★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2009年01月20日

ばっくれコギ、バルサミコで牛と焼き筍

 
牛肉と焼き竹の子 バルサミコソース
 
国産赤ワインと一緒に

バルサミコを小鍋に入れて 煮つめるだけです。三分の一ぐらいの量になるまで。
火をとめてから バターちょびを隠し味程度に加えます。

脂リッチな肉は苦手なほう。
でもこのソースを合わせると 少しサッパリといただけました。

逆に赤身のお肉に合わせると コクが出るというか物足りなさを補ってくれる感じも。

なかなか万能です。
ブラボー バルサミコ。 ありがとう ばるさみ子!


同じお皿に 焼きタケノコをのせました。
先日 ためしてガッテンという番組で見た方法。
大根おろしの汁に竹の子を浸してアクを除去するというもの。
採りたてでないにもかかわらず エグミはほぼ消えました(がってん!)。

オーブントースターでゆっくり焼いて パラリと塩を。
ときどきバルサミコソースにつけるのもよし。



うずら卵のお吸いもの

でっかいオニギリをほおばりたかった

ゆで卵にすると 殻がむきにくい鶉の卵。
この朝は 割っておとして 椀種に。ちっちゃくてかわいい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キンちゃんが出掛けに抜いていった BIG小松菜
漬物にするようにと指示が出ていたので 玄関に行ってみると・・・

ん?
笑ちゃん・・・アレは何かなー?

怪しいかほり

小松菜が数本引き抜かれて ハムられています。
でも現行犯ではない・・・


オマエがやったのか?

アタシの目を見て


知らん?

目をそらす犯人候補生


再びその場を離れて様子をうかがってみます。
数分して玄関を覗いてみると

察知 察知!

犯人候補生が現場に戻ってます!
・・・が、体勢をたてなおして あくまでも知らぬ存ぜぬ。


はいつもこんな風です。
かしゅかしゅと 小さな破壊音がするので様子を見に行っても
近付く音を察知、対象物から50センチほど離れた位置で 知らんぷり。
きょとん とこっちを見つめます。
対象物はヨダレでキラキラ、バレバレでも。

さぁーて。ね。


笑ちゃん! いつの間に野菜に手を出す子に・・・
しかも・・・
あなたをそんな ばっくれコーギー に育てた覚えはない!

素直にごめんなさいって言えるオンナでないと。

あ。まさか飼い主(オンナ)に似ちゃったとか?

・・・・・・・・・・・。 ま。ともに精進ってことで。



対照的に 悪事がばれると ひぃっという顔で立ちすくむ

自分、不器用ですから。

オトコとオンナの違いでしょうか?




さて 先日の米粉カルカル

あれって・・・犬用です! 念のため(ラブコールありがとう ママン)。ぷぷ。




コーギーブログランキングへ
 更新できてないのに 粒ぷち。ありがとうございました




非公開メッセージを送る

【 先日の粒へ・・・】は 1月16日のコメント欄に入力してみました

・・・・・・・

この記事へのコメント
カルカルを人間用と間違えたママンです(´A`。)グスン
バルサミコってンマいですよね゚+.(・∀・)゚+.゚
うちは牛肉の薄切りにエリンギとチーズ巻いたヤツに使います♪

って、笑ちゃん・・・いつからベジタリアンに?!
でも、知らん振りとはいい度胸ですなぁ〜。
うちは・・・エマは速攻逃げる。ロビンはひたすら謝るですわ。
楽くんはヒィッ!!Σ(゚Д゚ノ)ノって顔で立ちすくむのね・・・。
想像したら笑える(*^ิ౪^ิ*)ププ
Posted by ロビエママン at 2009年01月20日 20:39
笑ちゃん、なかなかの「小悪魔」ぶりですね〜。らっくんの反応は「らっくんらしい」!うらんは現行犯でも「なによ!いいじゃんか!」的な声で面と向かって「ワン!」です。逆ギレタイプでしょうか・・・。そんな娘に育てた覚えはない、です。ちなみに我が家の息子(人間)はごまかしタイプ。残念だけど、す〜ぐ嘘だとわかってしまうワタクシ。オトコは単純???
カルカル・・・我が家の人間全員食べましたよ。だってうらんがあんなに執着するんですから、どんな味?ってなっちゃいます!(味見程度です。大量には食べてないでーす。)
Posted by uramegu at 2009年01月20日 20:59
■ロビエママンさんへ■

どれもバルサミコと合いそうな食材。
薄牛+エリンギ+チーズ!こんど クルクルしてみます。

ばびゅーんって逃げるエマちゃん。
謝り倒すロビンちゃんが ついでにエマちゃんの分まで謝ったりとか?
同じように対応してるつもりでも それぞれ個性ですよね。
楽の「ひぃっ」・・・額にタテ線がザーッって感じです。


■urameguさんへ■

かわいい顔して逆ギレ?
本人なりに理由があって 説明してるのかもしれません・・・。

子供の頃はバレてないつもりで 巧みな(つもりの)嘘 言っちゃいますね。
ときどきは騙されたふりをしてあげるんだろうなぁ・・・
バレバレなぐらいで ちょうどよさそう(男の子は)。

うらんちゃん、カルカルに執着してくれてアリガトウ。
今度 どのあたりがよかったのか教えてもらおうかな。
Posted by 楽ん家 at 2009年01月21日 14:10


【先日の粒 ありがとうございました】

・ごちそうさまでした!

・ブドウで作った黒っぽいお酢です。
 和煮物に加えたり、スイーツに使ったりもできます。

・立入禁止だった和室も いつの間にか解禁になってます。
 そうかー。 叱られてるうちに いけないことを覚えるっていう
 考え方もあるんですね。
 (何度言ってもダメな場合もあるし、ヒトの目がなければ
 平気でオキテを破ることもありますが・・・)

・笑のすっとぼけぶり。
 ひゅっひゅひゅひゅひゅ〜♪って口笛聞こえそう。
 
Posted by 楽ん家 at 2009年01月21日 14:29
笑ちゃんは野菜が好きなのですね。
実はバロンも白菜・人参・大根と冬物野菜は好きで、夕飯の支度を開始すると、何を用意しているか確認に来ます。(ただの欠食児という声もあるのですが)
ピーマンと春菊は気に入らないようです。

笑ちゃんの、目を合わさず「知らぬ存ぜぬ」と決め込んでるところがスゴイ、現行犯でないし、こんなに離れているから私じゃないよ・・か。

バロンは昨日、障子の一番下の紙をきれいにくり貫いてしまいました。「あ〜〜っ」と私が言ったときには、立ち位置が決まらずただオロオロとしたバロンの姿、
近づくと、口に障子紙を咥えたままで、そこから走り去ったのでした。
笑ちゃんの堂々とした態度を見ると、立派としか言えません(拍手)
Posted by バロンママ at 2009年01月21日 16:21
■バロンママさんへ■

何でもいいってわけじゃないんですね、ピーマンと春菊がNGか。
ごくたまに 笑の犯行現場をおさえることもあるんです。
その時は パタッと倒れて仰向けで動かなくなります。
観念ポーズで かわいらしい顔をつくります。大物です。

バロン君はやはり男の子ですね。オロオロ後に逃亡。
いけないものをくわえてるときの顔って くやしいけどかわいいですよね。
Posted by 楽ん家 at 2009年01月21日 18:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112887980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。