★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年11月26日

タイピーエン、コギも見上げる空

 
カモの群れが ワッと飛び立ちました。
 
もっと数え切れないほど


この朝は 数グループがいっせいに行動開始。


湖の上をグルグルと回るうち 群れが揃ってひとかたまりになります。



その音と影、気配があまりにもすごいので
上を見あげることの少ない楽と笑も 思わず空を仰ぎます。

すっごいねー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ベーグル

作ってはみたものの・・・

全粒粉5割で捏ねて ドライローズマリーを少し。
夕食までに焼きあがったので オカズの路線を変更。


前夜のサヨリ刺身をマリネに。

昨日冷蔵庫で忘れられちゃったの。


お煮しめの材料は 気持ち洋風に。

むりやり?

里芋・レンコン・タケノコ・豚バラ。
サッと炒めて 白ワイン。ブイヨンと押ムギを加えてコトコト。
塩胡椒・薄口醤油・砂糖ちょびで調味。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


がんばらない 蜜柑ジャム

たっぷり使えます



外皮を剥いたミカンを薄皮ごとミキサーにポンポン放り込み ジュース状に。
8個で500グラムぐらいでした。

あとはひたすら極弱火で煮るだけで きれいな色にあがりました。
砂糖はかなり控え目の30グラム。
(甘味と日持ちを求めるなら 最低でも100グラムは使ったほうがよさそうです)

今使っているホームベーカリーには ジャム機能もついていて
200〜300グラムの果物なら 色よく美味しく作ってくれます。
イチゴの季節には重宝しました。

今回は 量が多かったので 小鍋でコトコト。
日持ちしないかわりに 朝のヨーグルトにたっぷりかけても平気。





あるものタイピーエン

見た目より美味です


絶滅危惧種の白菜を利用。
玉ねぎ・白菜・人参・シイタケ・豚肉・イカゲソ・カマボコ。
ゴマ油で炒めて 鶏スープ・酒・塩胡椒・薄口醤油。
もどした春雨を加えてひと煮立ちさせ ゆで卵をポン。

小学校の頃の給食に登場していました。
当時は 良質でない肉だったのか、その豚臭さから苦手オカズ。
ゆで卵の殻を剥いてスープに入れるよう促されましたが
黄身がスープに溶ける感じもいまいち。

オトナになった今、そのアッサリ味は好みのオカズになりました。
野菜がたっぷり取れて 体もあったまります。

お店によって、ゆで卵・揚げ卵・溶き卵・ウズラの卵など。
給食の影響か うちはゆで卵が基本です。
味付けも 当時の給食に近いのではないでしょうか。
外でタイピーエンを食べる機会はあまりないので・・・




ぷち畑のスティックセニョール

甘くてカリッとしてます

今年も 甘くて濃い味。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



に合わせて散歩も控え目。ボール遊びも封印。

最初は元気を持て余しているような感じも受けましたが すぐに慣れ。
ふたりともよく眠ります。



夕食前の 寝違えそうな

関節がカタいのに平気かしら・・・




夕食後の ノーメークな

このブチャイクさが愛しい



【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・ホームベーカリーはパン以外にも使えて便利です。

・四つ足だと体高は低いのに、二本足になったら わりと長身?

・水前寺もやしですってぇ?!

・日が短いので なかなか会えませんね。
 大きいだけではなく 豪華なんですよね、あのあたりは。

・人の散歩も犬の散歩も多い公園なのに ぽかっと空く時間帯が
 あるんです。
 いいところでしょ。
 あぁでも 困ったことも起こる場所なんです。写真を撮ったので次回。

・一緒にお散歩したり、ごはん食べたり。
 想像するだけでも楽しそうです。いつか正夢になるかな。
 そのときは 全員おなかグーグーならしながら来てください。



 

★★★粒メッセージ★★★


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


オムツやパンツを変える度に 褒めて撫でてあげると
笑は嬉しそうにしています。

どうしても かまってやる回数が増えているのは確かで。


その様子を見つめる楽が ときどき不満の声を漏らします。
口元がぷくと膨らむ感じで クフッ、グフッ っと。

以前読んだ本に 「犬は人と違い、己と周囲を比較して
羨んだり 妬んだり しない生き物」と書かれていましたが

楽と笑を見ていると
おおいに 比較して・嫉妬して・ガッカリしてるように見えます。
飼い主が そういう目で見てしまうからかもしれませんが。

なんだよ、オマエばっかり・・・ と言ってるように見えてしかたありません。




→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事へのコメント
この間、母が持ってきた切抜きに
最近の犬は室内で飼われているので、昔に比べると
表情が出できた・・・と書いてありましたよ。
室内でおもちゃに夢中の虎鉄に背をむけて
「楽ちゃ〜ん、笑ちゃ〜ん」と言いながら
遊んでいるふりをすると、トリャーって感じで
おもちゃそっちのけで寄ってきます。
チョットやきもち?なんて喜んでます。
Posted by 虎 at 2008年11月26日 17:20
■虎さんへ■

そういう環境による変化もあるかもしれませんね。
日に日に人間臭くなってる気がします。
プロが育てたら 違う表情になってたのかな。

トリャーな虎鉄くんが目に浮かびます。
(後でダマサレター。とか思うのかな)
やきもち焼かせて喜ぶ飼い主・・・ふふふ。

空想ではなくてリアルに遊んでほしいです。
笑のヒートが終わらないと無理ですよね。
年内の忘年合同走り希望です!
Posted by 楽ん家 at 2008年11月27日 15:35
バロンの散歩コースも川沿い(川内川・・どちらから読んでも)です、
近頃水鳥が多くなりました、群れで飛び立つと大きな羽音がして、普段見上げない空をバロンも見ました。
ちょうど笑ちゃんみたいに。

虫たちと競争の野菜収穫がんばってくださいね。ヘルシーなお料理ばかりですね。

楽くんの寝姿も、笑ちゃんの寝姿もかわいいですね。
急に朝晩寒くなりましたね、散歩の服装もだんだん着膨れ状態ですよ。
Posted by バロンママ at 2008年11月27日 16:55
■バロンママさんへ■

川内川・・・上から読んでも下から読んでも
オマケに左右反転させても 川内川 ですね。
視界がローなコーギーが上をすくっと見上げる姿は
新鮮な感じです。

真冬は 厚手タイツにハイソックス、裏フリースのパンツを重ねて出発。
散歩の途中でオトリ役として一緒に全力疾走すると
飼い主までポカポカになります。

白菜は 絶滅危惧種から 絶滅覚悟種になりました・・・
カルカルレシピ、遅くなりましたが本日ご紹介。ちと面倒です。
Posted by 楽ん家 at 2008年11月28日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。