★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年10月01日

空間と人員、アルモノシリーズ

 
 
雨があがって。 芝生広場からのお山も今朝はキレイです。
 
雲はまだ黒いけど


 
 
やはり外は快腸ですね、らっくん

はい!



も爽快!

はいはーい!




雨で水かさが増して いつもとは少し違う風景。

水面から 樹木がにょきにょき。

何だかヘンです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


買い物をせず 残り物で夕食をつくることを
今夜はアルモノシリーズ。と うちでは呼んでます。

そのフレーズで キンちゃんは ちょっとがっかりします。

オツマミを分けてもらえなかった楽の目が シュッと光を失って小さくなる様に似ています。



大丈夫。今夜のアルモノは元がいいから。



蕎麦とキュウリのゴマワサビ和え。
リンゴとハムのスダチ和え。

細いシリーズ

いずれも刻んで混ぜるだけ。






ワタリガニの卵炒め

増やせ増やせ!

先日のワタリガニの食べ残しが ほんの少しだけ冷凍庫に。
炒めたエリンギとアスパラの細切りにスープを少し足して
酒・塩・オイスターで調味して カニを投入。
最後に溶き卵でとじます。 ずいんぶん量が増えました!



あとは 冷凍和王の肉じゃが(糸コンニャクたっぷり)など。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


楽の認識

事務所とは 不特定多数の人が出入りするところ。と理解しているようです。

逆に、自宅やアサちゃん家には 決まった人しか存在しない。と思っているようです。



数ヶ月前、アサちゃんのもとに帰省しているケンさん(兄)にを紹介しようと 訪ねてみると

ケンさんは 長風呂の真っ最中。


アサちゃん空間に 妙な気配を感じてうろつく


脱衣場のドアあたりをクンクンした途端 ドアが開き、楽とケンさん 同時に叫びます。
(海の向こうの古いアニメっぽく)

がぁーーーーーーーーーーっ!  わヴわヴわヴわヴわ・・・

ムリもありません。お互いの存在を知らなかったのですから。



ドキドキがおさまっても はずっとケンさんを警戒。3メートル以上の距離を保ちます。


パンでおびき寄せてみても

まだアナタを信じられない


パクッと食べて サッと逃げます。




2時間後、やっと距離が縮まり 穏やかな表情。

だいじょうぶかも


らっくん。その人けっこういいヤツよ。

今度ここで会ったら 仲よくしようね。







昨日の粒・・・

・キンちゃんへのジャガ芽お見舞いをたくさん ありがとうございました。

・偶然発見して再会だなんてステキです。大ハシャギ間違いなしです。

・もっと近ければ、味見をお願いしたい!

・これぞ陶酔って顔でしょ?

・楽と笑を見ていると兄妹はいいな〜と思います。
 行間を二通りに読んでしまって。ケンさんの話題?それとも未来の弟妹?
 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラベル:コーギー 多頭飼

2008年10月02日

晩酌犬養成スクール、ニンニク砂肝

 
 
朝からご機嫌な
 
この撫で撫でがワタシの活力!

まずは大好きなサンちゃんママに抱きつき、その後サンちゃんにご挨拶。



公園ではルークファミリーとご挨拶。

みなさんおはよう。

リードがぴんと張ってます。
汚れた足で飼い主さんに突撃しないように。




気を抜くと はすぐに・・・立ち話

笑ちゃん、いくらなんでも垂直すぎ!

 ↑ 前日の様子





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


砂肝ニンニク

意外に手間がかかってます

こう見えて手間のかかった一品です。
鶏砂肝の外側を取り除いて中身だけを使っているので柔らか。
たっぷりニンニクと一緒にオリーブオイルで炒めて酒たっぷり・塩・黒胡椒で調味。

もちろん、皮を剥ぐような面倒なことをせず そのまま砂肝を使っても充分美味です。

写真奥のぼやーっとしたのが 取り除かれたガワ。
これはボイルして 晩酌犬たちのオツマミに。


もうひとつは 大根と柿の酢の物。柿の甘みがあるので砂糖控えめに。





羽鰹・トマト・長芋のまぜまぜ

今日も増やせ増やせ!

少量のオリーブオイル、カボスと醤油をかけてよく混ぜていただきます。

長芋は米粒大にカット。
トロロとは違う絡み具合で シャキ感もあります。

スプーンですくって食べてもよし




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


晩酌中のキンちゃんがつぶやきました。


こーんなに楽しいのに 何でみんな晩酌犬を養成しないんだろ? と。



ダラダラ食べ物をあげるのはイケマセン。ってよく本に書いあるし。
推奨はされてないんじゃないかな。
(ところで) よ...ようせい? これって養成?


自信たっぷりにうなずくキンちゃん。



じゃ、晩酌犬養成スクールでもやる?


おぅおぅ。三日もあれば充分かもねー。(ノリノリ)


本日も真剣なり



とは言え。
ただ単にオツマミを与え・もらっているだけに見えるこのスクール。

晩酌犬なりのマナーというものが存在するのでありました。







昨日の粒・・・

・環境とアルモノへのお褒めの言葉、どうもありがとうございます。

・見慣れた風景だけど 写真で見てみるとすごくきれいな緑でした。
 あらためて 素敵な場所で暮らしてるなと思います。

・アルモノシリーズとかエコ夕食って言うと 残り物感が薄れると思うのですが
 キンちゃんにとっては ネーミングはどうでもいいみたいです。

・なぜに行間を読む必要があるのかと言われそうですね。
 その方面のエキスパート・アサちゃんの体験談をこんど贈ります。

・楽は、いただけるものはとりあえず貰う主義です。

・ハーブも幾種類か育っています。
 こんど見てください。
 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月03日

こんそめコギ、シメジでダシとるスープ

 
 
晩酌犬のマナー

ヨダレは正直




ちょこまかと動き回って催促してはいけません。
くれ!くれ!とせっつくと、 後でね と往なされます。

サイレント

使える技は 沈黙と熱視線。




これは悪い例。
仁王立ちで 支部長に手をかけたら 貰えるものも貰えません。

らっくん、ダウンよ!




ヨシ!と言われるまでは正面を向いて待たねばなりません。

瞳孔が開いてる・・・

はこのとき ぐふぅぐふぅと音を立ててしまいますが 許容範囲。
また、ヨシの後の勢いがよすぎて 人の指に歯を当ててしまうことがあります。
早く のソフトタッチを身につけて欲しいものです。



こっち向いてと言われれば 揃って天を仰がねばなりません。

今度は上ですね!

投げたオツマミをキャッチパックンの
取りこぼして 這いつくばる



晩酌以外のマナーも この集中力で身につけてくれたら・・・と思う瞬間もありますが

完璧模範犬は我が家には 似合わないと言うか
ときどき コラー!と言ってるほうが楽しいような・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シメジでダシをとった簡単スープ

キノコの汁なんて入れてごめんなさい

顆粒コンソメを溶かしたお湯で シメジを2分ほど加熱して取り出します。
残ったコンソメ湯に 濃口醤油2滴・胡椒ちょび で調味。
塩分が足りなければ 塩で調整します。

器にトマト(種を除いて5〜10ミリ角にカット)を入れて 熱々のスープを注ぎます。


いただいたばかりのカップを さっそく使用。
簡単スープの味もワンランクアップ。


自分で買うのは ワゴン積の箱モノだったり ○円均一モノがほとんど。

よさげな器は お世話になっている方からいただいたものばかりです。

お世話になっている上に頂戴するって?どういうことよ!感ムンムンです。

別の棚に大事にしまわれていた どうよラインの器たち
ブログを始めてから ハレの日以外にも少しずつ使うようになりました。




取り出したシメジは和えものなどに使います。

シメジの存在も忘れずに

八丁味噌・砂糖・粉チーズを ふり混ぜて
アルミホイルにひろげて オーブントースター高温で2分ぐらい。



取り去ったトマトの種はキャベツと一緒に。

大きなサンマなのに 小さく写りました

トマトの種部分に マヨネーズと胡椒を混ぜるだけ。



サンマの塩焼きには ワイン醤油を添えて。
赤ワインと濃口醤油を同量、砂糖ちょび、サンマのワタを混ぜてひと煮立ち。
茶漉しなどで漉します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


顆粒コンソメ・・・少人数だし、頻繁には使わないので すぐに湿気って固めてしまいます。

なので小分けになっているものを少しだけ置くようにしています。

最近は、マギーの無添加。 薄塩でスッキリしています。



ワタシは頭の鉢が小さいのに・・・


は こんなツルツル素材まで 乗っけられるようになりました。

きっと 365日続けている晩酌のタマモノではないか。と。







昨日の粒・・・

・うんポーズのとき 目が合うコギさんは多いのですね。

・スクールは随時入校オッケーです。

・広報おつかれさまです。惚れて飼いたいとは 何よりの褒め言葉です。
 共働きの方も多いみたいですよ。

・笑は わずかな支えがあれば ホモサピエンス並に直立します。
 あの写真はトイプーさんたちの飼い主さんの手に軽くタッチしていると思われます。
 トレーニング次第では完全な二足歩行も夢ではないけど 腰に悪そうだし
 あの短い足では何歩動かしても前進しそうにないのでNGです。

・オープンおめでとうございます。楽しみが増えました!
 ニンニク情報はまたお届けします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月06日

願いを叶える日記?、伊勢海老さま

 

今朝の空。 
 
甘くな〜れ

きれいな大根が とても安かったので 多め買い。
一本は 割って干します、まだ少し気温は高いけど。
いい感じに乾いたら 濃口醤油・蜂蜜ベースのタレで。

針金ハンガーは大根やタケノコを干すのにとっても重宝。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



朝市への あらじゃくリベンジを果たさぬまま二週間が過ぎ・・・
先週土曜も 仕事増のため、決行を却下。
楽しみにしていたキンちゃん、気落ち。(悲しそうな瞳・ドナドナ調)

この時点ではアルモノシリーズがほぼ確定していたのですが。


なんと。


大っきな伊勢海老 どどん!

らっくん、鼻にオガクズついてるよ・・・


キンちゃんのションボリをどこかで見ておられた(かのような)お方が 思いがけない海の幸を。




水から揚げたばかりとあって イキイキ。
元気がありすぎて シンクから跳ね出し、 らっくんビックリ。

捌く間も 心配そうに見守っています(実際には足元で邪魔してる)。

はらはら・・・

↑ 海老をつかんでいるオッサン手・・・私の手です。

若ーい頃は 生きてる海老類、小さくても大きくても苦手でした。
キャと声をあげたりして。
もうすっかり平気になってしまいました・・・ふ。

本体?は お刺身。
脚は 塩茹で。
頭には白ワインを注ぎ ホイルで蓋して オーブン焼き。




盛ります 盛ります。

脚肉だけでもすごい量



食べます 食べます。

はぃ、あーん。





小松菜の明太ヨーグルト炒め

アルモノ写真、すごくショボく見えるかも

以前パスタに使った明太ヨーグルト、小松菜などの野菜にも合います。

右は コンニャクのピリ辛煮。ニンニクのみじん切りをたっぷり入れて。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


笑にも楽のソフトタッチを見習ってほしい と前回書きました。

その夜のこと。
が突然 小鳥がついばむよりやさしいタッチに変わってました・・・

ふわっと


念のため、長ーく待てをさせても ソフトタッチ。


なぜ急に?

もしかして はこのブログをどこかで読んでる。とか。


じゃなければ・・・
このブログに願いを書き込めば 叶っちゃうとか!

どうしましょう。何からお願いしたらいいでしょうか。



失礼な!

↑ 鼻をつかんでいるんじゃ?という疑惑があったので 大きめな写真で。







先日の粒・・・

・養成スクールなんて大げさな、と思ってたでしょう?集中ぶりをみたら納得なはずです。

・マナー披露後、入校希望をたくさんありがとうございます。
 トレーナーさんたちからは怒られそうな気がします・・・。

・ときどき 忙しいこともあります。無理せず楽しんで続けていきます。
なんばしよっとか の声かけ、期待してます。

・笑のぐふぅぐふぅ、鼻から出てるのか 口から出てるのかも不明です。
 なんとも 和む瞬間です。
 あまり長く待たせると ふたりとも無表情になっていきます。

・エネルギーにはなっても プレッシャーにはなりません。
 どんな言葉でも嬉しいですよー。
 でもお気遣いも嬉しかったです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月07日

みぞれガンモ、朝から真っ白コギ

 
 
ぷち畑の作業を見守るふたり。
 
お庭に出してもらえん・・・

キンちゃんは 山東菜の間引き中。



間引かれた芽、ベビベビリーフは 次の日の朝食に登場です。

栄養たっぷりよ

そのまま生でよし、汁物に落としてもよし。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ガンモみぞれ煮

大根までトロッとからんで

熱湯で油ぬきしたガンモドキ(又は厚あげ)をおダシ・酒・砂糖・薄口醤油でコトコト。
大根オロシを汁ごと加えて、最後にオクラを2本分ぐらい刻み入れて ひと煮立ち。

オクラの粘りのおかげで 大根もガンモにからみます。
大根の水分を考えて ちょっと濃い目の味付けにしておきます。




こんがりカワハギ・カレー香

一匹45円なり

ぷちカワハギ。カボスと比べるとその小ささが分かります。

切れ目を入れて しっかり塩胡椒。
オリーブオイルで両面をコンガリ。
お皿に移して カレーパウダーをひとつまみパラリ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




まっ白に 燃え尽きちまったぜ・・・

ぬけがら



笑ちゃん! まだ一日は始まったばかりなのよ。






立て! 起つんだ、エムぅーーー・・・



何をそんなにがんばったの



毎朝の風景です。
散歩から帰った直後の笑。玄関に転がっています。

脱力して からだ全体がグニャグニャ。
非常に扱い辛くて やわらかい餅のような状態です。


ベストを脱がせて 体を拭こうと思っても

お好きになさって

仰向けで ぐにゃりと転がったまま。



10分ほどしたら 復活します・・・・・若い・・・。








昨日の粒・・・

・伊勢海老ファンの方々、目の毒になる写真ばかりでごめんなさい。

・さばくのは慣れだと思います。
 と言っても、伊勢海老を扱う機会なんてあまりないですよね・・・。

・物欲はないけど お願いはいっぱいあって しぼれません。
 個数の限定がなければ あれもこれも・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月08日

放物線でカポなコギ、エンペラ小葱ドレ

 
 
ボールを投げると かなりの確率でが持ち帰ります。
 
先々週の様子





華を持たせてあげようと 遠くにいるの方向へボールを投げてみました。

かなりの距離があったと思います、30メートル以上は。

投げますよー、らっくーん。

↑私から見てこんな感じの位置関係。 には不利なはず。


渾身の力をこめて投げたボールはゆるやかな弧を描いて・・・

・・・そのまま吸い込まれるようにのクチへ。カポって ハマりました。


ジャンプしたとか 首を伸ばしたとかならまだしも
ただオスワリしたまま微動だにせず かぽっ

犬が元気にボールで遊んでいるのぅ。と
にこやかに眺めていた散歩人の足もピタリと止まりました。

居合わせた人の中に 静かな驚きが流れたのですが
いちばんびっくりしてたのはだったかもしれません。

ボール咥えたまま、 へ?なんでここにあると? みたいな顔してました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



伊勢海老で贅をつくした翌日から
心はひとりでに 節約モードに切り替わっていました。

アルモノシリーズが続きます。




エンペラの小ネギドレッシング

歯応えバツグン

冷凍しておいたイカのミミに酒と塩を軽くまぶしておきます。
キュウリはタテに割ってから 斜め薄切り。

鍋にお湯を沸かして 塩を一つまみ入れて まずイカミミを投入。
クラッとしてきたらキュウリも追加。
もう一度クラッと沸いてきたらすぐザルにあげます。

ネギ(小ネギ・長ネギ・玉ネギ なんでも)を細かく刻みます、二人分で大さじ3杯分以上。
薄口醤油 大さじ2、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、ごま油 小さじ1、黒胡椒たっぷり とネギを合わせます。

しばらく放置すると ネギの甘さや水分が出てくるので 味見をして薄すぎたら塩で調整。

トマトなどと イカキュウリを盛り付けて、食べる直前にドレッシングをかけます。


魚介・肉・野菜・豆腐、何でも合います。
豆腐など水分の多いものにかけるときは 味を濃い目に。





焼き餃子に酸っぱタケノコあん

あんをかけてごまかせ

冷凍庫に放り込まれていた残り餃子。
酸っぱいアンをかけて味の衰えと量の少なさをカバーします。

水煮タケノコとピーマンは千切り。
炒めて少量のスープ・砂糖・濃口醤油・酢・酒・胡椒で調味して片栗でトロミを。

熱々にアツアツをかけていただきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



犬の誕生日を祝うということに関して。

以前は なんじゃそら派 でした。

誕生日なんて分かりっこないし、何のためにやるんだか。と
話していたのですが・・・


数ヶ月前、の2歳の誕生日。

なんの騒ぎですか?


思いっきり 犬用ケーキで祝っております・・・

我が家の場合、犬の誕生祝は 飼い主の楽しみのために存在するもののようです。
(人間の誕生日システムは確立されていないので ケーキは出ない)


10月8日
おつきあいのある方3人、今日がお誕生日。
ここで 大事な人たちの誕生日を祝っていたら 一年中その話題になってしまうのですが
三人も同じ日なので おめでとう でもいいかな。と。

関東でナイスミドルに突入するYさん。
同じく関東で 私に追いつくMちゃん。
江津湖近くで 三十代真っ只中のNちゃん。

この一年、その先の未来も、笑いあふれる日々でありますように。
何も贈りませんが 今夜の乾杯(いつもだけど)をささげます。








昨日の粒・・・

・たれぱんだ・・・・確かに!

・菜園じゃなくて ぷ・ち・畑 です。

・お散歩は、朝が1時間ちょっと。早歩きとボールダッシュです。
 夕方は30分〜1時間ぐらい ゆるゆると。
 お休みの日はもっと長いかな。
 運動が足りない日は 家の中をあちこちぶつかりながら爆走してます。
 飼い主が楽しめる(苦にならない)程度でそれぞれに、でいいような気がします。
 うちはメタボ対策犬として招致されたので朝晩こんな感じで。

・犬の背筋をぴんと伸ばして仰向けになるなんて私も知りませんでした。
 コーギーは特にそうなのかな。

・ガンモ売ってますか? 厚揚げとかお豆腐でも美味しいですよ。

・逆質問・・・そちらは土地柄コーギーがウロウロしてるものなのでしょうか。
 こっちに柴さんとか和風な犬さんがたくさんいるぐらいに。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月09日

ガワで掴むコギ心、アルモノ焼メレンゲ

 
 
ふたりともオモチャへの執着は強くありません。
 
いかなる時でも開脚


ときどき バトルのきっかけとしては使っていますが
どうしても欲しいならどうぞお使いください。みたいな感じです、お互いに。


ロープ系は長く愛されてるものが多いけれど
見向きもされないカタマリ系のオモチャ、いくつか残ったままです。



我が家の場合。

これを靴下に入れるだけで 人気急上昇!(らっくん限定・期間も限定)

カシー。カシー。


もう夢中。 その薄いガワ一枚で 何がどう違うんでしょう。


それに飽きても 靴下を取り替えれば大丈夫。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アルモノシリーズ継続中。


鮭白子の味噌煮

まだあったのね・・・

少し前の鮭の白子、まだ冷凍庫に残っていました。
酒・醤油・砂糖・味噌で濃い目に仕上げます。

食感は 良質じゃないフォアグラみたいな感じ。
最後にバターで焦げ目をつけたらよかったかも。




キャベツとベーコンの重ね焼き

キャベツ重ね焼き.JPG

キャベツはレンジで1〜2分、扱いやすいよう しんなりさせます。
ベーコンはオリーブオイルで軽く焼いて。塩胡椒はかなりきつめに。
そのふたつとハーブを重ねながらグラタン皿などに押し詰めて
最後に ベーコンを焼いた油を上からかけて、粉チーズ。
好みの焼加減までオーブントースターで焼きます。

後からカットして分ける場合は、器にアルミホイルを張って取り出しやすく。


ちょっとハーブを入れすぎました




カレイ乗っけのサラダ

カレイもまだあったのね・・・

多目のオリーブオイルでニンニクを焼いた後にスライスしておきます。
最初から薄く切ってカリッと揚げたのもいいけど たまにはしっとりニンニクも。
醤油・酢・ナンプラー・胡椒・リンゴジュースと合わせてドレッシングに。

先日のカレイ、塩をふって冷凍してあったので
そのまま小麦粉を薄くつけて カリッと焼きます、さっきの油で。

たたきキュウリ・トマト・バジル・ゆで卵 と一緒に。






ひところ流行った 卵黄の味噌漬をつくりました。

卵白が余ったので 焼きメレンゲ

ものすごく軽いの

卵白2個分、ヨーグルトについてる砂糖10袋(80グラム)、あとは好みの何かをプラス
・・・今日はアーモンドの粉末40グラム。

卵白を泡立てながら砂糖を加えていきます。
2回に分けても5回でもよし、適当ですが その都度 ピンとなるように。

きめ細かいメレンゲにアーモンドをそっと加えて、天板に搾り出すか スプーンで落とし
130度で30分、さらに120度で60分。

好みのプラスは レモンなど柑橘系の皮だったり、ココアや抹茶 などなど。
何でもいいけど 水分が多いものはNGです。

サクサクでやさしい味です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



の抜け毛仕上には コロコロを使うことができます。
は こわがって逃げます)

ころころ ころころ

強力すぎないよう、どこかで一度コロッとさせてから。

寝たままお腹まわりも かけさせてくれます。



だんだん下火になってきた抜け毛。

残念なことに 今日思い出しました・・・今期はあれを貯めて作りたいものがあったことを。

まだ間に合うのか。 ちっちゃいものなので 今からでも足りるかもしれません。

コロコロかけずに せっせと集めなければ。




らっくん、笑ちゃん。二日間だけ許す。 存分に抜いちゃって!

勝手なハナシではございますが・・・







昨日の粒・・・

・私の肩の素晴らしさに気付いてくださった方々、ありがとうございます。
 何かに生かしてみますね。

・余所行きですました楽をみると 私もちょっと笑ってしまうことがあります。

・コーギーさんらしい筋肉の備わった バランスのとれた体なんですね、きっと。
 楽しみにしています。

・カッポリな様子、私の文章でうまく伝えきれたでしょうか。
 その場にいたら もっと笑えてたと思います。

・豆腐はレンジにかけるか、一度凍らすといいと聞きます。
 まだ試してないので自己責任で!

・想像では うじゃうじゃいるのか。と。 恐れ多いのかしら?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月10日

繊細なハーブ人、まだでも拒否るコギ

 
 
昔から

きれいなお花が咲いていたり、幾種ものハーブがスクスクと育っているお家には
細やかな心を持った女性が住んでいる。そう思っていました。



我が家のハーブは専ら調理用。
バジルやローズマリー、ミントにパセリ類が窓の外でモコモコと育っていて
チョンと摘んで料理に添えたり、ソースを作ったりしています。
バジルとローズマリーは元気よすぎるほど モッサモサ。


寒い季節に備え、室内への移動可能なコーナーもいつの間にか新設。
初めて扱うハーブも混じっています。
(私が全く気付かぬうちに 白い棚とか新しい鉢たちが・・・)

新コーナー。立派になれよ!


きれいに整理整頓された 素敵空間。



その全てを支えているのはもちろん キンちゃん


ハーブに限ったことではありません。
繊細部門のほとんどは キンちゃんが担当。という見解で大丈夫です。


私が かわいい花柄のブーツとグローブを身につけて
パチパチとやさしく芽を摘んだり、華奢な霧吹きでシュッシュとハーブを愛で・・・
と誤解している方がいらっしゃるような気がしてなりません。

すぐにイメージの差し替えをお願いします。
(キンちゃんが かわいい花柄を身につけているわけではありません)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



卵黄の味噌漬

味噌の中で変身

味噌に卵黄を落としておくだけ。

一度にたくさん作る方は 四角い容器を利用されたりもしますが
うちはちょびっとなので お猪口で。

味噌の上にガーゼでくるむような形で卵黄、そのまた上に味噌。
ラップをかけて 冷蔵庫で一晩〜二日。

べっ甲色

箸でチビチビ舐めるように食べたり 豆腐やキュウリと一緒にしたり。
あったかい白ゴハンにのっけても。

赤か白、どっちが好みか






これもまたひと頃流行った ヨーグルトの水切り


プレーンヨーグルトにカボス(柑橘系)をちょびしぼって 水気を切るだけ。
ザルにキッチンペーパーを10枚ぐらい重ねて そこへガボッと。
ボールで受けて冷蔵庫に放置。好みの硬さでいただきます。


まずは少し柔らかめ、塩と黒胡椒を混ぜて。

ちょっとスッパイです



残りに塩と砂糖を加えて丸めなおし、新しいキッチンペーパーで包んでもう一晩。

昨日とは違う味

柔らかいミントを混ぜてもよさそう。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎朝 露よけのベストを着用している楽と笑。

秋の風やね〜


かなり日が経つし そろそろ慣れたはず・・・




らっくん?

うぅぅぅぅ

↑ マッサージチェアーの上で玄関に行くべきか否か悩む。



そして ゆるゆると玄関にやって来ます。 もう覚悟は出来ているのです。


らっくん??

ひぃぃぃぃぃ

(それでもなお体が拒否ってしまうらっくん)


もういい加減 慣れんかい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日の粒・・・

・ペットボトル好きですよね。
 中にオヤツのカケラ(取れそうで取れないサイズ)を入れて時間つぶしさせてました。
 芯の場合、あまり目を離すと 端から少しずつ食べてしまいます・・・
 
・笑は生まれつきのボール好きです。
 ご褒美の暇があるんなら 次投げて!という顔で見てきます。
 楽は・・・とにかく食べ物で興味を持たせたような気が・・・。
 ヒトリが投げて、もうヒトリは犬と競ってボールを取りにいって
 場を盛り上げたりとか(←かなり疲労)。

・市販のロングリードは重たすぎるので キャンプ用登山用の
 ロープに いらなくなったリードの金具をつけて使っています。

・フードを数粒入れた軍手も好きだけど すぐ穴をあけてしまいます。
 コロコロじゃなくてゴロゴロ・・・それに近くなってきたかも。

・最近いつもマッサージチェアーでくつろいでいます。
 毛が絡みつく素材なので 非常に迷惑。
 でも なぜかここには笑が上がってこないので 息抜きの場として大目に見てます。
 この機械ではなく、飼い主の手によって朝から全身に施されておりますのよ。

・その量は!!!
 いったいどのくらいの体積になるのか見当もつきません。
 かなりな大作が期待できますよね。
 今回のプランは小物です、手のひらに乗るぐらいの。

・地域によって、飽きっぽいとか情熱が続くとか 色々あるんでしょうね。
 熊本はどちらかと言えば、飛びつきやすく冷めやすいほうだと思います。
 うちの2コギも バナナ好きです。

・ちらっとお邪魔したら・・・
 スイカとかピオーネとか他にも難しいモン 普通に乗っけてるし。
 色々おいしそうだしキレイだし。来週どっぷり浸りたいです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2008年10月14日

掘り疲れコギ、豆乳ロールケーキ



掘ってます。

ホリほりホリほりホリ・・・・




ちょっと息継ぎ。

もうちょっと




このやり方でいいのか・・・師匠を見て確認。

ちら見




完全に掘り疲れました・・・

がんばりすぎた・・・



ここまでが春の話です。




そして5ヶ月以上の時が流れて季節は秋。


待ちに待った 落花生収穫祭



二週間ほど前から試し掘りをして 実の入り具合をチェック。
まぁまぁかな。と軽い気持ちで収穫に臨んだのですが

掘り始めてみると なかなかのボリューム。

お手伝いさせてもらえんとよ

(↑ 邪魔なのでリードを短くされて参加できないらっくんたち)



日陰に移って 実を外していきます。
枝つきのまま乾燥させるのは 初心者には難しいらしいので。

埋もれるアサちゃん



その後 洗いの工程を経て、選別。 A級・B級・C級に分けられます。
無言の作業場と化したリビング。
 
予想よりもずいぶん時間がかかりました。

食べられる気がしないふたり


初めてにしてはいい出来。よく詰まってるし。

まずはフレッシュな塩茹で。


本当の楽しみは 乾燥させた煎り落花生!
これは もう少し先です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


粒メッセージで少し触れた豆乳ホイップ、試してみました。


豆乳クリームのロールケーキ

労働の後のお茶タイム


ふわふわしっとりで とても巻きやすい生地です(レシピは最後↓)。

豆乳クリーム・・・。
後味がよくないので リピートはないと思います。
あぁ、普通のクリームで巻けばよかった・・・。




楽と笑には好評でした(何でも好評)。

味見してあげます、早く。


は 初めてのケーキに 期待が膨らみすぎて 後ろへ下がってしまいました。


その後のヨシ!で 丸呑み。味も香りも分かっちゃいないはず・・・

待て の間に 香りを楽しんでいるのでしょうか。







先日の粒・・・

・素敵なハーブ棚の存在に気付くのが遅い私。
 美容院に行ったのに気付いてくれない家族(悪い見本)みたい?

・焼きメレンゲ、細かい粒子のお砂糖のほうがいいと思います。
 粉糖とか、フロストシュガーとか。

・うわー。楽の1.5倍!
 ということは・・・例の収納の体積がますます想像つかなくなりました。

・マッサージチェアのモードが限られてしまうのですね。
 想像するとおかしくなります、なぜに肩身が狭い・・・。
 散歩に行ってる間に 全モードやっちゃえ。みたいになりません?

・うちの電飾は・・・ 
 マジックフラッシングネックレス 1890円なり。
 色は青・緑・赤があります。オレンジ・白も存在してるみたいだけど
 日本で取り扱いがあるのかどうか。
 買い物に行く時間がないので 楽天(帝塚山ハウンドカムさん)で
 手に入れました。
 シャンプーと一緒だったので送料いらず。
 近所のハンズマンというホームセンターには似たような商品が
 1000円ぐらいで出てました(商品名不明)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆巻きやすいロールケーキ◆

2008年10月15日

黄金色のホタテ、朝刊を楽しむコギ

 
 
笑ちゃん、何やってんの?

くんくん

キンモクセイの香りを吸い込んでるように見せかけた ニオイチェック。




で。・・・笑ちゃん


美味しかった? 今朝の熊日新聞・・・

朝刊で〜す


キンちゃんが朝刊を読もうとしたら こんな姿に。


には誤食誤飲がほとんどなかったので油断してました。
玄関にちょっと置きっぱなしにしていたらビリッと豪快に。

事務所の段ボールを食べまくっていたよりもましだけど・・・
まだまだ子供です。気をつけなくては。

・・・って。と決めてかかってるけど それでいいんだよね、らっくん

さぁてね

(↑ いつも同じ場所で同じポーズでくつろぐ。常に右手巻き)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



黄金色のホタテ

殻があるだけで立派に見えます

ホタテ2個はヒモを外して洗い、塩をして両面をサッと焼きます。

卵黄1個分に塩少々、そして油大さじ2杯を少しずつ加え混ぜていきます。
マヨネーズを作るときみたいに。

中華以外のほとんどの料理に、オリーブオイルか グレープシードオイルを使っています。
和食にはグレープシードを多用。
以前は高価な油でしたが、最近ぐっと安くなりました。


この卵油をホタテの上にかけて 野菜などを散らして オーブントースターの高温で。
急に焦げ目がつくので注意。


この卵油は他の食材にも合います。
イカ・エビ・ポーク・チキン・ハム・青魚・白身魚・・・・・


左は ホタテのヒモと 青梗菜の酢の物。





スピードだご汁

やわらか団子

夕食にボリュームが足りないときの汁物に。

ゴボウ・カボチャ・カマボコ・シイタケ・ニンジン。
などアルモノ野菜たちを全て薄切り。

そのままおダシで5分ほど煮て、砂糖ちょび、薄口醤油、お酒、塩。


薄力粉を水で溶いて(天ぷら衣よりもトロミがちょび強い感じ)、塩少々。

汁にスプーンで少しずつ落とします、ぐつぐつ煮立たせないように3〜5分。


本格的な団子汁は うどんのように捏ねた生地を寝かせてのばして長く煮込んで・・・
と面倒な部分もあり。
我が家は量も少ないし、いつもこのスピード方式です。
本格的な団子よりも 私はこのふにゃふにゃなダゴが好みかも。

ゴボウとキノコ、芋類は入ったほうが美味です(今回は芋がなかったのでカボチャ)。
時間をおいて食べるときは 汁っ気が少なくなるので
おダシたっぷりで作っておいたほうがいいかも。


ネギと七味をパラリと散らして。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

掘り立て落花生の塩茹で

あま〜いの

試し掘りのときは、海水程度の塩水で 50〜60分ほど茹でて
そのまま20分ほど放置・・・美味しくいただきました。


今回は、圧力鍋で蒸気が上がってから7分。そして10分放置。
甘くて柔らかい塩茹でピー! 止められない止まらない。


ザ・ピーナッツ

(↑ 楽と笑に ピーナツはあげません)







昨日の粒・・・

・虫は誰かに頼んでとってもらいましょ!収穫は楽しいですよ〜。

・エリア拡大中ですか。そばでゴロゴロしてくれると幸せな気持ちになりますよね。

・大先輩ですね。さすがおっしゃることに深みがあります。
 喉ごしが決め手か・・・。
 このロールケーキ、人間が食べても喉ごしイイんですよ。
 読んでくださって嬉しいです、ありがとうございます。

・リードに余裕を持たせると、その横の葉野菜の周りをグルグル回って
 キンちゃんを泣かせてしまいそうなので、同情は禁物です。

・笑は呼べば呼ぶほど下がっていきます。期待に比例するみたいです。

・タンスでモヤシを作れると聞いたことはありますが・・・
 こちら超健全落花生サマです。

・ご実家、遠いんですね。来年はぜひ落花生を勧めてください。
 コンパニオンプランツと言って他の野菜の根元に植える方法も
 あるみたいです。

・よかったら楽の4コマ、シオリにしてさしあげましょうか。
 それほれらっくん・・・とか。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月17日

肴は炙ったイカ、酌み交わすコギ

 
 
秋を迎えても

アサちゃんのパプリカは実り続けています、小さいプランターで。
 
おすそ分けという名の嫌がらせ


それがまたすっごく甘いの、ふふっ(←アサちゃん)。という言葉通り

サッと炒めたり 湯通しするだけで とても美味しいのです・・・


油っぽくないんだこれが

手前右にあるのは 塩胡椒たっぷりのグレープシードオイル

カボチャの素焼きを浸しながらいただきます。

いただきもののフルーティーなオリーブオイル+塩を パンにつけたらすごく美味しくて。

そんな極上品はそうそう使えないので グレープ・・・で代用。
パン・焼野菜などのうち 水分が少ないものが合うようです。





里芋の皿・スズキの皿・イカの皿

茶色ちゃいろブラウン!

揃った枯れ葉色たちを 皿の色でごまかせ・・・てませんね。


里芋のカラシ醤油
 ボールに濃口醤油 大さじ2、砂糖 小さじ2、練りカラシ 適当。
 ダシ又は水で柔らかく茹でた里芋をザルにあげ、熱々のうちにボールに入れて絡めるだけ。

 じっくり煮含めた煮っ転がしとは違った味です。
 味のいい里芋、ほっくりした赤芽などのときに使います。


スズキと舞茸のピリ辛炒め
 薄塩のスズキ、舞茸の順で炒めて
 傾けた鍋の端で豆板醤・砂糖・醤油・酒を合わせてから 全体に絡めます。



スルメイカのワタ煮

スルメイカのワタは量がたっぷりでまろやか。
取り出したワタ・酒・砂糖ちょび・薄口醤油をトロミが出るまで煮て
最後に切り分けたゲソを加えてサッと煮あげます。


もう甲殻類ブログと言ってもいいぐらい、カニエビイカ率が高い気がします・・・



で。イカの本体はどこへ行くかと言うと

冷蔵庫で一夜干し風に。

寒いよ暗いよ〜

酒+塩をまぶしておいたスルメイカ。
切りのいいザルにあげて ラップなしで冷蔵庫で乾燥させます。

ハエがたからない 回る干し機があればいいのですが・・・
うちには無いので 冷蔵庫で味を濃くします。

ラップなしでも大丈夫な高級冷蔵庫には向きませんね。

しみじみ呑めば〜

(↑ 一日目の生干し風で半分。残りはもう一晩冷蔵庫に放置)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



キンちゃんが毎晩飲むのは 芋焼酎

晩酌犬と酌み交わすことはあきらめているようですが
一度ぐらい舐めさせて 分かち合いたいという思いは残っているようです。

が晩酌犬の道を歩み始めてすぐ トライしている場面を見かけました。

の好みには合わなかったようで ちょっと寂しそうでした。



がメンバーに加わって またそんな気がふっと。

ほれ。オマエらも呑め。

芋焼酎のお湯割を指につけて差し出すと 池の鯉のようにコギが群がります。


らっくん。どう?




無理!

やっぱり苦手なままね・・・残念ながら。





笑ちゃん!

かごんまのおんな


さすが 鹿児島の女・・・芋焼酎好きですか!

よく見ると上の が嫌がってる写真でも 床に落ちた芋焼酎を舐めているの姿が。


ちなみに らっくん
カーペットに落ちたビールは懸命に舐めます・・・






先日の粒・・・

・ビリビリするだけならいいですねー。
 空腹にさせ過ぎなんでしょうか、うちは。

・癒し系らっくんの写真を持ち歩いたら・・・何かいいことがあるかもしれません。 
 でもクジ運はアップしませんよ。

・楽は端っこからガシガシいくので犯人は笑だと思うのです。
 でも証拠がつかめませんでした。

・渋皮は鬼皮にくっついて剥けるんです!(←栗剥きのハサミみたいなので)
 しかも実がこわれずにシットリしてて。
 たまたまそんな栗だったのかもしれないので 別店ので再度検証してみます。
 今日のおやつでミニパイにしてみました。

・いつも読んでくださってありがとうございます。
 体重は違えども 長さは同じぐらいです、成長は早いな〜とあらためて思いました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月20日

究極のシンクロ、〆鮭とロデブ

 
 
日曜日。近くの動植物園へ。
 
この花は低いから嗅げるわ


いつもの散歩コースの少し先にあります。

犬は入れないので園の周りを歩くだけですが ・・・





いました!

ごきげんよう

開園直前のこの時間は いつもキリンさんがこっちを見ています。

初めてキリンと遭遇したとき。
は焦ってムダに動き、必死の威嚇吠え。




回を重ねてずいぶんと慣れました。

ベテラン同士の熱い火花



遠くのものも見えるようになった
チラリとキリンの姿を認めたものの

初心者らしく見なかったことに

妙なヤツとは かかわらないことに決めたようです。






一応、コスモスの秋も経験。

いいお天気だこと


背が低いから写しにくい・・・





・・・と。


園内から聞こえたケモノ声が気になります。

何の声?

 ↑ 相変わらず 美しくシンクロ。



が一歩前に出てきました。

急にバーッってきたらどうする?

さすが お兄ぃさん。 笑ちゃんを守る気満々?

でも逃げ足が速いのは きっと

置いていかれて アワワな らっくん・・・見たくない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



シメサバならぬ 〆鮭

まだ浅〆です

刺身用サーモンブロックを砂糖・塩・酢の順でシメます。

卵黄+グレープシードオイル+カボス+塩胡椒で作ったマヨネーズソースで。

残り半分は もう一晩シメておきます。





チキンソテー・ 二種のタレ、ハルユタカのロデブ

パリパリ と パリパリ

塩胡椒と白ワインで下味をつけた鶏モモ、表面をフライパンでサッと焼いて
その後オーブントースターで中まで火を通します。


タレは二種。混ぜておくだけ。

ハニージンジャー・・・ みじん切りの生姜・ハチミツ・薄口醤油

ミントマト・・・ みじん切りのトマト、ミント、濃口醤油・リンゴ酢


ロデブというパン。
ハルユタカにライ麦を一割まぜた水分たっぷりの生地は 全く捏ねません。
1時間ごとにパンチ(ガス抜き)を3〜4回繰り返すので 心と時間に余裕がある日のみで。
お天気がよかったので 窓辺でゆっくり発酵させました。

皮バリッバリ、中は超シットリです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



週に 3〜4回、見られるようになった光景です。




これぞ 究極のシンクロ!

どこまで波長が・・・


ここまで気が合いますか。おふたりさん・・・








先日の粒・・・

・焼酎派、ビール派、ワイン派、日本酒派・・・いろんな好みがあるのですね。
 (コギの)呑み比べ大会の予定はありません。

・楽は、米か麦ならいけるのかも。

・毎日読んでくださってるんですか?感激です。
 楽と笑にも伝えたいけど無理だし、楽は見られているのを意識したら
 動きがギコチナクなるタイプなので。
 爽やかそうな焼酎でスーッと入りそうですね。いつか乾杯しましょう!
 おからクッキーは私も好きです。

・何でも大好物なのに、芋焼酎だけは 顔を背けます。よっぽど?

・陽当たりさえよければ プランターで楽しめる野菜はいっぱい。
 ぜひアサちゃんと競ってあげてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月22日

ポッポとバッタ、圧リョ栗パイ

 
 
前方にハト発見。

ポッポみっけ

追わずにはいられません。




もちろんすぐに逃げられ・・・見失います。

見失ったぜ

のすぐ右上、橋の欄干に移動しただけなのに 気付かないふたり。






今度は大きなバッタを発見しました。

何だコイツ

もう動きがゆるいので もついていけます。



は 初バッタかな?

くんくん・・・




らっくん、残念! 手が短くて届かない・・・

おっと




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



圧力鍋で加熱した栗。

蒸気があがって弱火で20分。その後20〜30分放置。

甘くてしっとり、しかも鬼皮と渋皮が一緒に取れました。

ツルっとな

クルっとな

今回も たまたまそんな栗だった・・・のかもしれませんが。




マロンパイ

ぎっしり

栗が負けそう

どうしても甘味を控えてしまうので いつもパイ皮に負けます。
今回もギリギリな感じ。

ひと口食べたキンちゃんが 栗に何を混ぜているの?と熱心に聞いてきます。

あら。レシピに興味が? と思いつつ 砂糖とハチミツだけであることを伝えると・・・

ヨーシ!と嬉しそうに 栗の部分をヒトカケラずつ 楽と笑に与えます。

材料調査は その判断のためでしたか・・・





採れまくるナスを消費。
和・洋・中、毎日何らかの形で食卓にのぼります。


ナスのミートグラタン

熱いうちに召し上がれ

牛肉・トマト・赤ワインのシンプルなソース。
オリーブオイルで焼いた薄切りナス。
ラザニア代わりのマカロニ。
そしてチーズを適当に重ねて コンガリと。

消費するつもりがかえって嵩を増やす






翌日は サラッとしたものを。

さっぱりの日

青梗菜の間引き菜と桜海老の菜焼き。

オクラには 叩いたモロミ(金山寺)にマヨネーズちょびを加えて。

レンコンチップ。 薄切りにしてレンジにかけるだけ。




ヨコワのサッと焼き と おでん風

サッと焼いて

刺身用ヨコワを強火でサッと焼いて 鍋から取り出し
濃口醤油・砂糖・酒・生姜のタレを煮詰めて絡めます。
中はレアでも大丈夫。


厚揚げ・糸こんにゃく・竹輪を 小鍋でおでんっぽい味に。




干した大根五分漬

もうひといき

大根の味がしっかりで パリパリといい音です。
カットして、濃口醤油+ハチミツ+酢+唐辛子につけるだけ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



は キンちゃんの膝の上が大好き。

おねむマダム

猫のようにマッタリくつろぎます。
朝と比べて 目がちっこい。



次の日。
めずらしくが膝の上に乗っています。

もう食べ物はもらえないと悟って、ヤル気が眠気に変化。

もう降ろして




らっくん。 目ぇ、ちっちゃー!

チコ目限界








先日の粒・・・

・お兄ぃちゃん出た?って聞こえそうでしょ。
 今朝もシンクロしてましたー。

・おじぃさんなオシリ・・・笑っちゃいました。
 楽のお尻はショボショボだったけど あの写真が一番コスモスの写りがよかったので。
 いつものごまかしカットを施すのを忘れてました。
 
 一度カットすると、伸びる毛と伸びない毛があるんですよ。
 笑はまだ自然のままです。

・これからだんだん落ちつきますよ、ゆっくりかもしれないけど、たぶん。
 2倍になったらパワーアップしちゃったりして・・・
 まずは ひとりっ子を思う存分楽しんでみてくださーい。

・笑のオシリに惚れたみなさん! 引き立て役がそばにいるし。
 私もいつも エエシリやなー。と思って見てます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月24日

コギのベレー帽、ヒレカツに味噌

 
 
クモのレース編み
 
らっくん捕獲寸前

夜のうちに張られた蜘蛛の巣が 朝露でキラキラ光ってました、うまく撮れなかったけど。

こんな低い位置で 成果はあるのでしょうか。

らっくん、こっち来ると かかっちゃうよ。





秋のお帽子。

自然なこげ茶色がとても似合ってます。

ドンタコスったらドンタコス

↑ イヤそう・・・(事前に頭をゴシゴシ拭かれてるし)





かぶせ方・・・ウラオモテを間違っていたみたいです。

裏返してベレーっぽくしたら、ナバんごつ嬉しそうならっくん

きゃは

 ↑ 本当は迷惑がってます、おそらく



両面コンガリのシイタケステーキにしていただきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昼ごはん。 アルモノシーフードカレー

すぐに火が通る短時間カレー

玉ねぎ・ピーマン、冷凍庫のベーコン・小エビ・イカミミ。
煮るときに野菜ジュースを使います(これも飲み残し)。
魚介と野菜ジュース(トマト系)は相性ヨシです。





晩ごはん。

寄せ集めてみる

先日の〆鮭、中心近くまで白っぽくなりました。
キュッと締まって 適度な弾力。

手前右は とうふネーズ
豆腐・オリーブオイル・カボス・塩胡椒・おろしニンニクちょび。
リンゴとサツマイモと一緒に。
和風のマヨネーズのような洋風の白和えのような。




味噌カツ

味噌たっぷりつけて

八丁味噌・砂糖・酒・少量のおダシを混ぜただけ。
豚ヒレカツはもちろん、ナスの素揚げにピッタリです。

味噌おでんにも使えます。





翌朝ごはん。

下手なジャムよりも

ヨーグルトには カットいちじく+ハチミツ。
20分ほど前にあわせておくと水分が出て いい感じのソースになります。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



広木の公園に行くと 楽も笑もハシャぎます。

得意のバナナ走りを連発。

草原をすべるバナナボート




歩いているだけで嬉しそうな

丸いオシリがプリプリと揺れます。

てってけてってけ




丸尻えむ

家の中で見ると ずいぶん大きく逞しくなったなーと思いますが

広いところにポツンだと ちっちゃくて頼りない感じです。






先日の粒・・・

・栗ファンの皆さん・・・同感です、もっと食べやすければなおいいです。

・もう何年も前の商品です。たぶん「栗の皮むき DH−5376」で検索したらでてくるヤツと一緒かな。
 人気の「栗くり坊主」ではありません。

・寿司屋の源さん!
 今回は ナチュラルカットがうまくいかず、角刈りにしてしまいそうでした。
 キンちゃんが楽に、「エクステつけてもらえ」と言ってます・・・
 あるのでしょうか?コギ用のエクステ。

・ヨコワって マグロの幼魚なのですが
 激安なのは別の魚だという話もあります。
 うちのはたぶん・・・・・激安刺身なので ヨコワモドキかな。

・すり寄っていったのに、プイってされると寂しいものですね。
 夏に私も経験しました(これが噂の・・・と思いました)。
 抱っこは寒い冬が勝負ですよきっと。今シーズン決めましょう!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月27日

エコヒイキされるコギ、並行白ドリア

 
  
手羽先と豚足

正面から見ると ずいぶん体つきが違います。

が少々高いところからジャンプしても あまり心配しなくてよさそうですが

が細い手足で飛び下りると骨折してしまうようで いつもハラハラでした。
体に肉がつきすぎないよう 気をつけてます。


それぞれに合うように、でも分け隔てなく愛情を注いでいるつもり・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ハマチ大根

大根もやわらか

急ぎのときは魚を煮ている間に、乱切り大根をレンジで加熱して、最後に合わせます。
白ごはんと一緒のときは 全部濃い味でいいけれど
単独で食べるときは 濃い味と薄い味が混ざっているほうが好きです。





ぷち畑レタスといちじくのサラダ

くりーみぃー甘酸っぱ

レタスの季節になってきました。

試供品の和風ドレッシングをもとに
ドレ:マヨネーズ:ヨーグルト を 2:1:1で合わせて リッチでまろやかな味に。
イチジクの皮が舌に触るようなら 湯剥きをして薄切りに。





あるものドリア

ふぅわりとチーズ香

二人分のお昼。

米1合をサッと洗って水控えめで炊飯器にセット。
玉ねぎ1個のミジン切りをオリーブオイルで炒め、その半量をお米の上に。
冷凍庫のハム類・キノコも細かく切ってのっけます。
ケチャップ小さじ1、塩胡椒・コンソメを加えてスイッチオン。
この日はベーコンを使ったので油は加えていません。キノコはシイタケでした。

炊飯器が働いてくれている間に並行してホワイトソース。
フライパンに残した玉ねぎにバター大さじ1を加えてあたため、小麦粉大さじ2.5〜3をふり入れます。
粉っぽさがなくなったら 牛乳500〜600ccを初めは少し、だんだん大胆に加え混ぜていきます。
玉ねぎのミジン切りから作るソースは 急いでも失敗が少ないようです。
こうあってほしいというトロミよりもサラっと煮上げます。
ポテッとなり過ぎたら 牛乳か水で調節。

好みのものをプラス(冷凍庫の海老の塩茹で・白ワイン・コンソメの残り)。
最後に塩胡椒で整えます、炊き上がったライスの味が濃ければソースは薄味に。


ライス、間にチーズを少し、そしてホワイトソース。
パン粉・粉チーズをたっぷりふって オーブントースターでコンガリと。

馳走地層シリーズ

あとで温めなおして食べるので チーズがカピカピにならないよう粉チーズにしました。
焼き立てを食べるなら 普通のチーズでトロ〜リもいいですよね。





冷凍トマトの味噌汁

言うほどは・・・・・

丸ごと冷凍したトマトをすりおろして使う。というのをみかけて。
実践してみましたが・・・むむ・・。
何より 凍ったトマトを掴むのが、これからの季節にはちょっと。
絶品の味というならがんばりますが それほどでもないのでリピートなしです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




陽だまりのコギ。 仕事机で昼寝中の

ぽかぽかーん

はこの場所が大好き。 気持ちよさそうな寝顔です。


・・・・? 首についてるのは・・・?

つけられちった

蝶ネクタイ形のブルブルグッズ。
お手頃価格で出てる!と教えていただいので 楽のつられ吠え防止に入手してみました。

こんなものをつけてしまうこと、かわいそうな気もしたのですが
そう驚くこともなく 半日の使用で効果が少し見られました。

たびたび怒られる日が続くより 快適に過ごせるようになったらいいな。と。




これはの引っぱり防止にも役立つかもしれません。

こんな風にグイグイ引っぱり始めたら 何を言っても聞こえないし、リードでの制止も効かないのです。

デンちゃーーーん



朝の散歩前。

にも試してみよっか? と提案したところ・・・


・・・・・・・(かわいい笑にそんな可哀想なことムリ)。 と悲し顔のキンちゃん。


らっくん。 これって 完全エコヒイキよ!



でも愛情は平等に注いでるからね。







先日の粒・・・

・マロンパイにナスグラタン好きですか!
 茄子はうちに余ってるんですけどね・・・

・ベレーじぃさん。実際会ったらもっと老けてたりして!
 でもほんと いつか会いたいですよね。

・細かいところまで丁寧に見ていただいてるんですね。うれしいです。

・どんな素敵なものも 笑のオシリにはかなわないかも。

・シイタケベレーにクモレース、写真に撮ると一味ちがってビックリです。

・公開コメントの反映まで、すごく時間がかかる日があります。
  書込んだ側での再編集・削除の設定可能かどうか確認してみますね。  






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年10月28日

カリフラ豆腐、社交ベタコギの初ラン

 

 
の苦手なもの・・・それはワンさんとのおつきあい

 
楽ちゃんたら 会ったばかりなのに・・・

幼い頃からフレンドリー犬だった。誰とでも仲良しになります。
長いものに巻かれるのも上手です。



のそばで成長したもそれに倣ってくれたら。と思っていたのですが・・・

だんだん犬嫌いな娘さんになってきました。




近所のくーちゃん。 遊び好きでやさしい女の子。とは仲良し。

おひさしぶりー




しかしは最近 逃げ惑うようになりました、申し訳ないほどに。

ひぃぃぃぃぃ




そんなベタ笑を連れて 初のドッグラン。

虎鉄くんと会うのも久しぶり、ちょっと心配。




最初こそ ヒィー という顔で逃げモードだったも次第に馴染み。

それぞれに楽しむ


常に別方向から出現する虎鉄っちゃん




ラン近くに住むアサちゃんも参加。
(空模様が怪しかったので 直前に誘いました)

トンネルをくぐらせようと試みています。

注:アサちゃんはくぐりません



何の苦も無く トンネルを通過する

大騒ぎしないでください

は何が嬉しいのか スマイル並走。




延ばしてカーブをつけても大丈夫。
 
だから平気だってば

らっくんって・・・そう言えば やれば出来る子だった・・・






ボールに夢中なに夢中の虎鉄くん

じーーーーっ・・・・・





何度やめさせても ジョウロから水を飲もうとする

笑ちゃん・・・それ違うよ・・・

↑ 咎めている(又は順番待ちをしている)虎鉄くん




らっくーん、たのしい?

はいー!




虎鉄くん、アジリティには興味ナシですか!

自分探し中



の様子を見ながらだったので 他のエリアにいた中型大型ワンさんたちとは距離をおきましたが
少しずつその存在には慣れてきたみたいです。

何度か足を運べばいい感じになるかもしれません。



ヒノキ造りのペットホテルも併設。広めのブースです。

私も泊まれそうとアサちゃんが言うぐらいの広さ

ライブカメラで お泊りの様子を確認することも可能だそうです。
(普通のことかもしれませんね、全く利用したことがないもので・・・)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
カブとバジル、味噌牡蠣

季節を感じます

甘くてなめらかなカブ。
オリーブオイルで炒めて きつめに塩胡椒。最後にバジルペーストをたらり。

味噌・酒・砂糖でサッと煮た生食用牡蠣。
今年植えたのは あさつきと香りネギ。ネギ臭くなくていい風味。





カリフラワーのムースを枝豆ソースで

ぷるぷる・・・本当は洋風なんです

カリフラワーとその塩茹で汁・ゼラチン・生クリーム。
枝豆のソースでいただきます。とてもやさしい味。
もう少しカリフラワーを増やしてもよかったかな。




玉ねぎとイカゲソのかきあげ

なぜかウスターの掟

卵黄入りのポッテリ衣でサックリと。
なぜかこれにはウスターソースを合わせる決まりになっています・・・



油モノのあとに・・・しめじ雑炊

シンプルな旨みをおたのしみください

色々な具材をあわせたスープも美味しいけれど シンプルもまた素敵。

カツオだし・薄口醤油・塩・酒ちょびを煮立て、ごはんを投入。
ひと煮立ちしたところで シメジを加えてクラッときたら火を止めます。
煮込まずにサラッと。シメジのシャキ感も残して。

ネギも入れないほうがいいかも。物足りないときは 七味がおすすめ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




緊張したのか 満喫したのか 爆睡。

おつかれさん






翌朝も ごはんを食べたらすぐに眠るふたり。

回復の遅い膝乗りコーギーズ



わざわざそんな体勢をとらなくても・・・

見てるほうが辛くなる姿勢だわ・・・



腕を伸ばしたらどうですか。

周りがとやかく言うことではないけど・・・



非日常、疲れたけど たのしかったね。 虎鉄くんも爆睡だったかな。







昨日の粒・・・

・笑はもちろん 楽も(たぶん)コーギーです!
 いまだミックス疑惑が晴れないらっくん、昔から個性的なものが好きな私です・・・

・コーギーは手が短いけど、手が届くから使えないかなー。
 ・・・って、使っちゃダメでしょう。

・さすがです!気付きましたか、(よそ様の)未来予想図。
 プロの技は素晴らしいです。
 
・写真コメントがぴったり一致するようになったら私たちも一心同体ですね。
 もうそろそろかしら。

・シイタケ帽、かぶせてみたくなるでしょ?
 楽ほどは似合わないかもしれませんが。
 ごはん、ちょっとでも役に立てばうれしいです。

・安くなっていたのでダメ元で買ってみました。
 オートで使うのは厳しいみたい、リモコンで操作してます。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。