★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年07月01日

会いたくてたまらない

貝類は、見た目新鮮そうで 売り場のおばちゃんが活きがイイと
言い切ったとしても うちに帰ってガッカリということも度々。

だから自分の鼻で確かめます、パックしてなければ。

鼻に貝を近づけて嗅ぎ、「げっ」という表情で 元に戻したときに
魚をさばいているおじちゃんと目が合ったら気まずいけど。


昨日のサザエ(パックで嗅げず)は期待してなかったけど
肝まで美味でした。

サザエさん


インゲンもたくさん採れだしたので 天ぷらに。
田舎風の砂糖と塩を加えた衣でカラリと。

お豆甘〜い




常に一緒の空間で過ごしていたせいか
は私たちに対して弾けるような嬉しさを表現することは
滅多にありません(オヤツ関係除く)。



いつも遊んでくれる黒ラブのサンちゃん。
私たちの姿を見つけると
「うゎーい、楽ちゃぁーーん」という感じで駆け寄ってくれます。
楽もサンちゃんが好きなので 「サンちゃーん」と駆け寄る・・・・

・・・・・・と見せかけて 巧にかわし
その先にいる 最愛のサンちゃんママに突撃します。

毎日会おうが
その日会うのが 2回目だろうが
雨の日も風の日も
耳ペタおしりフリフリで 膝にもぐり 顔にアタック。
いつもサンちゃんママの服は 楽の毛だらけ泥だらけです。

一度もオヤツをもらったことがないのに。


楽の狂喜乱舞ぶりを見ながらキンちゃんは
「一度でいいから楽にあんなにされてみたい」とこぼしていました。



その夢は一生かなわないと なかばあきらめていましたが

現れました、救世主が。



さん。

いちいち 喜んでくれます。

興奮のおかえり



ちょっと物を取りに行って戻ってきただけで

わ〜ん、会いたかったよー


毎回 大興奮の大騒ぎ。



こらー、お前は落ちつけ、落ちつけ。と言いながらも
念願叶ったキンちゃんは 嬉しそうです。


騒ぎがひどすぎると の指導のガゥが入りますが
聞き入れられたことは未だありません。



・・・・・・


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。