★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2009年02月10日

タチウオ春菊サンド、愛しの山羊チーズ

 
田崎市場のなんとか祭。

マグロどどーん!

早朝からごはん抜きで行ってきました。


朝食に選んだのは 熱々のちゃんこ。
ごはんが進むようにとの味付けなのか、我が家の三倍ほどの塩分・・・
白ごはんを持参するべきでした。



買い求めたのは またもや地味なこちら。

ワカメとアオサは簡単クイズで無料

肉厚シイタケ・サツマイモ・塩トマト・はちべえトマト。
写ってないけど 鯨もちょっぴり。

なぜこんなにトマトばかり・・・
はちべえを買った後に 塩トマトを発見。重ねて購入。

塩トマトというものが出始めたころは実に美味しいものが多かったのに
最近は名前ばかりのハズレモノが増えました。
久しぶりに当たってくれるか・・・



シイタケは 蓋をしたフライパンでじっくり焼いてポン酢で。

バターポン酢いただきっ


華ママさんの 牡蠣餃子にバターポン酢 を思い出してバターを添えてみました。

純粋に旨い




太刀魚にカラシ春菊をサンド

はみ出さんばかり

太刀魚は背から開いて おなかをつなげたまま。薄く塩をふります。
プチ畑の若い春菊はサッと茹でて
和辛子・醤油・砂糖・オリーブオイルちょびで辛子和に。
それをたっぷり挟んで太刀魚の表面にもオリーブオイルを薄く塗り
オーブントースターでこんがり。
魚の脂を春菊が吸っていい感じになりました。

先日 あるレシピを参考にイワシで同じように作ってみたのですが
油っぽいやら塩辛いやら。
我が家の塩基準・油基準は 標準からかなり外れているかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日 仕事から戻ると 玄関に小箱がちょこん。
中には 二種のスイーツ。
素材をさぐるべく 得意の鼻クンクンをしていると 作り手さまからメールが・・・

わくわく

やぎチーズのタルトブルーチーズのトリュフ でした!


甘いものには重きをおかないキンちゃんも
ここの(って言ってもお店じゃありません)スイーツは 思わず 旨っ。と。

kotokotoyaのデラウェアジャムもオツマミに



注意書き通り温めかえしたので チーズの香りが漂い・・・

気の毒なほどに反応

の鼻は 高く高く天をつきます。


ごめんね、らっくん




・・・・・・・・・・・・・・・



しかしこのタルト。
実は らっくんバースデーをイメージして
分かち合い前提に届けられたものでありました。


あ・・・危ない。
迷ったから 一応 ちょっとだけ 残しておいてよかった。



さぁ。順番が前後したけど 素敵なプレゼントを召し上がれ!

やはり期待でこわばる


はい。あ〜ん・・・



あまりの感動に 「○○(←名字)らっくん」「は〜い」という技を勝手に繰り出して
次を促す

できることは何でもやります!

↑ 肩のあたりまで ハーイと短手が上がります


も大興奮! ピョンピョン跳び続けて写真が撮れません。



ふたりの幸せは三回ほど繰り返され・・・


おしまーい。と言いながら手をパンパン。
これが もうこれ以上は出ませんよ という合図です。



途端に 落胆の色が濃厚になるらっくん

今にも泣きそう



30分後。

初めの立ち位置に戻る しつこい兄妹

まだがんばってる・・・




  非公開メッセージを送る 
 

・・・・・・・・

ラベル:多頭飼 コーギー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。