★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2009年01月07日

モテナシ犬の大役(ホームさんぽ編)、バタ混ぜ飯

 
数日前から12月29日の降水確率は40〜50パーセント。

十数年ぶり・・・いや、二十数年ぶり?に 坊主頼み

らっくん うずうず


みんなを乗せたコナ号にも(鉄腕ダッシュ気分で)テルテル坊主が吊るされているはず。



雨だけはどうかひとつお許しを。と 我が家も吊るし・・・

がんばるんば

前夜の天気予報でチェックすると・・・

明日の降水確率 80パーセント!

悪くなっとるやん。

悪天候を呼ぶ女・アサちゃんに 翌日の外出は控えるよう きつく申しつけて迎えた当日。

コナファミリーの到着時刻には 全く心配ない空になりました。
誰のおかげかわからないけど アリガトウ!



と いうわけで。
半ばあきらめていた江津湖へのお散歩も実現。

元気印のコナちゃんの体力に この先もがついていけるのか。

案じていた私たちのもとに 力強い助っ人が登場です。


虎鉄っちゃーん! なんていいタイミングなの。

あんた誰?


ベタ笑のかわりに 素晴らしいサービスを提供。

まずは見合って〜


あれ?

虎鉄っちゃん劣勢?
(向かって右がコナちゃんです)


あれれれ?

くるりんぱっ


虎鉄っちゃん、平気? と気遣う我々に・・・

満開の笑顔の虎鉄くん

ひょっとしてこんな展開 お好き?


その間、我が家のモテナシ犬が何をしていたかと言うと・・・

隙をみて 虎鉄くんの飼い主さんに撫でられてみたり

おひさしぶりです、ワタシ楽です!


他人事のように笑顔をつくってみたり

騒いでばかりで困った人たちです!

何の役にも立っていないのでした。


外の空気を吸って の表情もやわらぎ 芝生の上でヘソ見せ。

・・・が。
ヒタヒタと忍び寄るコナちゃんの気配に こんな顔。

ひぃっ。

いい加減 慣れんかい。



と。そこへ近付いてきたのは あのペアではありませんか。


コナちゃん、ズイっと。

コナちゃんのオシリの素晴らしいこと



ならば僕も。と 虎鉄っちゃん
ヤギさんが見守る中・・・


そのとき我が家のモテナシ犬とその妹が何をしていたかと言うと・・・

誰とも目を合わせず、己らの存在を消す努力をしておりました。



ありがとう!虎鉄っちゃん。
キミこそ真のフレンドリー犬だ!
こんな友達でごめんね・・・





そして我が家へ戻ってからも コナちゃんは仲よく遊び。

の目にも 若干 輝きが戻ってきました。


そして 夕方のお見送り。

は みんないなくなるのが分かるのか キューンと泣いたり
ワフワフと抗議したり。
最後はケージに入ってお別れしました。


今度会えるときまでには。
ベタ笑も少しは成長するよう、飼い主ともにがんばります。

にモテナシ犬の素質があるのか、今回はグレー?
んーー。甘い判定だとは承知ですが、特別に マル をあげることにしました。
につられず よくがんばってくれたし、表情もイキイキしてたし。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ハクサイの菜焼き

野菜をたーっぷり

白菜はふたりで5〜6枚、たっぷり使います。
長さ5センチぐらいのタテ方向細切り。小さく切った油揚げ。
油で炒めて、カツオ節・酒・砂糖・薄口醤油。


エノキとアスパラのバターごはん

バター醤油のかほり

1センチに切ったエノキ、5ミリ長さのアスパラ、少量の細かく切った海老。
多めのバターで炒めて、薄口醤油・胡椒・酒ちょび。
あたためた残りゴハンに混ぜます。




ナッツ類がお好きな妻さんにお出しするつもりだった ぷち畑のロースト落花生

忘れられました・・・


しまった、しまった。と言いながら 自分たちで食べました。

えーい、食べちゃえ。

こんな日のために いい粒を取っておいたのに・・・


煎り落花生。いろいろ試しましたが、殻付のままオーブントースターの中温で
軽く焦げ臭がするまで焼くのが好みです。
よい粒は簡単には焦げず、悪い粒だけがすぐに黒く焦げ臭くなるので
プーンとしたら取り出して冷ます感じ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後に コナちゃんスマイル

美しい!


事前に作ってお届けした迷子札コナ号(車)のイメージとそっくりでした。

もちろん 何も知らずの偶然ではありますが
なんとも嬉しかったですよ、熊本のおばちゃんは!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【 先日の粒 ありがとうございます! 】

・惚れてください!
 文体が女性っぽくないせいか、楽ん家=料理好きのおっさん だと
 認識していた方が 過去におふたりほど判明しています。
 他にもまだいるかも・・・

・お褒めにあずかり光栄です。
 来年は その方にバランスをまかせてみてはどうでしょう(にやり)。

・春の温泉!!珍道中必至?

・私も初めに悪戦苦闘したおかげで 少しは知識が増えました。
 こうやって入れたことって 忘れにくいですよね。

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事へのコメント
虎鉄の姿に思わず笑ってしまいました。
しっかりカメラ目線で写って(汗)

やはり虎鉄はビビリですね。。。
コナちゃんは柴犬に積極的ってかんじですが、
虎鉄は腰が引けてますよね。
お前は男だろって励ましたくなります。

これからも宜しくお願いします。
Posted by 虎 at 2009年01月07日 20:29
虎鉄君ってお友達コギもご近所にいらっしゃるんですねー。
うちのエマの彼氏も虎徹(コテツ)君なんですよー。
コナちゃんスマイルめっちゃカバエェ!゚+.(・∀・)゚+.゚
笑ちゃんはまだワンコが怖いんですかねぇ?
でも1歳前だし、まだまだ未知数ですね。
楽君はとっても・・・平和ですよねー。穏やかでいいなぁ。
Posted by ロビエママン at 2009年01月07日 20:53
笑ちゃんかわいいじゃあないですか。ワンコに対してだけでなく、初対面のヒトにも同じ感じなのでしょうか?コギはヒト好きか、または犬好きなワンコだとと決め付けてました・・・。色んな性格があって、それは人間と同じですね。らっくんは十分モテナシ犬「マル」ですよ!我が家にはワンさんが来宅したことがない・・・と今気づいたのですが、うらんはモテナシ犬ではないだろうな〜絶対。ガウがウいいながら運動会が始まりそうで恐い・・・。
エノキとアスパラのバターごはん、マネさせてもらいま〜す!簡単なのにおいしそう♪白菜もたくさん食べれそうで、いいですね!これもいただいちゃいますね。
楽ん家さんからの新年のごあいさつ、とってもステキな写真と文章・・・ありがとうございました!心がピシっとなり、毎日をもっともっと大切にしようと思いました!
Posted by uramegu at 2009年01月07日 21:51
昨日、コメを送ったらエラーと出てしまいまして…
本日再挑戦でございます〜。

笑ちゃんの分までもてなそうとしている楽くん、僕はお兄ちゃんだから!と、頑張ってるように私には見えましたよ^^

笑ちゃんの「えっ?」って目つきが最高ですね^^
コーギーって何でこんなに愉快なワンなの?

富士山から1200`なら、、、ふむふむ、ローンを連れて5000`走れば良いんですね〜?
(超〜ハードだけど…楽&笑に逢いに行きたいおばちゃんとローンです)
Posted by ajisai-junko-mama at 2009年01月08日 00:40
■虎さんへ■

まるで見ていてくれたかのようなタイミングでした。
私の大好きな 虎鉄っちゃんワールド。
最初から劣勢なとこも、腰が引けてるとこも 大満足です。
コナちゃんも楽しそうでしたよね。

虎さん!
虎鉄くんを励ます前に 楽のシリを叩いてやってください!
安全圏にいるくせに、ジリジリと後ろに下がっていってました・・・


■ロビエママンさんへ■

虎鉄くん、30日は都合が合わず ご紹介できませんでした。
楽と笑の幼馴染って感じで
笑が気を許せる 数少ない(唯一かも)コギくんです。

コナちゃん、いい笑顔でしょ。
美人と可愛いがほどよくミックスしてるんですよね。

笑が来てからは 外に対して構えてる感じだった楽が
最近は少し余裕が出てきたかも。
笑の未知数、私たちも期待してるのですが・・・バリア厚いです!


■urameguさんへ■

初めはヒトにもワンさんにも ぐいぐい行ってた笑ですが
成長するにつれてシオシオです。
外で会うのと 自分のエリアで会うのとでは 反応が全く違うので
うらんちゃんもぜひ一度お試しを。
案外 おもてなし上手だったりして。

エノキって炒めると 魚介みたいなコクが出ません?
白菜もオカカを加えると ダシいらずで簡単です。

年始のハガキに「世界情勢厳しき折」と書くわけにもいかず。
オブラートに包んだら 公私共通で使える文章になりました。
朝日とタイミング合わせるのに苦労しました。


■ajisai-junko-mamaさんへ■

エラー表示もなんのその。
5000キロの距離を超えて 昨日のコメントはちゃんと届いてましたよ。

楽が兄としての何かを自覚しているかどうかは不明ながらも
笑との相性はいいんでしょうね。
ワンさんが苦手な笑にとっては幸せなことだったと
年末のあれこれを経て痛感です。

私も楽と笑を連れて 埋もれるようなスノーランに突撃したい!
Posted by 楽ん家 at 2009年01月09日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112281899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。