★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年11月15日

添う天使バトル獣、ゆず釜豆乳

 
 
朝と夕方、バトルスイッチが入るふたり。
 
相手の隙をうかがう


何かキッカケがあるという風でもなく どちらかが突然挑んで開始。

本日のふっかけ役は


なっ!!

いったん遠くへ離れて、勢いをつけながら戻ってきます。
オラオラー・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヒトリエコ食・・・コロッケ丼

犬と人、食材を共有

ひとつ残ってた惣菜コロッケ。
太目の千切りキャベツを塩胡椒で炒め、解凍ごはんの上にたっぷり。
甘めのダシでサッとあたためたコロッケを卵でとじてのっけます。

楽と笑のフードにはキャベツ雑炊をプラス。





別日の夕食

水菜のサラダを卵でしんなり

たっぷり食べられます

ぷち畑の水菜が元気です。
一斉に食べごろになってしまうので それを使った料理も多くなります。
市販のものより繊維がやわらかいので 生でも火を通しても。

刻んで 塩胡椒・酢・グレープシードオイルで和えます。
砂糖と濃口醤油でしっかり目な味のスクランブルエッグをつくり
熱々のうちに水菜サラダと混ぜて 余熱でしんなりさせます。
水っぽくならないように 食べる直前に調理。


手前は チキンネックのソテー。
せせりを塩胡椒・ドライガーリックで焼いただけ。強火で焦げ目がつくように。






柚子釜豆乳グラタン

柚子が出回るようになりました。
豆乳ソースを詰めてちっちゃなグラタンに。

柚子はくりぬきやすい柑橘です

シメジをグレープシードオイルで炒めて、薄力粉をふりいれます。
豆乳とカツオダシ少々でホワイトソース状にして 好みの具材を。
今回は カリフラワーの柔らかい部分と 薄口醤油・酒をからめたホタテ1個。

最後に塩で味を調えます。

中をくりぬいた柚子に詰めて オーブントースターの高温で焦げ目をつけます。

じっくり焼きすぎたり、焼いてから放置しすぎると
皮の苦味が移ってしまうので 直前仕上げで。




よいかほり

添えてあるのは 大根の甘酢。
くりぬいた柚子の絞り汁・砂糖・薄口醤油・塩もみ大根。
器から表皮を少しとって 上にちょこんと。


もう20年ぐらい前に料理やさんで 牛乳のホワイトソースで作った柚子グラタンを初体験。
ソースに移った柚子の香りが気に入って、冬になると時々作るようになりました。
数年前から豆乳バージョンも加わり。
豆乳ソースは、ゆでた大根や青菜を和えて ゴマをふったりしても美味です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



バトルは盛んですが それはあくまでも遊び。

静かなときは 陽だまりでなかよくお昼寝。

コギ干し




エムラク枕

ほどよいクッション


寄り添って眠っている姿は とても幸せそう。なごみます。





でも・・・・・



ゴングが鳴ると・・・・・・





怪獣?

ケダモノだもの?


笑ちゃん! その前歯はNGでしょ・・・








●先日の粒・・・

・すべてに無駄のないキンちゃんです。
 唯一 のんびりだらりなのが晩酌タイム。
 楽も笑も(私も)だらだらで 穏やかな一日の終わりが明日への活力源かもしれません。

・温室へのお褒めの言葉ありがとうございます。
 キットを組み立てるだけにとどまらず 美しい仕上がりとなっておりました。
 ずっと何年も欲しがっていて やっと入手(数千円です・・・)。
 雨の日に洗濯干すのにもいいな〜なんて思いました(空間が乱れる?)。

・広さが分かるように 楽と笑を短時間だけ入れてみました。
 ずっと放っておいたら ムシャムシャ食べるかも。

・やっぱりお互いに言い合い(押し付け合い?)ますよね。
 ○○さんとこへ行っておいで〜 って。

・楽だけのときはあまり意識しなかったけど 笑のバランスと比べると華奢です。
 骨が細くて筋肉量が少ないので。肉はそこそこついてます。

・楽の老け顔が好きなのは 私とキンちゃんだけかと思ってました。
 らっくん、意外にマニアな方は多いかもよ〜。

・みかん大丈夫なんですね。
 楽は 食べるときは張り切ってても 柑橘類はあとでクエッとなります。
 グフグフの催促、笑とハモらせてみたい〜。

・本当は態度を一貫させないとダメなんでしょうね。
 余裕のあるときは わらいながら相手して
 忙しいときは コラッ、やめんかー じゃ
 言われたほうは「へっ?なんで?」って混乱するかな。
 ・・・と思っててもこれがなかなか難しいです。

・衣にしっかり味がついてるのもいいかもしれませんね。
 うまくいったら ベストマッチを教えてください。
 私もいろいろ試してみます。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事へのコメント
笑ちゃんはまどろみ顔と怪獣顔・・・全く別人(別犬)ですね!!
ワンコの寝顔は本当に幸せになりますよね。
あまり良くないと解っていながら人間と一緒に寝させてしまいます。
りんは、大きい爺ちゃんや婆ちゃん、私と日替わりで寝ます。
それが両親の楽しみでもあるなら無理に取り上げてしまうのも・・・
なんて、自分達に甘くしてしまいます。
Posted by くりみんこ at 2008年11月15日 18:20
バトル時の笑ちゃんのお顔、ワルだわ〜♪
おネムの笑ちゃんは・・・うん、幸せそう☆
私もラク枕でお昼寝したい〜!
あ。私ではさせてもらえないか。

ヒトリエコ食・・・いやいや立派です。
その工夫がなかなかできませんよ、私。
だって、私ひとりの時は9分9厘の確立で納豆ごはん!

うらんは一日二食です。
ドライフード+ウェットタイプで、手作りごはんはなしです〜。
一般的にダメと言われているもの(チョコとかネギ類)は避けますが、やっぱりキラキラの眼力に負けて、結構ちょこちょことあげてしまいます・・・。
なんちゃって晩酌犬って感じです。
なすもダメと言われてるんですか〜、知らなかった。
あと。楽ん家さんちのごはんは、決して適当ではないですから!
Posted by uramegu at 2008年11月15日 23:15
うとうと 幸せな時間から、
バトルごっこへの笑ちゃんの顔の変化。
らっくんの「うぎゃ!」っていう声が聞こえてきそうです。

らくの食べるものには一応気をつけていましたが
そんなにイッパイあったなんて。
ねぎ類しか知らなかったよ〜
よく今日まで無事で来られたもんだ。

Posted by koto at 2008年11月15日 23:53
■くりみんこさんへ■

最初 怪獣顔を見たときは えっ!って。
特に 笑はぬーっと歯をむくので 別犬になります。
だんだん見慣れてきました・・・
それぞれの目を傷つけるのではとハラハラでしたが
ちゃんと加減しながら遊んでるみたいです。
ときどき楽は鼻先を擦り剥いてますけど。

りんちゃんは 日替わりベッドなんですね。
冬になると みんなで取り合いになりそう。



■urameguさんへ■

楽はきっと喜んで枕になると思いますよ。

食材に関する本やサイトによって NG食材は違ってて
どれがホントなの〜って分からなくなりました。
多くに共通のものだけ省いてます。
人間は「これ体には悪そ〜」っていうものも
美味しさに負けて食べちゃってますけどね。

気が合うではないですか!
私の非公開ヒトリ食、納豆ごはんの登場は高確率。
なぜか納豆単体ではクチに運べず、ごはんにのっけて。
アサちゃん譲りの癖です。



■kotoさんへ■

鶏肉はカルシウムとのバランスを取れ。とか
コーギーにカルシウム過多はダメだ。とか。
情報収集もほどほどにという感じです。
ほとんどが「大量摂取でなければOK」らしいので
神経質にならなくていいんだなと 落ち着きました。
おすそ分けがカットになったら、らくちゃんに申し訳ないわ〜。
少量なら何でも大丈夫みたいだから。

笑は誘い上手なので 楽はいつも乗せられてます。
ときどき気を抜いて、ウギャとかゲゲッという顔してます。
Posted by 楽ん家 at 2008年11月16日 21:40
遊びバトルを知らない方が見たら、笑ちゃんの顔は危険すぎますね。

寄り添って寝てる姿・・・写真だけでも和みます。実際に見るとことが出来らら、う〜ん羨ましいです。

パンクにお祝いの言葉ありがとうございました。
一応「The肉」です。パンクはスペシャル(という程でもないんですが)な時は、俟て!!の時、物から目を逸らします。
おこぼれ頂戴!の時は穴が開く程凝視して、根負けしてしまうのに、なぜかこう言うときは明後日の方向を見ています。何故?

私も一時、手作り食にしていた時期もあるんですが、本によって書いてる内容が様々で悩みました。
小さい頃からお腹が弱かったので、本当にいろんな事を試しました。
今は、パンクに合うフードに出会い快調そのものです。

冬支度・・・こんな可愛いもの買った事がありません。
理由はただ一つ、パンクが入らないから・・・入れない=はみ出してしまうからです。
まあ、今でも涼しいところを探してあっちこっちしているような奴なので、到底入るとは思えませんが。

きんちゃんの仕事はいつも綺麗ですね。
統一感が有り、やり方もとってもスマート。
家も私が寝ている間に扇風機がストーブに変わっていたけど、同じ寝ている間の作業なのにこの違いは。。。
Posted by のび at 2008年11月17日 12:54
■のびさんへ■

スペシャルは 幸せすぎて直視できないんでしょうか。

楽の口周りの赤味は食べ物が合わないんだろう、
蓄積させて数年後にひどい症状が出たらどうしよう・・・と
かなり色々試してみて、やっと現フードに落ちつきました。
巣穴はわりと広くて サイズ的には大丈夫と思われますが
期待して入手して 利用してくれないと・・・寂しいですよねぇ。

キンちゃんが 勤勉や完璧を私にまで求めることはないので
たいへんありがたいです。
(過去に望まれてた気もしますが、ズボラ層の厚さに断念?)
Posted by 楽ん家 at 2008年11月17日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109700156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。