうが美味しい気がします。

ホタテつみれ汁

旬の新ショウガたっぷりの生姜ごはんとともに。





揚げ豆腐

外カリカリです

ペーパーに挟んで水気を切った豆腐を揚げるだけですが、作りたては最高。
角がカリカリして豆の香りがたちます。






・・・・・・


2008年07月25日

朝の洗車

 
 
毎朝かかさず、キンちゃんは洗車をします。




コギゾリの。

洗車中


はエネルギーを使い果たしているため すぐ横になってしまうので 扱い辛いようです。


流し終わったころようやく生気が戻ります。

あー、さっぱりした


私の担当は拭きあげ作業。
それぞれに大きなタオルを使うので 洗濯物も増えます。


散歩中に水に浸けなければ、足を濡れタオルでサッと拭くだけでいいのに。


水浴び場が近くなると、ふたりともスピードアップ。

水は近いぞー


そのワクワクしている様子を見ると、時間がないのも忘れて、ついドボンと。





早朝とは言え 陽射しは強いので、今年はこんな格好になりました。

おしゃれ心を削ぎ落とす

おしゃれ要素がみじんも感じられない、ある意味潔い散歩スタイル。
もうどうなってもいい・・・





久しぶりにSkyを買ってみました。

小さいころとは違って高級アイスがたくさん売られていますが
このちょっと懐かしい味は今でも好きです、あまり見かけなくなりましたが。

懐かしのスカイ


もアイスクリームは大好き。
でも今は、乳製品カット中・・・分かってますよね、支部長!





・・・・・・
ラベル:コーギー 多頭飼

2008年07月26日

コーギーがそそられる鳥は

 
 
朝からハトたちも水浴びをしています。
別に暑いからってわけではないんでしょうが。

ポッポたちの行水



楽と笑は 今日も元気です。

・・・嬉しすぎて 別の生き物みたいになっちゃってるよ。

これは何という生物?





狩りの相談でもしているかのよう。

食ってみるか

どうがんばっても捕まえられないけど。





いつものアオサギさん、背中からのシルエットがもたついてるような

アオサギさん?

前に回ってみると・・・





それって 虫干し?

たまには干さんとね



楽と笑が「狩り気分」をそそられるのは、ハトだけです。

でも、水中にいる場合はなぜか気にしません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大根おろしの水気を切って、米粉・小麦粉・塩を混ぜ、ごま油で焼きます。
具は干し海老やスルメ、ニラなど あるものを適当に。

大根餅風

カボチャにオリーブオイルと塩をまぶしてオーブンで焼いたものを添えて。 ホクホクして甘い。





太刀魚に卵が入っていたら、取り出して酒と塩をまぶして焼きます。

焦げが旨いの

そのままではボワッとしてますが 別焼にするとカリカリ焦げたところがとても美味しいので。




・・・・・・


2008年07月27日

なぜに詫びる?

 
 
ふと気がつくと、のからだはこんなに長くなってました。
 
いつのまにかこんなに伸びて

体重は7.5キロです。



毛の色がだんだん似てきました。

おしりあいのマーク

 ↑オシリをくっつけあってお昼寝中。





はよく

「たぬきちゃんみたいだね〜」と(わりと好意的に)言われます。

私たちはこの顔が大好きなので、「でしょ♪」と笑顔で答えます。


ニコニコ・・・とした空気がその場に流れた後・・・


なぜか、発言者はハッと我に返ったような表情で

「(タヌキなんて言ってしまって)スミマセン」と謝罪なさいます。


いいんですよ、私たちはこの顔が大好きなんですから。
自信を持ってますから お気になさらず。 
どうか謝ったりなさらないでください!


ね、らっくん

自信を持ってタヌキ顔



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






じゃがたらこ

じゃがたら

千切りのジャガイモをおダシでさっと煮て タラコとマヨネーズなどで和えます。

今ではどこでもよくみかける料理です。
20年ほど前、まだ私がピチピチだったころ
料理やさんで出されたものを再現して、それ以来我が家の定番です。





鯛のあら煮

鯛アラ煮

鮮度がいまいちで湯通しをしても魚臭くなってしまったら
少しお酢を入れて長めに加熱します。
照りとコクが出て、いつもとはちがった味に。



アラとゲソばっかり食べてるじゃないですか、こうして見ると本当に。





携帯でこれを読んでくださってる方。
全状況にやさしいユニバーサルデザインとはなっておりませんので
すごく見辛いのではないでしょうか、すみません。
ご無理なさらず 機会があるときに何処かでまとめ読みしてください。

いずれにしろ、楽と笑を見守ってくださってありがとうございます。





・・・・・・

2008年07月28日

浮遊コーギー

 
 
起きあがれない

遊びつかれた。 もちろん、も爆睡中です。





手前どものコーギーたちが同時に宙に浮く瞬間を やっと捉えることができました!

浮かびコギ




前日は飼い主が浮いてました!!

キンちゃんお先に浮遊

さすが支部長、会員より常に一歩リードしています。






新入りに鍛えられたは こんな避け方もできるように。

あーらよっと


バトルごっこ(唸り付)が激しくても
それ以外の時間はすごく仲よしなので問題ないとは思うのですが・・・。

放っておく⇔止める の匙加減は手探りです。

じゃれ合い」という名の闘いは、屋外でも見られるようになりました。


え?!あの楽ちゃんが。。。。。と驚かれる日も近いかもしれません。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


揚げ春巻を作る前提で 刺身8点盛を求めました。
そのうちの数点を具にします。

面倒臭そうでしょ

 一つ目 海老巨峰イタリアンパセリ

 二つ目 刺身用タコイカトマトバジル

 三つ目 刺身用タイ太刀魚

それぞれに味付けは変えてあって、魚介とフルーツとのバランスもなかなかいいと思います。

揚げる直前に、皮を水で戻して巻きます。
フルーツの水気が染み出すと油が跳ねるので 高温でサッと。
お刺身用なら多少レアでも安心です。

あまりきれいに撮れてませんが。。。

外パリパリで 中はトロトロフルーティー。 レモンや塩、酢醤油などで。





春巻に使ったトマトの中身は お刺身のタレに。

トマト醤油、美しい!

細かく切ったミントを添えて、濃口醤油を同量注ぎます。
脂っぽい魚でも白身でもOK。
カツオのたたきに使ってもキレイでしょうね、ガラスのお皿で。



ナスとキュウリのピスタチオ和え

ピスタチオ和え

ナスは湯通しした後、重しをして水切り。
キュウリは塩もみ。
ピスタチオはレンジにかけて すり鉢であたった後、醤油や牛乳などで調えます。

殻が除いてあるロースト前のピスタチオは冷凍庫にあると便利です。
お菓子やパン、料理やおつまみに重宝しています。



ぷち畑は雨から復活し、生き生きしています! もちろん雑草も・・・



・・・・・・

2008年07月29日

フジツボに嫉妬するコギ

 
 
キンちゃん念願のフジツボ

三年越しの想いが実ったフジツボ様



殻から出すとこんな感じ

可食部はほんのわずか


蟹と海老と雲丹をたして3で割ったような味・・・珍味です。




フジツボの殻を割ったり味わったりするのに忙しい飼い主たち。
無視され続けてムッとしている
は長時間でも真摯な姿勢で待ってます。

フジツボに嫉妬の炎





キャベツのアミ炒め

アミは万能

キャベツとエリンギは太さをそろえて。
オキアミの塩漬け(手前のピンク)を炒めて香りをだして
ローストガーリック、エリンギ、キャベツ。

白ワイン、塩胡椒、カレーパウダー、微量のナンプラーで調味。

アミはいい味だしてくれます。 濃くしてパスタをからめても美味。





梨の酢の物

爽やかシャキシャキ

デザートとしては出来が悪い梨でも、酢の物にすると甘くて爽やか。
軽く塩をふって放置した後に水気を切ります、搾るのはNG。
お口直しに向いてます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



何かを貰うとき はまぶしそうに目を細めてうっとりした表情。

桃〜ん



一方、は瞬きもせず無表情になります。
ホームセンターにたくさん並べてある作り物みたい。

瀬戸物?





今日もふたりは元気です。

楽ちゃん今日も跳んでるね

↑樹木と芝生の境目あたりに 豆粒のようならっくんが浮かんでます





・・・・・・

2008年07月30日

「変な犬」と呼ばれて

 
 
こんなバランスのものは 何でも楽と笑に見えてしまいます。

パプリカ兄妹


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新レンコン

はす蓮ハス

鶏ササミとレンコン・小麦粉をすり混ぜて、おダシに落とします。
冷やしてワサビ醤油で。

鶏とレンコンの甘みが染み出たおダシは 味を調えてスープに。




小さいけれど甘みの強いパプリカは太刀魚と合わせて。
最後に熱した油をジュワーッとかけていただきます。

太刀魚ジュワー

↑ 楽と笑に見えると言いながら さっそく消費



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最高に愛らしいと(我が家限定で)絶賛されているふたりですが・・・

水面チェック


ときどき 幼児から「変な犬が来たぞー」と言われます。
よくあることです。 今ではもう慣れっこです。

初めてその言葉を投げかけられたとき
こんな感じをどこかで味わったような・・・気がしました。


友人の子供から初めて
「ねー、おばちゃん」と無邪気に甘えれらたときの感覚に似ていました。


キミの言うことは決して間違ってないけど、もちょっとソフトにどうだろう。。。
いやいや、幼子の言うこと。オブラートをかけるなんて無理。

純粋に見て もう我輩はおばちゃんである と納得したあの日。




は大人からも

「お母さんはコーギーちゃんかな?」と頭を撫でられたり。

  (→お父さんもコーギーちゃんだ!)

「コーギーと何のミックスちゃんかな?」とオヤツをもらったり。

  (→コーギーとコーギーのミックスちゃんだ!)

「なんでー、なんでこんな黒い顔になったと?」とおじぃさんに不思議がられたり。

  (→存じません!)


楽が珍しいガラだから変な犬と言われる、と思い込んでました。

ところが、二頭飼になった途端、「変な犬 たち が来たぞー」と言われるように。



コーギーは ある基準からみれば「変な犬」なのかもしれませんね。

でも、その変な部分がたまらないんですけど!





犬と暮らすようになって、気持ちに余裕がでたのか
クワッと頭にくることがとても少なくなりました。

には「なんでこんなことで怒るの?」という目くじらツボがあります。
押すと必ずクワッと。
写真が撮れたらご紹介したい、カワイイんですこれがまた!





・・・・・・

2008年07月31日

晩酌犬の不手際

 

取り込んだデータの中に 全く覚えのない写真がありました。

一コギ、二コギ、三コギ。

三匹目のコギ登場?

短足族が仲よく眠っています。
寝顔のボカシを取り去れば、演技ではないことがお分かりいただけるのですが、残念。

こんな格好で寝たら 泥酔おっさん症候群 になるのも納得です。


このシーン、角度を変えて数ショット残されていました。

晩酌中にヒトリ置き去りにされたキンちゃん。
カメラでみんなをパシパシ。 回りこんでパシパシ。

誰も目覚めることなく 静かな時間が流れ・・・ さ、寝よ。 と就寝なさいました。

晩酌犬としたことがなんという不手際、今後このようなことがないように。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ホタテの干し貝柱は たいへん高価です。
なかなか手が出ませんが、思い切ってフレーク(割れ欠け品)を入手。
充分な大きさと美しさで 姿煮にも使えそうです。


ほんのちょっとずつ おつまみとして齧ったり

一日一個まで



水でもどして炊き込みご飯。 ぷち畑に少しだけ三つ葉が残っていました。

朝のホタテめし

空芯菜は必要な分だけを摘んで使えるし、後も とっとことっとこ成長します。
今朝はおみそ汁の具にたっぷり。

シソとミョウガの出汁巻卵に、もぎたてキュウリの塩もみ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりのくぅちゃん。
ご近所だけど、散歩時間が違うのでなかなか会えません。
しばらく見ないうちに 大人っぽくなって、挨拶もソフトです。

くーちゃん、なんだか積極的だ



サンちゃん(と最愛のサンちゃんママ)登場。

ご挨拶が遅くなりました

↑ 飼い主さんに思いっきり甘えた後、やっと絡む余裕が。




洗車後、タオルドライの順番を待つ笑

楽ちゃんをゆっくり乾かしてからでよろしくってよ

何でもおとなしく身を任せてくれます、笑顔もチャーミング!





写真にカーソル合わせると 文字が出るって知らんかった。
昨日気付いて 最初から全部読み返したよ、早く教えてくれればいいのに、もー。

と指摘を受けました。(わざわざ読み返すほどのものでは・・・)

その機能をご存知の方が多いでしょうし、敢えて見るほどの文字でもないのです。
写真のタイトルと言うか説明って言うか。

一応、苦情ということでお知らせしておいたほうがいいのでしょうか?
同じように「もー!」と思った方がいらっしゃったら どうもすみません。
(本当にわざわざ見るに値しませんので、くれぐれも)






・・・・・・
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。