★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年12月03日

黄色い散歩、ダイコンブ餅

 
朝散歩コースの入口。
ここはまだ イチョウの黄色が鮮やかです。

鳥さん、ナイスな横切り!



カワセミも頻繁に姿を見せるようになりました。

遠すぎる・・・

ズームの限界を超えて ボケボケ写真ですが。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



9月末に ズタズタにしたジャガイモ


その後なんとか成長を続け。


生き残りの皆さん

かわいい収穫となりました。



蒸し煮にして 最後に塩と少量のオリーブオイル。

ぜんぶプチ

ニンジンの間引き菜、マヨネーズと一緒に。




水菜を消費するべし。

やっほーー・・・・ヤッホー

豚しゃぶに大量の水菜。
手前が大きく写ってますが 奥の水菜マウンテン、かなりの量です。
市販の水菜2パック以上はあります。

タレは二種。
白ゴマを擂り、味噌・砂糖・濃口醤油・酒・ダシ。
もうひとつは ポン酢に刻んだトマト。




塩昆布入りの大根餅風

塩昆布に頼る

大根オロシに 薄力粉・米粉・塩昆布を混ぜます。
大根の水分によって違うので 粉の量などは適当です。
ホットケーキぐらいだとかなり柔らかくなり
団子をこねたぐらいだとブリンブリンに。
ちょうどその中間ぐらいがいいかもしれません。

器に入れて ふんわりラップをかけて レンジで2分ほど。

冷めたら 適当にカットして 両面をゴマ油でコンガリ。

カラシと酢醤油でいただきます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



県庁のイチョウもまだ残っているかな。と 足を伸ばしてみました。



途中の公園。 流水に恐る恐るの

びびりんちょ


ワタシにまかせときや の

お。なんだか頼もしいお姿



喉が渇いて水が飲みたかっただけのようです。

飲むな!

ふたりとも いつもと違うコースを歩くと 引っ張り度が増します。
それが原因で飼い主はすでに疲れの色。



励ましあって 無事 到着。

門から建物までずっとイチョウ

かなり散ってましたが 地面はきれいな黄色。

顔を上げんかい


と、走ってきた警備のおじさんに止められました。

知らなかったのですが ここは犬NGなのでした。
確かに このふわふわなイチョウカーペットを心地よく保とうとするならば
たくさんのワンさんを歩かせるのは危険ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


江津湖で会ったヤギさんたち

ふたりは仲良しだそうです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・楽の体重は変わってませんが 最近は顔の細い写真が多いです。
 体型が変わってきたのでしょうか?
 濃い色のワンさんは年とともに毛色が薄くなるみたいです。
 季節で毛が生え変わるので 途中 違った感じに見えるのかもしれません。
 角度とか光線の具合が大きいです。

・こんなとき自動洗濯乾燥機が使えたらって?・・・ダメダメ!
 責任をとってシャンプー&ドライしました。

・見事な汚れっぷりでしょう。
 車は多少汚れてもいいようにはしてあるのですが。
 抱えあげた飼い主の服や手までドロドロに。
 自業自得ですよね・・・

・プレゼント決定よかったですね。焼きたてライフを楽しんでください!

 
 






 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『焦りのカウントダウン


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


12月になったというだけで
あれもこれも・・・やっていなかったことばかりが目について焦ります。
数え上げただけで うぅぅぅぅ・・・と。

一度でいいから
25日までに年賀状を出して
28日までに仕事をこなして
30日までに大掃除を済ませて

31日はゆっくりのんびり。 という年越しを味わってみたい。


今日から手をつければ余裕で間に合うはずなのです。
時間が足りないのではなく 期限寸前まで タラタラするから。
知っているのにそれなのに・・・





→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年12月06日

悪人面のコギ、カニエキス雑炊

 
霜の朝。まだ暗い広場でキンちゃんの軍手を取り合うふたり。
 
薄暗くて 見辛い写真ばかりです・・・




勝者、らっくん!

満足げ得意げ

どうだと言わんばかり、ご機嫌です。
しばし ハムハム カシカシ 軍手を堪能。




らっくーん、そろそろ返してー。

ん?

と、手を差し出して歩み寄ったら・・・





チッ!

邪魔しやがってよー


らっくん・・・悪っ!
そんな顔してたなんて 写真で見るまで気付かなかった。
偶々だって信じたい・・・
 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マグロのヅケとサラダ玉ネギ

サラ玉ちゃんと呼ばれてます

マグロの赤身は 濃口醤油・煮切り酒とともに袋に入れて冷蔵庫へ。
食べる直前に刻んだバジルを合わせます。

サラダ玉ネギが出回るようになりました。
スライスしてサッと洗って水切り。
オリーブオイル・薄口醤油・カツオ節を混ぜます。

奥はちっちゃな毛蟹を蒸したもの。
甲殻類好きな方のアンテナはさすがです。広告の品をキャッチ。




高野豆腐とカブ煮 茶豆香

茶豆の香り効果

カブと高野豆腐をダシ・酒・薄口醤油・砂糖で煮ふくめます。
冷凍しておいた茶豆を最後に加えて3分ほど加熱。
豆の香りが全体にほんのり移って やさしい煮物になりました。




カボチャ 牛そぼろあん

甘めのアンで ホクホクと

大きめに切って レンジで加熱したカボチャ。
好みのオイルかバターで両面をコンガリ。

炒めた牛ひき肉・ネギ・トマトと 水・砂糖・醤油・七味・片栗粉で作った
あんをかけて。




最後は カニ(のエキス)雑炊

控えめなカニ味

毛蟹を楽しんだ後の甲羅・殻を 昆布ダシで煮込みます。
目の細かいもので漉して 酒・薄口醤油・みりんちょび。
ゴハンを加えて少し煮込み 最後に卵でとじます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


悪顔のまま 終わってしまっては に気の毒なので。

ちょっとカワイイ顔を最後に。


疑惑を乗り越えて復活した 少量のモーニングヨーグルト



器にあたるスプーンの音を合図に 待ちの体勢の楽と笑。

これが欲しいの?


キンちゃんからはもう取れないと分かって ターゲットを変えたところ。

私は分けてあげないままに済ませる朝も多く。

反対側に向きを変えますが、すぐに回り込んでくる

信じてます信じてます信じてます


らっくん・・・そんな黒々とした瞳で見つめてもダメ。
今朝のヨーグルトには 甘いジャムがたっぷり入ってるから。



あ。舌をチロリと出しちゃって。

ちろっ

負けそう・・・。








【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・毎年 いちばんキレイな頃を逃してしまいます。

・街路樹にもイチョウは多くて、見てる分には美しい!
 でも 清掃は大変そうです。
 掃いても掃いても 散ってますから。

・県庁のイチョウ、懐かしかろー?
 その素敵な記念写真を見てみたいです。

・ほんと『THE・和顔』のワンさんですよね。
 種が違うのに 日本人の目鼻立ち。いつも見てたら意識しませんが。

・落ち葉を蹴散らすの 好きですよね。
 楽は 最初の冬、落ちてる木の実を拾い食いしまくり。
 一歳過ぎたら落ち着きました。
 二頭引きのとき 笑の拾い食いに対応できるか心配でしたが
 木の実には興味ないみたいです、よかったー。

・お。とうとう発注の日が!
 初めて使うときは 出来てく様子を ずーっとみつめてしまいました。
 完成を知らせるブザー音も結構デカイので 心の準備を。

 
 






 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『コメントって


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


まだブログを始めてなかったころ。
好きなブログがいくつかありましたが 読んでランキングクリックをするぐらいで
コメントを書いたことは ほとんど(一度も?)ありませんでした。

面倒というわけではなく、参加するのが気恥ずかしいというか。


最近
思い切って書いたコメントがきっかけで 思ってもみなかった通じ合いがある
という話になりました。

この数ヶ月、公開・非公開にかかわらず、素敵な出会いをいただいてます。
数行の文章を重ねるうちに 少しずつお互いの輪郭が見えてくるのも
なんだかいいものです。

今でも どこかに初コメントを入れるのには ちょっとした勇気(大げさ?)が
いるのに変わりありませんが それでも楽しめるようになってきました。


・・・読みようによっては「コメント入れてください」みたいにも取れますね これ。

そういう意図ではなくて。何と言ったらいいか・・・

思い切ったキッカケを どうもありがとうございます。みたいなことなのです。
いただく側としても 書き込む側としても いい変化がありました。






→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年12月09日

鮭フライ半ナマ、コギ耳角度判定

 
キンちゃん父・キンちゃん母の様子をうかがう楽と笑。

あまり犬が好きでない両親も 楽と笑のことは可愛がってくれます。
今日はバナナがあった。と奥から声がします。

なにやら自分たちに幸せが訪れると嗅ぎつけたふたり。
立ち姿にも期待がみなぎっています。


カットバナナを手にしたキンちゃん母が戻ってくると
いっそう背筋が伸びますが・・・



にはもう一箇所、明らかな変化が見られます。

(↓ 写真にマウスをオン)





大きな耳が ペターーっ。

オヤツなしでも、目を合わせてくれた とか、声をかけてくれた など
心躍るときに瞬間ペタ。

非常に分かりやすい・・・




最近、の首の後ろ(うなじ?)部分だけ 毛がカールしてきました。

巻き毛ポイント

とのバトルで首筋がいつもヨダレだらけのせい?
引っ張り散歩で首輪が擦れるせい?
どちらも違う気がします。

若い頃、ポイントパーマというものをかけて ガッカリしたことがあります。
どうしても その失敗例のように見えてしまいます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サーモンのフライ

また断面を見せる気ね・・・


サーモンの大きな塊、刺身用です。
厚さを保ってカット、そして塩胡椒。

すりゴマと薄力粉を1:1で合わせたものをつけて、溶き卵、細目パン粉。
普通のドライパン粉でも 手のひらを合わせてスリスリすれば 細かくなります。

これを冷蔵庫で冷やしておき。

高温の油で表面だけをカラッと揚げます。
中には火が通らないように。


ほらきた断面

市販のマヨネーズに卵黄・リンゴ酢・塩・ハーブを加えた さっぱりマヨネーズで。




コンソメゼリーのサラダ

おなじみの素材


ぷち畑のブロッコリーとパプリカ(まだ採れてる)。

コンソメゼリーは夏のイメージもありますが
暖かい部屋での一品目とか 温かい料理の合間にもいいものです。

今回はレンジで簡単に。二人分です。

熱湯 200cc・顆粒コンソメ 小さじ1/2・砂糖 小さじ1/2・薄口醤油 小さじ2〜3 を
耐熱性の容器に入れて混ぜ、1分ほどレンジにかけます。

熱いうちにゼラチンパウダー 4グラム(うちのは小さじ2強でした)を加えて
手早く混ぜ、味見をして薄いようなら塩で調整。

粗熱がとれたら レモンバームを手でパンパンとたたいて落とします。
ハーブを使わないときは、胡椒やレモン汁や山葵など 好みの何かをひとつプラス。
香りがとびそうなものは冷めてから加えます。

ぷるぷるにな〜れ

冷蔵庫に入れて冷やし プルプルになったら
塩しっかりめに茹でて冷やしておいた野菜と合わせます。

ブロッコリーがドレッシングを吸いすぎることなく ほどよくからみます。
サッパリしすぎるようなら 炒めたベーコンを合わせたり。

製菓調理用のもので試してないので ゼラチンの分量には加減が必要かもしれません。
水でふやかせ と表示のあるものは 事前に少量の水にゼラチンをふりいれて。


ほんのりとあたたかいフライにかけて 溶け込む感じでも。

これはこれで




朝食。

少し時間がたったほうが好きです

前夜に焼いた リュスティック
焼き返して パリパリの皮を楽しんでもいいし

クラムチャウダーに浸しても

染ませて〜




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クリスマスっぽい鉢をいただいたので さっそく撮影。

不安・・・180度


テーブルの上に乗ってもらいましたが は高いところが苦手のようです。



耳が 後ろペタではなく、左右に広がります。



少し慣れたのか 耳の角度が小さくなってきました。

こまった眉毛で・・・90度


嗅ぐ余裕は出たものの・・・依然 広角


場所 変えよっか・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・ずっと悪顔でもいいですか?
 いや・・・できればかわいい路線希望です。

・高野豆腐は良い香りも悪い香りもよく吸いますね。
 カブと豆は合うと思います。ダシをきかせて。

・シャンプー後のシャッは痛いですね。片付けがまた増える〜。
 それが確実にかまってもらえる技だと知ってるのでしょうか?
 ぽわんとした表情、かわいくて本気で怒れなくなりそう。

・物が原因で喧嘩することはないけど 何でもかんでも笑に譲るという
 感じではなくなりました。
 楽は追いかけてもらうのが好きなので ときどきつきあってあげます。
 返せーと 追うふりをすると ひゃーっと喜んで逃げます。
 一歳半ぐらいから、オヤツと交換ではありますが 返して ができるように。
 根気強く オヤツと交換を繰り返しただけです(いまだ不完全)。
 好きなターゲットは 洗濯後に小さくたたんだ下着(女性用>紳士用)・・・
 ちなみに、笑は最初から物を奪っての逃走はしません。

・日曜に 今日あたり試したかな。と話してたんですよ。
 まだでしたか〜。 早く来い来い!ですね。
 コーギーと暮らしていなければ、それがやってくることはなかったかも
 というのも不思議な気がします。

・牙と舌チロのギャップには つい負けてしまいますよ。
 そしてなんと 大根を豪快に!!
 パンやオカズならともかく、野菜は油断します(うちにも今夜は転がってます)。
 翌日 証拠つかんでから役者さんを怒っても なんのこっちゃ?ですしね。
 食べたかったわけではなくて お留守番への抗議なのかな。

 






 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 予防接種 


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


先週、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

前回の接種後、すぐに高熱が出て その他の症状も強烈に出ました。
それが たまたまその時だったのか、予防接種のせいだったのか分からなかったので
今回も身構えていましたが 何事も起こらずひと安心。

会計の際に、このワクチンを接種しました。という紙をいただきました。

いつも証明書はもらってる。という気で帰宅。
よく考えてみると いつももらってるのは 犬のワクチン接種証明で
ヒト用、我が家は初めてなのでした。

だんだん 犬話題と人話題がごっちゃになってきてます・・・。


先月末に 今シーズン最後のフィラリア対策のクスリを投薬。
楽と笑は半月ずれていたので 毎回 間違えないように 念入りに確認。
無事に終えて ホッとしているズボラ人です。







→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2008年12月11日

理想の車内ケージ、素敵ミソ

 
同伴出勤時。 楽と笑の指定席です。
 
出勤です!


だけのときは 大き目のプラスチックキャリーを後部座席に積んでいました。

ふたつ並べると開け閉めが困難だし 助手席以外に人を乗せられなくなります。

フリーにするのは 危険だし、車内が毛だらけ。

ということでこの場所に落ち着きました。


囲いをしなくても おとなしく乗ってくれていましたが
いつかドアで挟んでしまうのではという不安。

楽と笑に細心の注意をはらうあまり
リードをなおそうと まだ首を突っ込んでいる人間の存在を失念。
片方の頭頂部にドアをぶつけてしまうこと数回(お互いに)。


この日のために鍛えてきたのさ!と 冗談ですめばいいけれど
ヒトかコギを思いっきり挟んでは大変なことになります。



そこで 数ヶ月前。
家にあったワイヤーネットと結束バンドで あるものケージを設置。
ネットが足りず、数ヶ所は バーベキュー用のアミを使用。

らっくんとえむが 餅焼きアミに囲まれてる・・・という キンちゃんのクレームを受け
100均にてネットを買い足し 上部ドアを白ネットに交換。

貧乏臭さが 2割ほど減ったでしょうか。



こんな感じで 上部が開き・・・

まだ一部には餅焼きアミが・・・



偶然の出っ張りが ストッパーの役目を果たしています。

たまたまです



改装前(↓)に比べれば かなりスマートになりました。

【改装前】もちろんキンちゃんからは「パンツのゴム」とクレーム



ロック(と呼んでいいものやら)部分には 依然 アルモノ臭が漂っています・・・

まだでもパンツのゴム?






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



こちら トマチン味噌

売ってません


江津湖界隈の一部で人気の品。 プーママさんの手によるものです。
以前から狙っていました。

いただけるというので すぐに押しかけ・・・
さっそく その夜のテーブルに登場。


ぷち畑レタスと一緒に 春巻の皮に包んでみたり。

なんとも深い味です


別日には 熱々の大根と長芋にのっけたり。

薄味の根菜と一緒に


材料から想像していた味よりも 深くてまろやか。


豆腐にも合いそうだし グラタンの隠し味にもいけそうです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ハヤトウリ・ツナ炒め

シャキ感が残る程度に

ハヤトウリ。生でサラダにしたりお漬物でも美味です。

今日は サッと炒めて ツナ缶を合わせ、塩胡椒・醤油・マヨネーズちょびで調味。




キムチパスタに鰯をのっけて

ナポリタンじゃありません

ゆでたパスタに バターで炒めたキムチ(汁ごと)を絡めて塩胡椒で調整。
三枚に下ろして塩胡椒をした小イワシの両面を オリーブオイルでさっと焼いて。

好みでレモンを絞って 適当に混ぜながら。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


専用ソファーで スヤスヤ眠る

その安らかな表情に似合わず 後ろ足には妙な力が入ってます。

備えあれば 憂いなし?


足先を立てて・・・。 何に備えているのか・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・はじめまして。いつもありがとうございます。
 そちらはもう寒いんでしょうね(一度だけ 真冬に旅したことがあります)。
 部分パーマに関する貴重な情報、ほっとしてます。
 コギに関しては心配性なので。
 よく見ると オシリ(シッポの付け根)とか 背中のあたりにもうっすらと
 パーマは広がってます。
 最初は一握りだけクリクリで寝ぐせみたいだったのが 緩やかなウェーブに
 なってきてるような。
 よく見ると これはこれで可愛いな。と思いました。

・笑の耳・・・写真に撮って見ると大きいですね。
 いつも見てるので あまり感じてなかったのですが。

・リュスティック・・・本格的な配合ではないので簡単ですよ。
 私は皮の部分が好きなので 小さく焼いてパリパリを楽しみます。
 コネと最初の発酵はHB使用です。
   
・こんなフライもたまにはいいでしょう。
 でも 生食用か否かをしっかり確認です。
 うちは広告で確認できなければ もう一度揚げなおしていたかも。

・今回 平気だったので 予防接種の影響かどうか 分からなくなりました。
 そのときドクターに確認したところ、オトナでも結構いるみたいです。

・犬の注射や投薬。普通の人には何てことないのでしょうが
 自分が病気になったときの服薬さえままならない(管理できない)私にとって
 なかなか気を使う分野です。

 






 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 KAMOHUN 


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


今年もとうとうやってきました。

KAMOHUNの季節が・・・


カモは群れで広場に上陸し 何かをついばみながら移動します。
同時に いたるところにフンを残します。

食べているであろう 水草の香りか。
ヒトが与える パンの香りが未消化で残っているのか。
このKAMOHUNを好むワンさんは意外に多く・・・

楽も嬉々として 地面をさらいます。
ボール投げや ランが出来ないほどに。

年とともに だんだん落ちついてくるワンさんが多いらしいので
今年は期待していましたが
らっくんは まだ落ちついていませんでした。
(落ちてるパンや食物は 拾い食いしなくなったので進歩はしてます)


笑がまだその魅力(?)に気付いていないのが救いです。
どうか好みでありませんように・・・





→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年12月16日

ライン効果の瞳、忘年会のオミヤ

 
ひとりのときはそうでもなかったのですが

もすっかりお膝犬になりました。
 
ねむねむ


の目尻には
スッと黒いラインがのびていて

まぶたを閉じると それが本来の目とつながります。

長さの半分はガラです


かなり大きな瞳、あるいは切れ長の目をしたコギさんと思わせる寝顔・・・


これがパッチリ開くとどうなるか・・・



敢えてチコ目の写真を使いますか・・・

アイラインマジック・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝。ぷち畑のサラダ菜にブロッコリー

和でも洋でも グリーン食

胡桃パンをうすーくスライスして マスタードソースをきかせて。



夜。
山伏茸とガンモ

シャキシャキしてます

熱湯にくぐらせて油ヌキをしたガンモドキ。
おダシ・酒・砂糖・薄口醤油で やさしく煮含めます。
最後にヤマブシタケを小分けにして加え ひと煮立ち。



味噌豚とアボカド

レタスにくるんでも

豚の味噌漬け、しっかりした味付けなので ごはんを合わせないときは
野菜などをプラスします。
少し若めのアボカドをスライスして 一緒に炒めただけ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




先日開催された ワン友忘年会

お散歩仲間によるワン抜きのお食事会。

今回はちょっと豪華版。

シャワー通りの 影山さん

お互いに本名を知らないまま数年が過ぎてたりしますが
優しくて楽しくて頼もしい方ばかり。

と暮らし始めて右も左も分からなかった頃から いっぱい力をもらってます。

地域付き合いが得意でない我が家にしては 驚異的に和んでおります。



かしまし娘×2の夜はあっという間に時が過ぎ・・・

あるオミヤゲを手に 楽と笑の待つ我が家へ。



らっくん、これな〜んだ。

躊躇なく突っ込む。ワナだったらどうするの・・・





ワンコロッケ!

プーママ工房の自家芋ヘルシーコロッケ

。 自分のコロッケだとは気付かず平常心。

。 香りチェック済で 期待マックス。己を保とうと宙をみつめます。


見せびらかしておいてなんですが。
ふたりはもう夕食を済ませていたので 少しだけお夜食に。

舌なめずりしっぱなし

(撮影が可能だったのはここまで。あとは速度に追いつけず・・・)


ウロウロと 追加を依頼しながら探し回る
その情熱、通常の三倍・・・





●● 12月30日 熊本でコギさんたちと → 詳しくはコチラ ●●





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・初焼きはどうだったでしょうか?
 そろそろ出来たかなぁと 晩酌中の話題でした。

・何を望んでいるのか・・・ちっとも分からないことがあります。
 楽も笑も心の中で「もー。この 分からんちん!」と ぼやいているのでは。
 でも以前よりは お互いの要求や気持ちの伝え方は進歩してるような気がします。
 少しずつですが。

・近くだったら会いにいくのに・・・
 長旅どうぞ気をつけて 楽しくゆるりとしたお休みを。
 今年は思いがけず日々のやりとりができて かなり嬉しかったです。
 ちょっと交換日記っぽい?
 味噌レシピも入手しましたよ!落ちついたころにまた。

・工作もDIYも大好きです。
 根気がないので 一日で決着のものに限ります・・・

・アレの材料をピタリと当てる人はいるのでしょうか。

・連絡先、ありがとうございました!

・タイトルそのままじゃマズイでしょう。
 何かうまい方法はないものですかね。
 寝静まった後に 隠れてアップしなければなりませんね。
 無理がありそうですが 成長(←誰の!)と変貌(←これまた誰の!)を見届けたい・・・

 




 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 寝かせてみる 


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


ボール持って来い・・・
笑は よろこんでボールを追いかけ、咥えて走ってきます。
こっちに来るかと思いきや
2メートルぐらい離れた場所に ポイッとボールを落とします。

何度やっても これの繰り返しでした。



ヒートの間、ボール遊びを封印していました。
体力とヤル気は充分のようでしたが
笑は足だけでなく オシリ全体をブレーキのように使うので。


そして久々に ボール持って来い。
ふと気付くと、笑が手元までボールを持ってきています。
お休みしたのが かえってよかったのか・・・

毎日 キーキー注意しても全然つたわらないことがあります。
(というより そのほうが多い?)

ちょっと 間をあけてみるのもいいかな。と思いました。

(ブログ更新に間があいたのは別の理由です・・・)




→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2008年12月21日

らふらんすアイス、今年もアイツが・・・

 
ラ・フランス・・・は 初めて。

らふらんすとはいったい?

クンクンしますが まだ青い実からは香りがしないようです。
なーんだ、という感じで立ち去ります。




経験者のは 興味津々?

これはワタシの好きな・・・


そう、大好きなんです・・・保護ネットが・・・

ねらいはただひとつ



こんな顔で 近くまで寄ってきます。

ワタシを追いかけなくていいんですかー

 ↑ 追われたいコギのアピール


らっくーん、おりゃー!と追うふりをすると 嬉しそうに逃げます。
うひょ〜 という声が聞こえてきそうな後姿。

また 過剰なサービスを提供・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ホタテと早生キャベツ きのこドレッシング

キャベツは歯ごたえを残して

シメジとエノキ、適当な大きさに切って オリーブオイルで炒めます。
白ワイン・薄口醤油・酢・塩黒胡椒を加えてひとまぜ。
キノコを取り出して 残った汁は煮つめます。
(甘いワインじゃないときは 砂糖か蜂蜜ちょびを入れても)
粗熱がとれたらレモンをひとしぼり。

サッと塩湯を通した早生キャベツ、水気を切って適当な大きさに。
スライスした刺身用ホタテと重ねて キノコドレッシングを添えて。



オージー和風ステーキ

なんてったって安かとです

最近 我が家で人気のオージービーフ
国産牛の1/3、和牛の1/5ぐらいのお値段にもかかわらず
調理の仕方によってはなかなか美味しい。

スジや脂を取り除き、塩黒胡椒。
1枚につき 小さじ1/2ぐらいの蜂蜜を肉の両面に塗りつけて
そのまま1時間ほど(あったかい部屋なら一旦冷蔵庫)。

濃口醤油につぶしたニンニクを浸しておきます。

薄く小麦粉をふって グレープシードオイルで両面をコンガリ。
日本酒たっぷり、ニンニク醤油をまわしいれて 全体にからめます。

米粒大に切った長芋をからめながらいただきます。
揚げて塩をふった細切りゴボウをときどき齧りながら。
(ゴボウは特に意味なし・・・和風っぽくしたかったのか・・・)




ラ・フランスもいい感じになってきました。

熟れたら興味がわいてきたか


で。
バニラアイスと果物まぜまぜ

お肉のあとにいかがかな

ラ・フランス1個、皮をむいてカットしてレモン汁をからめ、ミキサーで滑らかに。
大さじ3杯ほど取り出して容器かポリ袋に薄く入れて凍らせます。
残りには 市販のバニラアイスを1/2カップ、ミキサーで軽く合わせて。
容器に入れて冷凍庫。半凍りの状態で全体をかき混ぜます。
3回ほど繰り返すうちに 全体が素敵な状態に。

冷凍庫で冷やしておいた器に盛って、先に凍らせたフルーツ氷を
細かくして散らします。


フルーツ氷のシャキシャキと トロトロアイスを混ぜながら・・・

はい、あ〜ん・・・

バニラアイスと混ぜただけなのですが サッパリしてて好きです。
少量でミキサーが回りにくいときは 手で握りつぶし水分をだしてから。
いろいろな果物で楽しめます、リンゴとか硬いものはオロシ金などを利用。
変色しそうな素材は レモン汁などで色止めを。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





この冬も あのお方がやってきた・・・



は初めての冬なので もちろん初対面。
  
あのお方とは いったい?




あれ・・・楽ちゃん?


あれは・・・。あのお方は・・・



ヒーターの番人さん・・・

お守りします


ファンヒーターを出した途端に いそいそとやってくる


ギリギリの位置に陣取ります、そう寒くない日でも。
すぐに鼻も耳も真っ赤。

放っておくと煮えてしまいそうなので
スススススーと床を引きずって 移動させます。


・・・が、いつの間にか定位置に戻り ヒーター前を守り続けます。


使用前は ヤケドをするんじゃないかと心配で、ストーブガードを検討していました。

同居させてみると 自分でちゃんと調整してるみたいです。
毎年、最初の2〜3日は距離感のない番人サマですが
日がたつにつれて ヒーターからの距離は 適度に変化します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・ホームベーカリー、引き取ることにならなくてよかった。
 あまりにも簡単に焼けるので 誰かに紹介したくなるでしょう。
 もう少し静かだったら言うことないですね。

・キンちゃんとふたり、思いがけないお知らせにビツクリ!
 年末サプライズです。

・更新が滞ってご心配かけました。復活です。

・(これは粒ではないですが)お誘いのメールをしようと思っていました。
 もしかして年末参加ですか!会えますね!

 




 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 なまけ疑惑 


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


離れたところ暮らすワンさんがいます。
ときどきブログにお邪魔するぐらいなのですが。

そのワンさんの具合が悪くなり、家族で闘っておられます。
いくつも山を越え、食事ものどを通らない飼い主さん。
遠くから回復を願うしかありません。
その間 私はご飯を作って食べ
それなりに楽しい行事もこなしているわけなのですが
どうにもブログを更新する気がわいてきませんでした。
逆の立場だったら それも困ります に違いないので
暢気な様子、家ゴハンを編集しようとするもなんとも。
本当は元気な力強い気持ちで祈るべきとは思いながら。

持病のなまけ病がそろそろでたのではないか
体の具合が悪いのではないか
とご心配いただきましたが(すみません)今日から復活です。





→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2008年12月24日

抱っこ散歩に物言い、和三盆ホロホロ

 
福岡から届いた箱。 開けてみると・・・

ごっつぁんです

数年前から大ファンになった お手製漬物。
歯応え・甘さ・塩分・香り・・・ともに我が家のストライクで
好きなツケモノNo.1の座を守り続けています。


白いゴハンにも合う、お酒にも合う。

見よ!この色ツヤを


こんな味が出せるようになったらなー、と憧れますが
まずは短期決戦人(下漬けの段階で気合切れ確定)とズボラ人を卒業してからの話です・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まとめ買い。

下段には粉類がぎっしり

数店舗の中から適当に選びます。
送料がサービスだったり、バターの在庫あり。とかで。

送料無料の価格設定まで積み上げるため 余分なものも加えがちですが
実店舗で勢い付いたときのほうが さらに始末が悪いかもしれません。
最近は専ら通販。玄関まで届けてくれるし・・・




和三盆ほろほろクッキー

ほろほろ三兄弟

鍋に素材を放り込んで生地をつくる 簡単なクッキーです。
初めて作ったのは小学生のころ。
当時のマーガリンは醗酵バターに、グラニュー糖は和三盆に昇進。
岩のようだった配合も少しずつ変わり 口解けがよくなったと思います。

生地:天板2枚で焼けるぐらい?
 バター(無塩) 130グラム
 グレープシードオイル(サラダ油などでもOK)20グラム
 和三盆糖(普通の粉糖でもOK)50グラム
 塩 ひとつまみ
 薄力粉 250グラム
 好みのナッツ 70グラム前後(今回は マカダミア、アーモンドスライス、レーズン)

仕上げ:
 和三盆糖
 好みのパウダー(今回は 抹茶、カカオ)


1.小鍋にバターとオイルを入れて加熱、溶けてジュウジュウ、
 ふちがほんのり茶色になったらすぐ火からおろし、和三盆を加えます。

2.粗熱がとれたら 薄力粉(ふるわなくていい)をドバッと入れて
 木ベラなどで混ぜてひとまとめに。
 ここでナッツ類を加えます。
(三種類作りたいときはここで三分割。まずは 手で砕いたアーモンドスライス、
 もうひとつは 刻んだレーズン、残りはそのまま(←あとでマカダミアを包む))
 
3.形成・・・手で丸めます。ダレて扱いにくいときは冷蔵庫に少しおいてから。
 (カチカチに固めてナイフでカットしてもOK、四角形とか・・・)

4.シートをひいた天板にのせて 180度ぐらいで 12分前後。

5.完全に冷めてから 仕上げ用の和三盆を全体にまぶします。
 好みのパウダーと和三盆は1:1ぐらいで混ぜました。
  プレーン・・・マカダミア包み生地
  カカオ・・・レーズン入り生地
  抹茶・・・アーモンド入り生地


崩れにくいよう丈夫につくるときは 薄力粉を20グラムほど増量。
和三盆も5グラムぐらい増。(ほろほろ感は薄れます)

写真はまだ一度付けの状態。
少しおいてからもう一度 パウダー+和三盆をまぶすと よりきれいに。

作りたてよりも 2〜3日後のほうが好みです。
粉をふるう必要もなく、お鍋ひとつで生地が完成。
まぶすパウダーで一度にいろいろ楽しめます。
カロリーはちょっと高めでしょうか。

余ったパウダー糖は少量の湯で溶かして 牛乳にまぜて飲んだり。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ひとりエコ食。 豚ゴボウ混ぜ飯

キンピラ混ぜただけじゃ?

保温を切り忘れてて 嫌な感じになった残りゴハン。
混ぜてごまかします。

フライパンで まずは 煎り卵(砂糖・塩入り)を作って取り出し。
その後でササガキゴボウ、細かく切った少量の豚バラをゴマ油で炒めます。
濃口醤油、酒、砂糖、水少々を加えて 煮汁がかすかに残る程度まで煮詰めます。
硬いゴボウのときは水を多めにして 柔らかくなるまで。
あたためた残りゴハンにサクッと混ぜて 青みをパラリ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


少し前の話。
ヒート中のにつきまとうワンさん。

えむちゃんピンチ!


キンちゃんとふたり交代でを抱っこ。
先を急ぎますが・・・



しつこい・・・

まだ来てるね


かなりな距離を歩いて やっと姿が消えました。

を地面に下ろして歩き始めると

おのれの足で歩かんかーッ!

楽にぃさんの指導が入ります。
耳のあたりを ソフトにカプカプーと。


ふたりとも抱っこ好きと言うわけではありません。

このときの。 決してヤキモチを焼いているわけではなく
列を乱したことに対して 何か言いたげな感じです。


に対してだけではなく 飼い主に対しても ときどき。

ほどけた靴紐を結びなおし 先頭から遅れたりしたらドーンとぶつかって抗議。

なーん、列ば乱しよっとかオマエは! にしか見えません。


ただ・・・

いちばん列を乱しているのは・・・

マーキングに忙しい らっくん という現実。

ご本人は まだ気付いてません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・初めてお会いする方ばかり。ドキドキだけど楽しみです。

・お正月用に作っていただけるなんて 光栄です・・・

・無事到着しましたか。ゆっくりのんびり過ごしてください。
 確かに!そちらみんなが元気でいてくれることも 私の励みになってます!

・言葉たらずな表現にもかかわらず 汲み取ってくださってありがとう!
 遠くのワンさんご家族、あの朝 光が見えてきたか?という手応えが
 あったので 先日の更新パワーがでました。もう大丈夫そうです。
 快復を一緒に祈ってくださって感謝です。

・こんな追いかけられ好きなコーギーに育ててしまいましたよ・・・

・ヒーター、どうですかね。得意じゃなさそうですね。

・数日後には実現・・・、と 今でもまだ不思議な気持ちですよ。

・こちらも涙腺は 年々 決壊しやすくなってます。
 ワンさんがらみは特に。

 




 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 イイ取り敢えず・悪いトリアエズ


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


何かを扱うとき
私はよく「取り敢えず」と言いいながら 一旦 脇によけてしまいます。
事務処理にしても モノにしても。

一個二個なら どうってことないのに
トリアエズ物件が溜まると 大変なことになります。溢れております。

そのとき そのとき 「取り敢えず 片付けておこう」で済ませておけば
なんてことないことでも。

熟考するという言い訳による「トリアエズ こっちに置いて」。
それが全ての元凶なのは分かってるんですけど。

「取り敢えず 片付けてから」→ 再度熟考コースにせねば。

・・・と。前年の今頃も誓った気が・・・




→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年12月27日

12月工房を楽しむ、ニョッキもどき

 
忘年会シーズンはキンちゃんの外ゴハンの日が増えます。
その間 晩酌犬たちのつまらなそうなこと。


手間のかかる犬たちに育ててしまいました・・・
 
人気スポット



さて。うちの忘年会。
リピーターさんと新たな参加者さん合わせて49名。

福引の景品は・・・

主催者も狙っていた・・・

A賞はデジイチ。
そして コーチのバッグ、商品券などなど。
なぜか 沖縄の三線(さんしん)もあったり。
これを引き当てた方は 来年の忘年会で一曲披露するという特典(苦労?)付き。

手前にあるのは 残念賞に添えるボローニャのパンの缶詰。
新型インフルエンザに備えた食料備蓄をうながしてみました。


前夜、事務所にて景品工房が稼動。

まーだ終わらんとね

散歩に行く気まんまんのふたりのジリジリな様子を横目に 49個完了。


A賞のデジイチ・・・俺が当ててやる、まかせとけ!と言ってくれたキンちゃんも活躍できず
え〜い、自力で獲得してやる!と鼻息あらくしてみましたが手が届きませんでした。
(自分で用意しておいて 当てるのも・・・まずいですね)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スモークサーモンと千枚漬のクルクル

くるくるん

味も歯応えも好きな組み合わせ。





別日の夕食。

ジャガニョッキもどき

つまりはジャガイモ団子

電子レンジで加熱したジャガイモ、熱いうちに皮をむいてつぶし
強力粉・牛乳・塩ちょびを加えてひとまめとめに。

塩を入れた熱湯で茹でて、トマトソースで和えます。

クリームソースでさっと煮たカリフラワーと一緒に。

ソースは両方とも 以前のあまりを冷凍しておいたもの。
多めにつくって少しよけておくと こんなとき便利です。

粉チーズをたっぷりふって。
少し冷めても 芋団子は硬くなりません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カルカル二種。 チーズ味とオカカ味。

カルカル工房



サンプル初回限定版

ありがとうございました

初回に手を上げていただいた特典として
 高カロリーホロホロ三兄弟、
 安価な棒ラーメン、
 勝手なデザインの迷子札 を添えました。


試してみたいと手を上げていただいて・・・嬉しかったです。



それほれらっくんシオリも密かに生まれ。

うらん嬢とのコラボ

のっけ隊バージョン と それほれ隊バージョン。
キンちゃんは「そんなのぜんぜん欲しくない」と言いましたが・・・

アサちゃんは喜んでくれました。
2009年の家計簿に挟んでくれるでしょうか。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


定時になるとハウスに入るふたり。

は 最初から巣穴の中へ。
この入り口を よっこらせ と跨ぐ後姿は私のお気に入りです。

安住の巣穴



隣部屋の

それ 邪魔ですか?

暑がりで、寝入りは外です。
脇か巣穴の上がほとんど。

この後暖房を切るので 夜中には冷えて潜り込むのでしょう。
朝 のぞいてみると 巣穴から顔を出します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・あのクッキーは失敗どころの少ない簡単菓子です。
 普通の粉糖でもじゅうぶんなので ぜひぜひお試しください。

・バターと粉と砂糖のカタマリですからね・・・
 カロリーはそれなりです。

・遠くのワンさん、元気になりました!

・楽は隊長気分でいると思います。
 でも後をついていくと 草むら深くに入り込んだり
 丹念にニオイを嗅いだりで まかせるわけにはいきません。

 


 
★★★今日の粒メッセージ★★★ 『 いつかは使う? 


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


大掃除をするたびに 捨てようかどうしようか迷うものがあります。
もう何年も手をつけていないので おそらくいらないのだろうけど
もしかして、もしかしたら役に立つ日がくるかも。と。

その類のものが活躍することは ほとんどないと知っていても。


何年かに一度、思い切りのいい年があって
あれもこれもえーい、と処分してみます。

それに限って・・・あ。あれがあったら今使えるのに。という状況が
生まれたりして。

なのでまた数年は溜め込み・・・の繰り返し。


って書くと もう大掃除が終わったかのよう。
今からです、まだまだです。

らっくんに合わなかった服も 活躍する日はなかなかきません。
犬服の福袋は 最初の年で懲りました・・・




→ 非公開コメントの入力はこちら




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年12月31日

楽・縁る・笑

 
年末の慌しい空気も には無関係。
 
愛しのウニボール

新入りのボールを のんびりと愛でます。



のボール好きもあいかわらず。

ぷらぷら

投げる前のマテ。 必ず右手が浮きます。





好きな漢字

実家の墓を新設した際に 何か言葉を刻もうということになりました。

楽のことが大好きだった父ですが「楽」という字を刻むのはちょっと。

次に浮かんだ好きな漢字は「笑」でしたが それもちょっとその場には。

しばらく考えて「縁」という漢字を使うことになりました。
『縁る』・・・ゆかる と読みます。

父のことで改めて感じたいろいろな縁。
縁というものは 与えられるものかもしれませんが「る」とつけることで
意識を強めて お世話になってる感謝の気持ちも忘れずに。と。

思い通りになることばかりではありませんが
それも次につなげていけるように いつかはなれるでしょうか。



今年はと出会って我が家に迎え
それがきっかけで始めたこのブログでもたくさんのご縁がありました。
学んだこともいっぱいありました。

少し前までは予想もしていなかったこと。

たくさんの訪問、やさしい言葉。本当にありがとうございました。




2009年、皆様にとって 健やかでしくいあふれる年になりますように。

祈りを捧ぐ・・・


来年も 楽と笑を見守っていただければ幸せです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・写真と実物、比べたらどちらが魅力的か・・・
 おそらく画面の中ではないか。と。
 でもお会いできたら嬉しいです。タイミングが合いますように。

・今年は片付け下手なまま終わってしまいました。
 そちらはどうでしょうか、最後の追い込みはうまくいったでしょうか。

・ダイコンお重?
 こっそり一本丸齧りすることに喜びがあるのかもしれませんよ。
 うちは特別にワン用のお正月料理はありません、たぶん。

・ヒト用のおせちも特に力をいれないのです。

 


 

→ 非公開コメントの入力はこちら




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。