★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年08月02日

寝返りチョップとお戻りビーム

 
 
 事務所にていつものようにお昼寝中

夢の中



コーギーは眠っている途中でよく伸びをします。
いったん手足を むむむむむー と縮めて
すぐに手足を前方に ぬぬぬぬぬー と伸ばします。

はじめの頃は、そろそろ目を覚ますサインだと勘違いしてました。
実際には、より一層深く眠りますというサインなんです。


いつものように ぬぬぬぬぬー→むむむむむー を行った
くるりと寝返りをうちました。


勢いがありすぎて、隣のに思いっきりチョップ!
心地よい眠りを妨げられて 不快そうに一瞥・・・

寝返りっと




・・・そしてフレームアウト

寝相が悪いのよ

空へ伸びきった右手が 寂しさ感満点。


らっくん、今までは独りだったから目立たなかっただけで
思い返してみれば 寝てるときの格好 わりとひどかったよね。
私に寝相のことを語る資格はないけど・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちっちゃなイワシ

梅も万能選手です

おなかのあたりを嗅いでみて 新鮮な香りだったので 腹を出さずにお煮付に。

脂がのってるので梅干を入れて いつもより薄味のシャビシャビに仕上げます。
ワタを残したのは正解でした、甘くてコクがあります。




朝食にサンド。
ベーコン・トマト・粉チーズたっぷりのオムレツを生姜ブレッドに挟んで。

シソの使い方に無理がある

ここでもがんばってシソを消費しています。
今、学会で シソの過剰摂取による弊害 が発表されたら 飼い主は倒れる、絶対。

スリコギで叩いたキュウリの人参マリネ。
同じ素材が続いても 食感や味付けを変えると
毎日食べても 飽きるというほどではありません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


の苦手なこと。 店の駐車場で取り残されること。

車に乗ってるのは何時間でも平気です。
自宅の駐車場なら 独りで放っておいても 快適そうに眠っています。

しかし、買い物のためにパーキングでお留守番を余儀なくされると・・・
後部座席から慌てて前にやってきて 取り乱し吠えを数度。

そして窓から じーーーーーーっ と見つめてくれます。

お早くお戻りビーム

鼻の黒い部分がガラスに押し付けられて、そこだけ鮮明。

(写っていませんが、後部座席の窓からは笑がビームを出してます)




・・・・・・

2008年08月03日

ハンドメイド規制

 
 
久しぶりに外で 友人と夕食を楽しみました。

二頭引き散歩と晩酌をこなすと張り切っていたキンちゃんでしたが
急用で外出しなければならず、楽と笑だけの夜となりました。

残していく側にもあまり不安はありません。
笑は楽ちゃんがいればたいていのことは平気ですから。


19歳のころに知り合った四人組。
懐かしい話・衰え始めた体の話・最近マイブームのハンドメイドの話・・・

一人が思い出したように

私がマハラジャのパーティーに着ていく服が無いって言ったら
ササッと黒のワンピ縫ってくれたことがあったよね〜、と。



まはらじゃ?

昔の話ね

何がおもしろいのか、みんなが踊ってたお店よ。
体にピッチリ貼りついた黒のミニワンピ・・・
・・・あんまり覚えてないけどそんなの縫えたんだ。


切ったり貼ったり縫ったりも実は好きなんだった・・・

楽と笑にも何か作りたいけど

これ以上犬にかかわったら

本業も家事もにっちもさっちもいかん。

無意識にミシン自主規制中。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



その夜のコースの 子羊の瞬間燻製 が美味しかったので

牛肉で試してみました

牛の瞬間スモーク

燻製が弱すぎて、このあともう一度スモークかけました。
改良点はたくさんあるけど 肉・魚介、いろいろ使えそうです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


驚いたのは、そのワンピースをいまだに持っているという友人。

再び着る日は二度とこない、処分をすすめます。

でも大事に取ってくれてたのかな、それもちょっと嬉しいですね。





・・・・・・

2008年08月04日

目くじらツボ・ぷち畑ピザ

 
 
とイチャイチャしていると、がヒタヒタとやってきて・・・

お得意のポーズで気を惹こうとします。


こっち見てる?はいどうぞ っぽい目つき。

さあ、撫でて


ちょっと待ってね、今らっくんのマッサージ中だからと
その誘いを断ろうものなら

ヒラリと起き上がり
少ーし角度を変えて倒れこみます、わざと大きな音を立てて。

あなたの笑はおなか出して倒れてますよー、
撫でるなら今ですよー。
 とでも言いたそうに。

ほら、撫でて


こんな調子では一日中バタバタ倒れてます。
悪いことをして怒られたときも これでごまかそうとするんです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今夜は赤で という指令。



豚スペアリブの味噌ロースト

あの忌まわしい事件の骨付肉

ビニール袋に味噌や薬味などを入れて豚を入れてモミモミ。
調味料も少量だし、 袋からそのままオーブンへ移すので手も汚れません。






ぷち畑ピザ

早く焼いて


全粒粉一割の生地を朝のうちに捏ねてそのまま冷蔵庫に。
室温が高くても影響を受けにくい方法です。
今回はパネトーネマザー(量控えめ)で。

トマトは飾り用を少し取り分けて粗みじん。
オリーブオイルで豆板醤を炒めた鍋に加えて煮詰め
塩胡椒、玉ねぎ・にんにくのすりおろし。
微量の砂糖を加えることもありますがスパイスは控えめに。

できたソースを、ガスぬきしてのばした生地に塗り
チーズ・バジル・トマト・オリーブオイルなど。

うちは小さな長楕円形で作ります。
カットしやすいし、カリカリの部分もたくさんできるし。

シンプルで美味しいの



そして余った生地と 食べかけのリンゴでもう一枚

残りものと呼ばれて

クリームチーズを塗った生地に 薄切りのリンゴを並べて粉糖。


フルーツピザには乗り気ではなかったキンちゃんです。

ほれほれ、そう言わずに食べてみれ

パイナップルのはいったチーズ

かなり消極的・・・でも食べはじめたら予想よりもいけたみたいでサクサク進んでました。
サッパリしてるので 焼きたてにアイスを添えてもいいんじゃないかと。
パイやタルト+濃厚アイスは うちの夕食には重たすぎて。


ツブ貝をバターを効かせたスープで煮ます

嗅げなかった・・・

お醤油と砂糖で甘辛く もいいですがたまには洋風に。
でもこのツブ貝、パックになってて嗅げなかったのでイマイチでした。
今後は 嗅げない貝は買ってはならぬ に切り替えます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


笑の目くじらツボについて。


は人の足を追ってきたり、何かに怒ったりということがほとんどありません。
お転婆だけど とても穏やかな子です。

(楽がその攻撃を一手に引き受けてはいますが)



撫でてポーズに応えて 手でお腹をさすってあげます。

さわさわ


うっとりと目を閉じてのけぞっているのをいいことに足を使ってみます。

こっそり足に変えてみる


どんどん頭のほうに上がっていくと・・・


なぬ。それって足じゃん!

信じらんない!



足で撫でられていたことに気付くと キーッとなって攻撃してきます。

許さない!

あー!あー! あったまきた もう。と言ってるみたいなんです。



二度とすんじゃねえぞ

足だと気付くまでは うっとりしてたから別にいいんじゃないの?


なぜ そんなに怒るのか不明ですが
その様子もなかなか愛らしいので 度々からかってしまいます。



ちなみには足で撫でてもノープロブレム。

こまかいことは気にしない
オシリだけの出演でもよろこんで

お腹だろうが足の裏だろうが何をされても平気です。






・・・・・・

2008年08月05日

迷子札・オットマン楽

 
が1歳のころに作ってみた迷子札

らっくん迷子にならんでよ

裏に鑑札と連絡先が書いてあります、楽のときは青色でした。



もめでたく 火の国の女 になりました。 今年は赤色です。
えむちゃんも飛び出したりせんでね



防水フィルムに印刷して ケースに入れるとこんな感じ。

迷子になるなよー


迷子にはさせないと固く誓っていますが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


生ハムとメロン

メロンの熟れ具合で合否が

この組み合わせ、嫌いな方も多いようですが
メロンの熟れ具合がほどよければそんなに変なものじゃないです。

少し水っぽいメロンは レモンベースのドレッシングで和えて。



残りでジャムを作ってみました(←正確に言えば 追熟に失敗)。
白ワインとレモンを加えて仕上げ 使う前にミントの香りを移します。

きれいな色です




ブリの切身で。

ブリマリー

塩胡椒して小麦粉をまぶし、卵白+白ワインにくぐらせ
細目パン粉+ローズマリーで衣完成。
両面をこんがり焼いて。

なぜ白身とワインなのか、それは余っていたから。
水溶き全卵とはちょっと違う仕上がりになります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今朝は湖面が白くもや〜っとしてました。

白い煙を浴びたらおじぃさんになるぞ




空には数え切れないほどのトンボ。

このシルエットは笑です




は足がむくんでだるいとでも言うのでしょうか。

低反発よりも快適なはず

何度ずり落ちても に足をかけようとします、目は閉じたままで。

オットマン化しているは そのたびにうっすら目を開けます。



・・・・・・

2008年08月06日

犬談義に咲く花

 
 
支部長不在の夜。 晩酌犬たちのお相手をつとめなければ。


右からはに絡まれ。

はよその芋ばやらんね!



左からは
 
食いつくときだけ目が大きくなる



には張り切っていろいろ教えたけど にはまだオスワリしか教えていません。
こんな夜こそトレーニング。(支部長は?)

ささ さん、おくつろぎのところスミマセンがこちらへ。


フセ!

二頭目は放っとく主義じゃなかったんですかい


オヤツで釣りながら のばした足の下をくぐらせて強引に伏せ。
はこの方法を一晩で、完璧にこなしてくれました。


はもうちょっとかかるかな。(教える側の熱意にも問題あるし)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



薄切りにして焼いたナスとエリンギ、ベーコンとパプリカを重ねました。
バルサミコ、濃口醤油、白ワインなどで味付け。ゼラチンも少し使っています。

ナスエリンギミルフィーユ




たらこヨーグルトパスタ

ヨーグルトの酸味がいいのです

辛子明太子とプレーンヨーグルトを1対2ぐらいで混ぜ 濃口醤油をタラリ。

ニンニクと葉物を炒めた鍋に茹で上げたパスタと茹で汁を少し。
明太ソースを加え ひと混ぜしてから火を止めます。

クリーミーでちょっと残った酸味もいい感じです。



夕食は控えめにして いただきものの桃スイーツをガッツリ。

ひとりで一個いっていいものか

数年前からこの丸ごとフルーツ系、よくみかけるようになりました。
店々のクリームや台によっては丸ごとペロリいけることもあります。
メロンスイーツのときはさすがに半分が限界でした。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キンちゃんがたまに 犬談義に花が咲いちゃってさ と言うときがあります。

おぉ、それは素晴らしい。共通の話題で飲むのはとても楽しい!

でも大丈夫でしょうか。
そのうち巷で 犬おじさんと呼ばれたりしないでしょうか。


いや、もうすでに 犬男爵 とか言われてたりして。

もしそんなことになったら・・・・・・・


・・・本望やないかーい ティーン。 

 ニャン山さん 応援ありがとう、ルネッサーーンス!
 私の力ではこれが限界です。 ボンジュ



巷のみなさま、犬おじさんや犬おばさんを どうかあたたかい目で見守ってください。
私たちが暴走しすぎの際には やんわりとご指導ねがいます。




今朝の。 女の子はやっぱりお花が似合う。

オシロイバナだよ

(食えるか食えぬのか嗅いでるだけ。嗅いで確かめるのはいいことだ!)



INとOUTってなーに?とよくたずねられます。
ご存知ないのも無理はない、私も理解したのはつい最近でした。

INポイントは、それぞれのブログに貼ってあるバナー(四角いやつ)
をクリックしてブログ村に飛んだ人の数。
このクリック数でランキングが決まる仕組み。

OUTポイントは逆に、ブログ村のランキング表や新着記事のタイトル等
をクリックして、それぞれのブログへ飛んだ人の数。

1クリック=10ポイント。 私はこの桁もずっと間違えてました。

応援しようと 日に何度もクリックしてくださってるお方。
同じマシンでカウントされるのは1日1クリックだけですよー。
お気持ちはありがたいです、とっても。






・・・・・・

2008年08月07日

鈍足コギ?らっくん

 
 
ボール持ってこい。

楽がひとりの頃からよくやっていた遊びです。
懸命に走っていって 得意気に戻ってきます。
咥えてきたボールとフード一粒とを交換。

の後ろを嬉しそうに走っているだけだったもずいんぶん成長しました。



ボール投げるよー。

はよ投げなっせ

はアイコンタクトもばっちり、はどこを見てるのやら。




それ行けらっくん

らっくんがメインだからね




あら 笑ちゃんがのびてきて

グンと鼻先が




引き離したー。

アタシが貰いますよ

↑ 嗚呼らっくん、写真におさまるのがやっとこさ。



最近はいつもこのパターンです。
ちょっと不憫なので、途中の3投ははお休みです(←リードを踏んで封じる)。

気を遣われてると知ってや知らずや いい笑顔で戻ってくる。。。。

らっくん上手ぅ。すごいねーらっくん。 と褒めちぎる私の足元では
が封じ込みを取っ払うのに必死です、納得いかないことでしょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カレイの昆布〆

引き締まります

酒でふいた昆布に挟んでおくだけ。ボワ〜とした身でも歯応えがでます。




鶏とワカメの炒めもの

またササミを流用ですか?/楽&笑





楽と笑のオヤツ

カルカルニ種

左は イリコ風味カルカル: 米粉・イリコ・天然酵母で焼いたパンをラスクっぽく

右は カツオ風味お芋カルカル: 焼き芋・米粉・カツオ節のクッキー

小麦粉を使っていないため 焼いただけではソフトな仕上がり。
一日 お日様に干してカリッカリにします。



飛びえむ

はなんでもよく噛んで食べます、カルカルもいい音出して嬉しそうに。

しなやかで強い体を維持していこうね。


体重 7.8キロになりました。
うちにやってきたのが2ヶ月前とは思えません、存在感がありすぎて。 




・・・・・・

2008年08月08日

過信注意 と 紳士協定

 
 
朝はお米を食べることがほとんどです。

パン朝食=手ぇ抜きやがったな という雰囲気が漂ってしまうのです。
かけてる手間は一緒、いやそれ以上だったとしても。

納豆は少量ですがほぼ毎回。いろいろ混ぜてみます。

あさーりーがい、あっさりがーい

刻んだバジルを薬味にした バジル納豆 。 シソよりも好みです。

トマトを細かく切って加えても結構いけますが、賛否両論でしょうね。





熊本産の和牛、『和王』

肉料理なのか芋料理なのか

こま切れとは思えないスライスが 通常でもグラム400円代。
マッシュポテトを巻き込んでこんがり焼きます。
(これは朝食ではありません)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上江津湖でも、ちょっとコースを変えると 違った風景

たまにはコースを変えようか



湧き水の真ん中に象さんのすべり台があります。

ぞうさんに熱視線



は興味なし。 遠いから見えてないかな。

ひたすらゴイゴイ歩く




そして 見知らぬ水場。
最近、鍛えられてひと回り大きくなった(気がする)
躊躇なく飛び込もうとします。

己を過信しているとそのうち痛い目に合いますからね。
水底に突き刺さるらっくんなんて。(ちょっとは見たい)

底は見えているのか?



ふたりは気持ちよさそうだけど 飼い主は蚊と闘ってます、汗だらだらで。

水中お稲荷に光が差す




夜、いつものバトルごっこが白熱。

は形勢が不利になると必ず お水を飲みにいきます。

ちょっとタンマ

今までウゴウゴ唸りあってたのに
あっお水ならしょうがないね という表情で静かに見守る
体力を回復したが 隙ありーっと飛び掛ってきて再開です。

ふたりで決めたルール、紳士協定のようです。





・・・・・・



2008年08月09日

脱落コギの寝姿



初めての生タコに興味津々なふたり。

なんじゃこら

天草の地蛸。 塩でもんでもんで洗って茹でます。

その前に 足を3本だけ失礼して、味噌バターで。
60度ぐらいの温度で静かに火を通します。

加熱しすぎると堅いから




牛深産アジの干物。

しもむらのアジ


そして 干アオサ。

磯のかほり


干していないものとはまた違う香りです。
かき揚げにするとサクサク。



朝のみそ汁にも

ほんとはデザートだったのに

金瓜の浅漬け。 甘くて懐かしい味。



仕事帰りにアジとアオサを届けてくださったHさん(2コギ飼い)。
特別なことをしてもらったわけではないけれど はこの方が大好き。
車を見送りながらキュンキュンと甘えた声を出し続けていました。

近県への転勤、 飼い主たちの心もキュンキュンですよー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あいかわらずペース配分を間違えてヘロヘロになり 脱落の気配の

もうアタシ無理かも


先を行くたちに駆け寄ることもできません。
気持ちはあっても 体が動かん。

あんなに遠くに・・・


前半のひっぱりコーギー(コギゾリ)を止めればいいだけのことなのに。

ならこれも体力で乗り越えていくんでしょうね・・・・




疲れて ぐっすり眠る

短足がゆえに


左手が浮いてて・・・突っつきたくなってしまいます。
足のクロスした感じも大好きです。




・・・・・・


2008年08月10日

コギ鉢の強度

 
 
キッチンに 下端が床から150センチぐらいの開き戸収納があります。

そして私の身長は154センチ

この差4センチにいつも悩まされています。
片付けと他の作業を並行してすすめていると、扉を開けていることを失念。
かがんだ状態から思いっきり立ちあがり、頭頂部を強打してしまうのです。

とうとう鉢が割れたか?と思うほどの痛みを伴います。
もういい加減その空間に慣れてもいいはずなのに・・・
パックリいってしまう前に引戸に変えたほうがいいかもしれません。



そしてにも似たような荒っぽさがみられます。

例の 撫でてもよろしくってよポーズ を繰り出すたびに
壁やドアにガツンゴツンと頭を打ちつけます。
空間の読みが非常に甘いのです。

テーブルの下を通って キンちゃんに飛びつこうとしては
天板に思いっきり頭頂部を打ちつけること、数え切れないほど。

全く痛がるそぶりもみせませんが 本当に大丈夫なんでしょうか。
鉢が割れたり、知能に問題が出たりはしないのでしょうか。

心配しながら にも自分にも有効な対策がなされていない状況です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


炊いたおから(卯の花)のように見えますが

おからじゃないよ

おろしガネで粉状にした高野豆腐を使っています。
ふんわりとした上品な食感、仕上げに少し溶き卵を入れて。




バナナピーマンの肉詰め

詰め物したくなる形なの

クリーム色でバナナみたいな形のピーマン、苦味がありません。
ローズマリーをたっぷり入れた合びき肉を詰めて。

ピーマンの肉詰めにぴったりのソースはやはりこれじゃないでしょうか。
ケチャップ+ウスターソース、最強!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


メニューの都合で晩酌犬のツマミの用意が遅れてしまうことがあります。


すると・・・

笑顔で催促

キッチンの入口に固まって 熱い視線を送ってくるふたり。
さぁまだか、ほらまだか、さぁまだか、ほらま・・・・・


ごめん、今から茹でるとこだからちょっと待ってね。と言えば



気落ちします。

くしゃくしゃだ

↑ たまたま 同時にものすごく酸っぱい顔! 写真取ってる暇あったらはよ茹でろ・・・






・・・・・・
ラベル:コーギー 多頭飼

2008年08月11日

悔やんでうなだれるコギ

 
 
だけをつれての散歩。
 
短足と長足


初めはノリが悪かったのですが ボール遊びではイキイキ。

楽しくなってきちゃった



その頃 は・・・


自宅謹慎中

またやってしまった・・・



散歩直前の盗み食いで拘留中。

椅子にのぼりテーブルに手をかけて、あんパンを丸々1個。

1分ほど目を離した隙のことでした。
私が戻ると、パンを咥えたままゲゲッという表情になりました。
食うべきか 逃げるべきか 一瞬まよって、完食を選ばれました。

届く範囲にそんなものを放置したのが悪いと分かってはいるのですが
やはり いけないことはいけないこと。
少量ではなかったので朝食もヌキです、ごめんねらっくん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先週末は冷凍庫エコ食。
お茶碗半分ぐらいの冷凍ごはんがあるだけで、パンもない。
麺は気分じゃない・・・ということで嵩を増やして

結構な量になりました

ゴーヤと豚肉と卵。
卵をちょっと甘めにしたほうが合います。
塩胡椒の最後にナンプラー。 オイスターでもいいかもしれません。


泡盛をちょっとだけ。

おいとこKちゃんの恵み




金時豆のあんパン。

胡桃へそ

酵母の生地を薄くのばして包みました。

三温糖で甘みをつけて 塩をきかせて。
小豆あんもいいけど 田舎っぽい味の金時も好きです。


こちらの商品

犬にも大変好評な仕上がりとなっております!




ね、らっくん。

だってそこにパンがあったから・・・



あぁ、あのときパンさえ食べなければ なんて後悔はしないんでしょうね コーギーたちは。

パッと見 反省しているように見えるけど、あ〜腹減った とか思ってる?


これから気をつけます、食料の置き場所。





どうして犯行現場を写真に撮らなかったんだ!と
キンちゃんとアサちゃんに注意されました・・・





・・・・・・

2008年08月12日

迷惑じゃない隣人となるため

 
 
ジリジリ照っていたかと思うと 突然大粒の雨が降ったり。

最近は いろんな空を見ることができます。


犬を飼うまでは空を見上げなかった


カメラを持ち歩くようになってから特に
四季の変化が 細かく見えるようになった気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



赤と白、サーモンと鯛で。

紅白カルパッチョ

使う前に凍らしてから薄〜くスライス。
バジルとレモンのドレッシングが適度に染みます。
バジルペーストに松の実やピスタチオを使うレシピもありますが
白ゴマも合います、手軽だし香ばしいし。

お皿とドレッシングを冷やしておけば、シャリシャリで楽しめます。
(忘れてたので解けました・・・)





フレッシュ海老チリ

トマトの酸味を残して

殻をむいた海老は 背を浅く開いて下味・片栗をまぶして油でさっと揚げ。

ニンニク・生姜・豆板醤をごま油で炒め、さらにトマトのザク切り。
少しのスープ・酒・薄口醤油・砂糖で調味。
揚げた海老を絡めながら煮詰めて、さらし玉ねぎとほんの少しの溶き卵。
トマトの酸味と玉ねぎのシャキ感が残るフレッシュな味です。





赤ワインと干いちぢくのパン

いい香りです

ずっと前に飲み残した赤ワインでも充分。
火にかけてアルコールをとばしてから生地をこねます。
細かく刻んだイチヂクをたっぷり。

強めのブルーチーズとも相性良しでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


は物音がすると とりあえず ウゴッ と小さな声をあげます。

すると がつられて アウアウ

またまた がつられて バウバウ という喜ばしくない状態になります。


もともと、ケージ内では ほとんど声をたてません。

じゃあ、ずっと動きを制限しておけばよろしいと言われそうですが
のんびりとあっちでゴロリ こっちでゴロリしてくれている風景が
好きなので、できればフリーな状態を続けたい。


少しずつ改善する努力はしていますが
とりあえず 夜遅くは近所迷惑になります。

通常は全員が早寝。 問題はどちらかが外出して帰宅が遅い夜。

メンバーが揃ってないのが不安なのか、いつも以上に物音に敏感になります。


先日、帰宅したキンちゃんを何者かと勘違いして大吠えするふたり。

(それを叱り付けるキンちゃんの声も特大でした・・・支部長、少しお声が。)


いけない、これでは夜中に騒ぐ隣人。迷惑がられてしまう!


という訳で どちらかが不在の夜には、を早目にケージに入れることにしました。



すると・・・・

ひっつきたがり

がそばにピタリと貼りつきました。



邪魔そうな迷惑そうな素振りをすることも多いけど

らっくんは 笑ちゃんがいないとさびしいの?


なくてはならぬ相棒


いい光景、疲れが吹っ飛びます。

ずっとこのまま仲よしでいてくれるかな・・・





・・・・・・

2008年08月13日

ダメで育てる?ヨシヨシで育てる?

 
 
先日の 金時あんぱん事件

らっくんは悪くない!というメッセージ、どうもありがとうございました。

私が悪いとおっしゃる?



ひどくショゲかえったへ寄せられた同情。

あんなに反省してるんだから許してあげて、と。



翌朝の様子をお伝えしなければ。

起きてすぐ、ケージの扉を開いてやると 真っ先に椅子に飛び乗り
テーブルに前足をかけ お宝を探す!嗅ぐ!



くぅおらっ、楽っ! で はっと我に返り、目を逸らします。

さあね


その一時間後、また同じ場所で同じ光景。 →くぅおらっ・・・

そのまた数時間後・・・・



怒られたこと、拘留されて散歩に行けなかったこと、朝ごはんヌキだったこと。
そういった負の部分は 楽の記憶から全て抜け落ちているとしか思えません。

を支配しているのは

クチいっぱいに頬ばった

 パンの香りと金時の甘さ!あぁたまらない

という幸せの記憶なのでしょう。



こうしてみると
厳しく怒って何かを教えるよりも 嬉しい感覚を刻んであげたほうが
入りやすいのかなと思えます、の場合は。

でも食べ物を使わずに うっとりさせるのは・・・難しい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とろとろふわふわのオムライスは苦手です。

心地よさを超えた量の卵やバターに疲れてしまいます。
デミソースがかかってるのも ちょっとしつこい。


作るのは ひとりに卵一個のオムライスです。

昔オムライス


焦げ目をつけた薄焼き卵。
玉ねぎとハムのオレンジ色のピラフ。
最後にかけるのは 赤いケチャップ。

このビンボーオムライス、あっちもこっちもトロトロフワフワばかりで
出してくれるお店は少なくなりました。
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



幸せの黄色いスイカ(胡散臭い)

幸せが転がっている


楽と笑にもおすそ分け(皮)。

上手にガシガシ



種を取り除いてミキサーにかけた100%スイカジュース。

ヒトツブ種が残ってました

赤いスイカも黄色いスイカも こうするとすごく甘く感じます。
結構な量をゴクゴク。


楽と笑にもちょっとだけ(しずく)。

スイカジュースくれ




最初に与えたのは4センチ角の皮でした。

あぶないところでした

夢中になった が丸呑みしそうになって焦りました。

クチもノドもいつのまにか 楽とあまり変わらない大きさになりました。

食べ物の好き嫌いもなく いつも快腸です!





・・・・・・

2008年08月14日

笑に乳歯遺残の疑い

 
 
熱を出すこともなく 咳をすることもなく

食欲旺盛でいつも快腸な


不調と言えば、耳の中が汚れやすかったことと
まぶたにモノモライのようなものができたことぐらい。

プチプチ

これなら薬は使わずにしばらく様子見よう というドクターの言葉通り
一週間ほどで自然に消えていました。



片耳がいつも赤黒く汚れていて、一時期とてもひどくなっていましたが
最近は乾いてだんだんきれいになってきました。


自然に治ってくれてよかった・・・




ところが、ちょっと心配な兆候が。

乳歯遺残をご存知でしょうか。

乳歯が抜けないままに永久歯が生えて二枚歯になるという症状で
小型犬に多くみられるそうです。

歯並びに影響をあたえたり、歯石がたまったりするため
抜歯をすすめるドクターが多いとのこと。



笑の歯は順調に生え変わっていましたが
上顎の犬歯だけは左右とも乳歯が残ったままでした。

ちょっと時間差だね と暢気に話していましたが

どんどん永久歯が伸びてきても 乳歯はどっしりとしたまま。


これはひょっとして ウワサの乳歯遺残

自分のケガや体調不良には ひじょうに無頓着であるのに対し
コーギーのケガ、コーギーの不調にはたいそう弱い。

いろいろ調べて 最悪の症例をみつけるのが得意です。



全身麻酔で抜歯を待つ ぐったりとした笑の姿が浮かぶ始末です。
すでに鼻の奥がツンとしたりして。(まだ妄想なのに)


日々 抜けろー。抜けろー。と唱えながら指で乳歯をゆすっていました。

抜けろー。抜けるのじゃー。


何の効果もあらわれず
今日こそはドクターに相談をと思っていたら


床に 笑犬歯が一本落ちてました!
この様子だともう片方も自然に抜けてくれそうです。

妄想で終わってくれてよかった。
いくら心配ないといわれる処置でも なるべく避けてあげたい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もうお忘れかもしれません、アボカどん のことを。

すこやかにお育ちになるアボカどん

↑ いつのまにか こんなに大きくなってました。







車に乗せただけでこんな顔をされたら どこかへ連れて行ってあげたくなります。

後部座席でワクワク

みんなで行こうかねー、大好きなお墓参り




・・・・・・

2008年08月15日

帰ってきた熱烈歓迎!ダイスキデス。

 
 
事務所にSZさんがやってきました。


嬉しくてたまらない

ワタシはあなたが大好きです

がきてから、アピールを全くせずひっそりと遠慮がちで

そんならっくんつまんなーい と各方面からご心配(?)いただいておりましたが
最近 復活

以前のような ダイスキデス も見られるようになりました。




ちゃんが好きならアタシも好きに決まってるし。

熱烈歓迎笑



いやいやワタシが、いいえアタシが・・・

奪い合い
笑の短すぎる足にご注目

↑ 襲われてる?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
二度目のサンマ、脂がのって美味でした。


サンマとスープがぴったり

白菜の酸っぱ辛いスープと一緒に。 白いごはんで。






イキイキとした緑に黄色の小花

三度の飯より

私の大好物、落花生


ぷち畑なので作れる野菜の種類も量もごくわずかです。
その年にチャレンジする品種を発表し了承を得る ぷち畑品種会議 の際に
しつこくしつこく提案し 認められました。


順調にいけば、秋には生ピー、冬には干しピー! 
安心で美味しい落花生を思う存分!

がんばれキンちゃん、 まかせたキンちゃん!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どうしていつも 似たような姿勢で寝るんでしょう。

くねり寝兄妹

白目具合もそっくりでした。





・・・・・・

2008年08月16日

墓参りで燃え尽きるコギ



散歩を兼ねた早朝墓参り。

道路も石も暑くならないうちに墓園に着きました。


ゲートオープンを待ちきれない競走馬なふたり。

もう着いたっだろ?




お参りが終わるまではフックにつながれます。

何もお手伝いできません

周囲調査に忙しい と 勝手知ったる




そしてお楽しみの墓園ラン

じぃじ、この走りを見てくれ!



もうこの頃には陽射しが強くなってきました。

飼い主の影を利用して涼む失礼な

あー涼し

楽は小さい頃から 暑いときは私たちの影に入り込んできました。
まー、お利口さん。と喜んでいたけど
最近はなんとなく 失礼なことをされてるような気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



チキンのみかんソース

みかんはパンチが足りません

オレンジ・グレープフルーツ・甘夏などの柑橘系ソースと鶏肉はよく合います。
仕上げにバターを落としてコクを出します。
今回のミカン、パンチは今ひとつでした。




じゃがいもの冷たいスープ

二種のジャガで

加熱したジャガイモとチキンスープと少量の生タマネギをミキサーに。
牛乳で好みのトロミまでのばして、塩胡椒。
アンデスレッドのチップとイタリアンパセリをトッピング。

ライ麦3割の酵母パンと一緒に。



パンの香りに誘われて・・・


勝手にのれんをくぐらないでください、らっくん。

おかみ、もうやってる?






疲れてテーブルの下で眠る

何かにひっついてると落ちつく





笑!だいじょうぶ? 息してる?

行き倒れ

はよくこの格好で爆睡してます。

今日はもう燃え尽きた。って感じがたまりません。 なんて短い手足!



・・・・・・
ラベル:多頭飼 コーギー

2008年08月17日

オトリ作戦

 
 
ふたりのアイドル たまごちゃんは現在行方不明です。

事務所には こまごまとした家具や機器が多いので 裏側にでも潜りこんだのか。
ずっと探していますが みつかりません。



ひょっとして らっくん!

はい?


丸呑みしてないでしょうね? まさかね。





不在を守って ナンバー2のクジラちゃんがお相手を務めます。

ども!

はりきって買った高級オモチャは なぜかあまり好かれません。

適当にそこらへんで買った安クジラちゃんとは もう長いつきあいです。





2歳を過ぎるまでヒトリ天下だった
取り合うとか争うとかいうこととは無縁でした。


がきてから、オモチャをひっぱりあったりはしても
基本的にはが遠慮して 笑に譲ってあげるというパターン。



ところが最近。

が知恵を絞っている様子を目撃しました。



が楽しげにクジラちゃんをプッププップ鳴らしています。
手放すつもりはないようです。

少し離れたところからそれをジッとみつめる
オモチャ箱まで静かに近付き、軍手を取り出して戻ってきます。

笑の目前で さも楽しそうにその軍手をカミカミしたりブンブンしたりわざと落としたり。

これってすんごく素敵なんだけどなー



楽ちゃん、それ何?楽しい?ちょっと笑にもやらせて。
と笑が思っても不思議はありません。

ポトリとクジラちゃんを置き去りにしての持っている軍手に直行。


ニヤリとして(るように見える)、いそいそとクジラちゃんを回収。


軍手なんてぜんぜんオモシロくないじゃん!という様子でが戻ってきても後の祭り。



コーギーもこんな風に 駆け引きというかトリック?を使うものなんですね。

おっとりらっくんにこんな一面があったなんて。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


里芋と焼ホタテの炊き合わせ

このオクラは針金のように硬かった

奥にあるのは焼きナス
マヨネーズベースのクリーミーなソースをかけました。



またもや秋刀魚で一品。 サンマのワタ焼

ワタの香りがいいんです

↑ 二人分で150円のサンマには見えまい...

おなかを取り出して三枚におろしたサンマ。
ワタ・酒・醤油・砂糖を混ぜた中に身を浸して20〜30分。
汁気を切って、冷蔵庫にラップ無しで2時間ぐらい。
真夏に風干しをするのは心配なので、冷蔵庫干しをしています。

クルッと丸めて串をうち、グリルかオーブンで焼き上げます。
塩を振った骨せんべいとスダチを添えて。

パプリカの即席ピクルスの甘酸っぱさがよく合います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



キンちゃんにくっついてお昼寝中。

ここはワタシの場所


あまりにも気持ちよさそうなので キンちゃん動けません。

極楽極楽


ちらっとこっちを見て、またひと眠り。




・・・・・・

ラベル:コーギー 多頭飼
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。