★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年07月15日

コギを浸ける

抜け殻が落ちてるね と話をしていたら、翌朝から大音量。

蝉の効果音で 体感温度は数度アップします。



模範演技中





は散歩の途中で のろのろ歩きになります。

「ちょっと疲れたかも」という表情でちらっと見上げる・・・

この抱っこをせがむ感じに グッときますが
甘やかすその先には、10キロ以上の成犬を抱えて歩く将来が待っているので

スピードを落として励ましながら進んでいます
飲ませたり、かけたり、浸けてみたりしながら。



中でも 浸けるのが一番効果的です。


は水に対して 最初だけ躊躇しましたが

初入水





すぐに力強く手足を動かし、スイ〜と上手に泳いでました。

泳ぎも得意だったのね



夏の楽しみを知ってしまったようです。

これは快適だ






は 泳げますが、深いところは好みません。

あらいぐま...ラスカル?

 ↑ 昨年の夏。川の流れに逆らっても逆らっても進まないので不安そう





バチャバチャと水面をたたいて その水しぶきを食べるのが小さいころから大好き。

この深さでも充分なんです









クウシンサイ。 別名 朝顔菜。

空芯菜



ゴマ油と塩胡椒でシンプルに炒めます。
茎はシャキシャキ、葉先は粘りと甘みがあります。

強火でサッと








豚バラしゃぶしゃぶ用(極薄切)を並べて巻きます。

豚バラぐるぐる

氷温室か冷凍庫で少し固めてから2センチ厚さにカットして串打ち。




塩胡椒で焼くとジューシーで、冷めても硬くなりません。
薬味を一緒に巻き込んでもキレイです。

ビールがすすみます

ゴボウの素焼きとインゲンのヨーグルトソースを添えて。





・・・・・・
この記事へのコメント
水の中の口を閉じたお顔は去年海で必死に泳いでいたりんの顔に似てますが笑ちゃんは余裕なのよね。
りんは私にたどり着くとしがみついてきて泳ぎはあまり好きな方じゃないみたいだったわ。
波を追いかけて吠えるのは得意?だけどね・・・
泳ぎが得意なのはセイバーおとさんに似たのね、スイスイ泳いでたもの。

夏のレジャーも楽しみね。
Posted by くりみんこ at 2008年07月15日 17:33
風も小さい頃は体力がなくて散歩の後半は
ノロノロ歩きになっていましたね・・・懐かしい(笑)
熊本の実家に同い年のトイプーがいるのですが、両親がさだはる(トイプー)と風を散歩に連れて行った際に、さだがいつものように抱っこをせがんだとき、風も真似をして「ボクも抱っこ!」ってしたそうです。丁度、5ヶ月の頃ですね・・・同じ5ヶ月でも風は重すぎるっと言っていましたが、2ワンを両親は抱っこして帰宅していました(笑) もちろん、私には抱っこはせがみません(笑)

我が家も泳ぎに連れて行かないとなぁ〜
Posted by 花・風の母 at 2008年07月16日 12:46
■くりみんこさんへ■

耳がピーンとしてる余裕の表情です。
耳角度が開きまくってるショボショボの楽とは対照的に。

波を見たらどんな反応するか見てみたい!
でも海は夏休みで人が多くなるからしばらく難しそう。
人里離れた渓流求めてウロウロしてみます。



■花・風の母さんへ■

甘えが聞き入れられる人とそうでない人を
瞬時に見分けるんですよね。
楽と笑との体力差があったから最初は抱っこありで。
これがまた上手に見るんですよ、上目遣いでチラって。
危なく罠にはまりそうになります・・・。
Posted by 楽ん家 at 2008年07月16日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102938845

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。