★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年11月28日

丸呑み犬と米粉カルカル

 
 
米粉カルカル(犬用!)

は小さい頃から あらゆるものを丸呑みしてきました。
ビスケットにガム、アキレス腱、スペアリプや異物も・・・


犬は食事を噛まなくてもなんら問題はない。と言われましたが

モノを噛むことは知能アップにつながる。とも聞きます。(真偽不明 )


ワンさんが フードやオヤツをカリカリと楽しんでいるのを見るたびに

一度でいいから がモノを噛むところを見てみたい。
噛む喜びを覚えて せめて大きなガムやアキレス腱だけはカリカリやってほしい。
と 願っていました。


小麦・肉類・添加物アレルギーを疑っていた頃に作った米粉ラスク

小さなカケラを与えたところ イイ音をたてて咀嚼する

我が家に 初めて くゎーるくゎるくゎるかーる という音が響き渡った瞬間でした。


材料:
 〜〜米粉の種類によって出来上がりにかなりの差がありました。
   もう少しチェックしてみて 安定したレシピを追加します〜〜


新しいレシピは →2009年1月15日の記事  



オール米粉でも問題なくできます、米粉が多いほど カルカル音はUP。
粉の種類や配合で水分量がちがうので様子を見ながら調整。


冷めたら 端からキッチンバサミで薄くカット。

まだ?



天気のいい日に 太陽干し。

光熱費ゼロシステム

電子レンジよりも こちらがおすすめ。
半日ほどでカラカラに。



どんな環境でも カルカル度が持続するので気に入ってます。
これ以降、は他の食材もときどき噛むようになりました。

歯石対策にはなりません。
たいていの粉系は 硬くても結局は歯にまとわりつくので。

食べ過ぎれば当然のことながら ボディはふっくらすると思います。



こんな面倒なもの作れっか! という声が聞こえてきそうです。

もし 試してみたいという方がいらっしゃったら
メールまたは非公開コメントに連絡先アドレスを入れてお知らせください。
少量ですが サンプルをお届けします。 どうぞお気軽に!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



豚のパン粉焼き

サッパリいただけます

豚ロースかヒレ、塩・黒胡椒で下味。
マスタードと溶き卵を1:1でまぜたものとともに ポリ袋に入れ
なじませてから30分ほど放置。

パン粉にはオリーブオイルか溶かしバターを少量まぶしておきます。
片方の手の平いっぱいのパン粉に対して小さじ1ぐらい?
それを漬け豚に満遍なくつけて
オーブントースターの高温で焦げ目がつくまで焼きます。


軽いサクサクな食感。揚げ物が苦手な人にもおすすめです。
鶏肉や魚にも。

カロリーだってオフなんだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



歌舞伎チックならっくん
 
いょぉおッ


、走りながら草を掘り食いするのはやめて!




らっくん 惜しーい!

しょっぱい顔!

若々しい(年相応な)走りなのに・・・ 顔がNGね。





 
【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・はじめまして、いつもありがとうございます。コメント嬉しいです!

・最近は関東でもタイピーエンが食べられるそうですが 体験済みでしょうか。
 数十年前の給食。春雨まで煮込まれた状態でバケツ(?)に入ってました。
 それを当番さんが平等に配れていたか・・・あやしいですね。
 学校によってメニューは様々だけど いちばんの違いは年代ではないかと。
 だって 小分けのソフト麺なんて見たことないですもん!
 
・妬きながら チョッチョッって手を出す様子が浮かびます。
 もう少しソフトに・・・とか もう少し小さな声で・・・と思うのですが
 微調整はなかなか難しく。
 きっぱり ダメよ と言えない私・・・犬バカぶりでは負けません。

・ホームベーカリーはとっても簡単です。
 お米を洗って炊飯器でタイマーかける感覚で
 3〜4種類の材料を 量りにのせたパン釜に放り込んでタイマーかけるだけで
 そこそこの焼きたてパンが食べられます。
 手捏ねを経て購入される方も多いでしょうけど
 最初にHBを使って生地とか発酵のイメージをつかむのもよいかと。
 うどんやパスタを捏ねるのにも使えますよ。
 MKのふっくらパン屋さん HB-100を使用中。
 パナソニックの餅つき機能にも興味ありましたが未体験です。

・ポッポさんゴーは 後で苦労します。
 パピーが鳥にからんでるのは微笑ましいけれど 成犬だと襲いかかってるようにしか。
 うちは一緒になって やっほーい とやってしまってたので
 なかなか修正がききません。

・寝てるほうは平気なんでしょうけど 見てるほうが辛い格好って多いですよね。
 笑はもちろんいつもノーメークなのですが
 普段の表情と 寝顔寝起き顔にギャップがあるので 化粧落とした?って感じです。

 
 
 

本日の粒メッセージ お題は『禁止の言葉』です。
    ↓


★★★粒メッセージ★★★


楽と笑の毎日を

見守ってくださってありがとうございます。


楽にイケナイことを教えるとき
「ダメ!」という言葉を使ってきました。

二頭に増えてから どっちに対しての禁止かを区別するために
その上に それぞれの名前をつけたりしていたのですが


朝の散歩のとき。

楽には今までどおり 「ダメ!」
笑には 「ノー!」を使おうではないかという話になりました。

さっそく実践するのですが
イケナイコト→瞬時に「ダメっ!」という流れが染み付いた体。

(イケナイ笑さん)→「ダっ・・・(あうあう)ノ・・・ノォ」
といった具合で タイミングも迫力もNGです。

ぼちぼち慣れていくのでしょうが・・・。


そしてもうワンパターン。
キンちゃんの禁止ワードは何にする?と切り出してみました。

何をっ?と返されると思いきや

「コラー!」でいいんじゃ? と賛同及び提案が本人から。


「ダメ!」「ノー!」「コラー!」の3ワード。
使いこなすのには まだまだ時間がかかりそうです。



→ 非公開コメントの入力はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事へのコメント
楽ん家さん

米粉カルカル、よさそうですね★
ちょっと今度挑戦してみます。

楽ん家さんのおうちは、手作りの美味しいものがいっぱいのステキな食卓ですね〜。
楽くん・笑ちゃんもかわいいけど、おいしいものにも、くぎづけです★

歌舞伎チックんら楽くんと、走りながらも草をかじる笑ちゃんの写真、躍動感あふれてます。ステキ。

また遊びにきまーす。


Posted by ひなママ at 2008年11月28日 23:18
バロンにもとても好評なカルカルは、焼いて干して焼いてと本当に手間をかけて焼き上げていらっしゃったのですね、驚きです。
カリカリとおいしい音を立てて食べる理由がわかりました、天気の良い日に早速作ってみます。喜ぶバロンの顔を楽しみにしながら。レシピありがとうございました。

ところで歌舞伎チックならっくんかっこいいですね、浮世絵にでも書いたらどんな感じになるかしら、想像してしまいます。

なるほどどちらに対する禁止ワードなのか区別するのですね、慣れるまで大変かも、家は私が「ダメ」を言っても、甘やかし隊長が・・・一頭に対して態度が違うのが根本的な問題です。
Posted by バロンママ at 2008年11月29日 09:31
手間ひまかけた、愛情いっぱいのおやつなんですね。
ぜひ試してみたぁい!
ヘルシーなパン粉焼き、トマトと一緒にいただいたら
さらにおいしそう〜。
最後のお写真、らっくんの前足の毛がふっさふさですね。
そしてらっくんのお顔がだんだん人間に見えてくる
今日この頃です。
Posted by とも at 2008年11月29日 17:17
そーかぁ、二頭だから「ダメ」だけだと、らっくん笑ちゃん迷っちゃうのね。
使い分け、慣れるまで大変そうですね。
つい ダメーって言っちゃいそうです。

パン粉焼き、見た目フライだけど油も少なくってダイエットにもいいかも。
このアイデアはいったいどこから?
いつも感心です。
Posted by koto at 2008年11月29日 18:10
りんもダイスキなカルカル。
大事に一個ずつ食べてます。
いつか作ってみたいと思ってましたが、レシピを聞いただけで満足して何だか作ったつもりになった私です。。。

先ほど6月の笑ちゃんがそちらに行ったばかりの頃の記事を開き見直しました。
改めて大きくなったなァ〜って。
半年前なのにすっかり当たり前の毎日がもうずっと前からのようでほのぼのします。
Posted by くりみんこ at 2008年11月30日 15:36
■ひなママさんへ■

今朝 いつもと違うコースを散歩したら
強力な引っ張りコーギーズが出現。
すっかり疲れて果てて戻ってきました。
一頭ずつだと聞き分けがいいので 別々に とも思うけど
何とか二頭揃って オリコーギーへの道を歩ませたいものです。

カルカルは面倒くさいけど 結構日持ちします。
時間と気持ちに余裕があるとき限定でトライしてみてください。
味の調整がないのでその分は気軽ですけど。


■バロンママさんへ■

この材料のどこがそんなにストライクなのか未だ不明です。
暇なときに一度目の焼き上げまでして冷凍しておいて
お天気のいい日に カット+干し+仕上焼き でも大丈夫。

浮世絵風の年賀状もいいですね。
あ・・・。そんな技術は私にはなかったのでした。

甘やかし隊長に対する禁止ワードが必要かもしれません!
うちは コラー に決定しました・・・


■ともさんへ■

おぉ! 試してくださいますか!!
お暇なときに 送り先をメールにてお知らせください。
もし好みのフレーバーがあれば混ぜます。

らっくん、毛のフサフサ加減がアンバランスです。
もう少しそれをオシリに・・・
写真で見ると人っぽく見えてきました?
実物は・・・もっとヒト顔ですよ。
どうしても犬と向き合ってるとは思えない日があります。


■kotoさんへ■

本日 四日目。
まったく慣れません。断念してしまいそうなほどに。
私がコラーと言われてしまいそうです。

新しい料理をつくるとき
どこかで食べたか 映像で見たか 立ち読みしたか。
それをアレンジしたか・・・の何れか?
小さい頃から レシピだけは 一度で覚えるんです。
細かいことは気にしないので分量は無視ですけどね。
この記憶力を他に均せたらいいのに・・・
Posted by 楽ん家 at 2008年11月30日 15:58
■くりみんこさんへ■

カルカルは 見た目地味な割に 手間かかってます!

お迎えに行った帰りの列車の中で
ケガや病気に気をつけて しっかり躾をして
おしとやかな女の子に育てようと思いました。

おしとやかな女の子路線は完全崩壊。
躾もなかなか思う通りにはいきませんが。
楽も笑も 毎日たのしそうです。
その姿を見て 私たちも毎日元気をもらってます。


Posted by 楽ん家 at 2008年11月30日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110335075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。