★日付の古い順に表示するには
 サイドメニューの『これまでの記事』『カテゴリー』から。
 
写真にカーソルを合わせると 説明文?が表示されます。 
  
  
  

2008年06月05日

そしてまた一目惚れ

お互いに初めてのことだらけで失敗もたくさんありました。
今は笑っていられるけれど、心配や後悔で涙したことも。

楽との暮らしも2年が過ぎ、リズムも整って余裕がでてきた春
   ・・・生まれたばかりの女の子に一目惚れ!

パソコンの画面での出会い。
会えなくても素敵な写真のおかげで パピコギのふわふわ感や
ムチムチな動きが伝わってきました。

いろいろあって・・・・・・・なんとその子が楽の妹になります!


今週末、楽のリアクションが楽しみです。




 天下があと4日だとも知らないで・・・・

何も知らず暢気な昼寝



2008年06月06日

自家製酵母、元気です

あまっていたレーズンに水を加えて放置すること3日。
ときどきビンを振ると上質のシャンパンのような香りです。

ぶくぶくぶく



さらに水と粉をついでいくと・・・優秀酵母に変身しました。

ワタシのパンも焼きますか?



甘くてやわらかくて、翌々日になってもしっとりしたパンが
焼けます。

ブリオッシュ


ゼラチン入りのヨーグルトが毎朝の習慣です。
今朝は庭のマルベリー(桑の実)蜂蜜づけを添えてみました。

酵母パンと丸秘ヨーグルト



楽も天然酵母のパンは大好きです。
ソルトフリーでオイルもちょっぴりにして米粉を混ぜて。
太陽でカリカリにしてやるといつもより噛みしめて味わいます。

違いのわかる男です
ラベル:酵母 パン

和布

犬と暮らすに当たってまず心配だったのは、夜鳴き・朝鳴きでした。
静かな住宅街で隣近所に迷惑をかけることだけは避けたい、と切に願ってました。

朝方 他所の犬の吠え声で飛び起きたりして。
うちのが鳴いたかっ!と。

は夜中も早朝も声をたてることなく過ぎ
私たちの緊張体制も解けてきたころ・・・

早朝、小さな物音が聞こえた気がしました。
気のせいかなとそのまま眠りに戻るとしばらくしてまた。
今度は「ワフ・・」とかすかに。

わふ。さみしいです


20分程するとはっきりとデカく 「和布!」

ワンワンでもキャンキャンでもなく。
ひと声 和布と鳴いた後はしばらく様子を見てるらしく。
おーい、誰か。起きてこんかーい。って感じで。
それが一週間ほど続いて の朝鳴きは終わりました。

いつのまにか起こすまで寝てる犬になってしまいましたが。


体の割にムダに力強い声をしている
散歩の途中でひと声 「わふ!(爆裂音)」とやってしまって
みなさんをびっくりさせてしまいます。
もうちょっとボリューム落とせと教えるのは難しいので
徹底して全く声をたてるなと躾けるべきなのかもしれません。


はどんな声なんでしょう。

また緊張の夜がやってきます。




2008年06月09日

妹、列車の旅

6月7日、鹿児島へ楽の妹になる子を迎えに行ってきました。
新八代〜川内間は新幹線で。

お母さんコーギーのりんちゃんは 懐っこい陽気な娘さん。
楽妹も母譲りのお転婆ぶりで、りんちゃんに挑んでは転がされてました。

父コーギー・セイバーくんちのうっしーじぃちゃんも忙しい中
旅立ちを見守りに駆けつけてくださって。

おしゃべりしながらおいしいお昼ごはんをご馳走になり・・・。
(さつま揚げの入ったあったかいお素麺と竹の子の混ぜちらし、絶品でした!)

あまりの居心地のよさにあっという間に時間が過ぎたのでした。

帰りは川内駅のホームまで見送ってくださったりんちゃんの飼い主さんとお母さん。
おふたりに手をふって「この子を幸せにしなきゃ」と強く強く思いながら
楽妹の生まれ故郷・鹿児島の地を後にしました。



体重5キロほどの女の子はリュックキャリーに納まって隣の席に。
彼女の運賃は270円。
暴れることも声を立てることもなく静かな旅でした。

列車の旅




ラベル:コーギー

妹 登場

2008年3月3日生まれのこの子は 生まれてからずっと アイちゃん という名前でした。

でも楽の妹になる子の名前はもうずっと前から決めてあって。

と書いて えむ


楽との関係もまぁ悪くはなさそうです。

にゃはー♪


りんちゃんと繰り広げていたようなバトルも展開され・・・。
(コーギーを知らない一般の方は絶対ヒキますね、これ)

とりゃー


初めての江津湖散歩も楽しそうでした。

初江津湖


トイレトレーニングは気長に。

深夜のサイレン風遠吠えを解消するのが当面の課題でしょうか。

アイコンタクトもしっかり取れるし
禁止の言葉もそれなりに理解しているようなので
色々覚えてくれそうです。



昨夜はハラハラしていたのでキンちゃんも私もちょっと寝不足ですが


なんと言っても一番お疲れなのはこの方!

お疲れにぃさん

楽にぃちゃん、お世話になります。
キミが上手に相手してくれて本当に助かる。

楽は優しい素敵な子に育ったなぁとあらためて感じます。

2008年06月10日

じゃがいも

今年のジャガイモは葉が繁々としていました。
土中の成長も期待大です。

母アサちゃんも加わって収穫(どんだけ広い畑なのか)。


キタアカリ と アンデスレッド 合わせて14キロ。

芋とれた



お昼ごはんにさっそくジャガ。

蒸じゃが

イカげそ


そういえば・・・

ジャガイモの近くにうっかりトマトのプランターを置いていたので

ポマト

ジャガイモに『ポマト』がついてしまいました。
いつまでたっても赤くはなりませんでした。

肝がすわってます

ある程度の音量を出したときだけ
キャリーを トン とたたいて
大きな声で要求をしたらだめなんだよ と伝えてみたら
理解しているようです(天才?)。


昨夜は全く声をたてることはありませんでした。
疲れが出て爆睡していたのかもしれません。

くねり



楽と笑の歩ける距離はまだまだ開きがあるので
散歩コースのほとんど 笑はスリングの中です。

ちょっと暑苦しいです

傍をバスやトラックが通っても笑は平気です。


試しに掃除機をかけてみたら、一声「アンっ」。

だめだよ吠えたら、大丈夫だから と教えてあげると
それ以降は黙って普通に過ごしてました。

掃除機平気っす

楽も掃除機には吠えませんが、動いているときはあまり近づきたがりません。


今朝量ってみたら、楽 10.6キロ。 笑 5.2キロ。

ひとつのケージでお昼寝する日も近そうです。

一緒にゴロリ


ラベル:コーギー

2008年06月11日

夏野菜

夏野菜がとれるようになりました。

今朝の夏野菜


濃くて甘いトマト。
冬のカブほどの甘さはないけどなめらか。

甘トマ夏カブ


ナスも甘い


キュウリのカラシ漬にいただきものの豚足。

豚足ぶひ



春菊が苦手なキンちゃんでしたが自作の春菊はよく食べます。
若い葉なので薄味でも大丈夫。

春菊




天才の爪

朝からはトムとジェリーのようなですが
落ち着いてゆったりと過ごす時間も増えてきました。

デスクのイスの下。
ここは楽のお気に入りの場所ですが
笑がもぐりこんで眠そうにしていたので譲ってくれました。

笑の場所


ケージのトイレトレーを使う確立が低いので思い切って撤去しました。


楽は人間用のトイレで用を足しています。
奥隅にワイドシートが一枚、拡げてあります。

そのトイレ前の廊下にワイドシートを置き、笑を何度も誘導していたら
偶然シーっとやってくれたのでベタ褒め。

1時間後ぐらいにはまた同じシートにちょこんと跡がありました。
(素晴らしい!)

その30分後にはなんとそこでウンチまで。
(天才です、絶対!)

ブラーボーっ!ブラーーボォーー!!と体中をなでまわし
フードのご褒美を一粒。

何の騒ぎすか?と鼻を突っ込んできたにもついでに一粒。

そうよ、らっくん。
笑がここでおトイレできたら、らっくんにももれなくご褒美よ。
しっかり誘導して、成果が出たら「和布」よ。


その10分後・・・・
笑のシートに楽のオシッコ跡がありました。
どうりでキラキラした瞳で見あげてると思いました。
キミ、間違ってます。褒美はやれません。



笑の足裏がモッサモッサです。

パッドもふもふ

朝から爪切りとバリカン。

爪切り、むーぅと唸って抵抗します。
が、ここでひるんではいけません、楽で学習済みです。
上手く押さえつけて切るうちに、おとなしくなりました。

バリカンも最初ビクッとしただけで、すぐにヘソ天で。


ほぅら スッキリ

足裏いぇーい


の手足は華奢で手羽先のようですが
の手足はガッチリしていて豚足っぽいです。







ラベル:コーギー
posted by 楽ん家 at 11:27| Comment(2) | 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

よいしょメーター

朝からご機嫌で駆け回る笑。
その行く手に とれたてのブツ(いつのまに!)。

止める間もなく クラーッシュ・・・して駆け抜けーー。
被害が拡大しました。

昨日の天才 今いずこ。

フローリングにタイルカーペットを敷き詰めています。
汚れた部分だけ剥がして、タワシでゴシゴシ洗えて便利ですが
梅雨どきはちょっと困ります、すぐに乾かないので。




お気に入りのオモチャを取り合っています。

とったりー


息があがってる楽もたのしそうです。

譲って楽し

使い古しの靴下に壊れたピコピコを入れて結んであるだけなのに
なぜかこれが大好きです。

人前で遊ばれるのはちょっと恥ずかしい。




笑は今朝 5.4キロ、順調です。
量るときに抱いて乗って、その後人間の体重を引くわけですが
十数年使っていた体重計が先月うんともすんとも言わなくなりました。

メタボ対策流行で多機能体重計がお手ごろな価格で手に入ります。
せっかくならばと、体脂肪の他に骨密度もわかるものを購入しました。

お風呂あがりに使用したキンちゃん、喜びの報告です。
体内年齢なるものまで表示されるらしく
実年齢マイナス17歳だというではないですか。

素晴らしい。
楽と歩き、野菜ばかり投入されてきただけのことはあります。

ならば私も。

おほ。体内年齢19歳! ピチピチです。

信憑性は薄い測定結果だとしてもなんとなく嬉しいものです。


そして先日。
芋ほりにやってきた 母・アサちゃんが計測したところ
実年齢マイナス25歳。

なんだか・・・単に実年齢から20前後マイナスされてるだけのような。

開発者が褒めて育てるタイプの方なのかもしれません。



 もっとサンプルデータを!
あなたも測定しませんか?

ラベル:コーギー

2008年06月13日

おっさん

楽を見てから笑ちゃんを見ると
なーんかものたりない気がしてたけど(眉?)

笑ちゃんをずっと見てたら
今日は楽が おっさん顔 に見える・・・とアサちゃん。

おっさん?

失礼な!
個性的で魅力的と言ってたくせに。


あら、ちょっとおっさん・・・じゃない らっくん。
お鼻に何かついてる。取ってあげるからおいで。

ん?

んん?・・・!

穴?

鼻の穴?

じゃれる笑のトゲトゲ歯があたってしまったみたいで。

さすがに痛かっただろうに 声を荒げない楽です。

犯人はこいつだ

笑にも 噛んでいいもの悪いものを教え始めなければいけません。



夕食後そのまま少し眠るふたり。

食後のまどろみ


★兄・楽★

えぃさッ


★妹・笑★

ほぃさッ


このふたり、だんだん似てきました。




国産香麦でゴマとチーズのミニ食パン。
焼きあがりは少し重いけど 甘くてしっとりしています。

冷蔵発酵の蜂蜜生地でサツマイモをくるんだパン。
粉糖が少しキャラメルっぽくなりました。


もらえないと分かっていても唾液が溢れる楽

パンハンター


笑は床で直立キープ。
おしりが大きいので安定するんでしょうか、うまくバランスを取ります。
その姿かわいい・・・可愛すぎます。


2008年06月14日

1週間の成長

上江津湖をお散歩。

てけてけてけ


笑の歩く距離ものびてきました。
外ウンも初体験、快腸です。



向かって左のカーキが楽、右が笑のソフトキャリーです。

兄妹在中

入口のジッパーをあけて「キャリー!」と言うと
楽は嬉しそうにスルっと納まります。

笑も自分からスルっと入っていくようになりました。
楽は普段はコレを使っていないので見て覚えたわけではありませんが
「これに入ればみんなとおでかけ」と理解しているみたいです。

出勤もスムーズ。助かってます。




ふたりとも食べることが大好きです。

笑は食事を用意する音で大興奮。
ピョンピョン跳んで 初めはたいへんな騒ぎでしたが

ごはん目前の 待て もほぼ完成!

待てますよ、ちゃんと


まだうちに来てからたったの1週間。
小さな体でがんばって色々なことを覚えてくれました。

すっかり我が家の一員です。



ラベル:コーギー

2008年06月16日

沖縄みやげ

小さい頃から仲よくしているイトコ姉妹がいます。
楽のことも可愛がってくれて、笑にもさっそく会いにきてくれました。
姉Kちゃんの住む沖縄を訪れる度に妹Mちゃんがお土産を運んでくれます。

今日は妹Mちゃんの誕生日、おめでとう!
素敵な一年になりますように。


春のお土産は調味料。

沖縄調味料


しーくゎーさードレッシング
小松菜ベビーリーフ(まびき菜ともいう)にかけて。

ワタシも菜っ葉は好きですよ


島らー油。
刺身のポン酢や生春巻のタレに加えたり、パスタの辛味に。

ちょっと辛すぎた





ひとりのときはこんな表情が多かった楽ですが

タイクツでたまらんとです


笑が来てからはそんな余裕もなく振りまわされっぱなし。

だんだん自分のペースを取り戻しつつあります。
朝から笑がキュゥキュゥ騒いでも ヘソ天でぐっすりのまま。
寝起きのマッサージも復活

あふ〜




笑のリード、楽のお下がりでちょっと傷んでました。
少しの間しか使わないので このままで・・・と思っていましたが
みんなで買い物に行ったついでに 女の子っぽいオレンジ色を購入。


お店のカートの中でも 楽が場所を譲ってあげます。

肩身の狭い兄


人が多かろうが、大きな犬に遭おうが、全く平気なです。


抱っこでおなかを撫でてやると 目を細めて喉をクゥクゥ。
こんなときの表情はまだまだ赤ちゃんという感じです。

のどがクゥクゥ

2008年06月17日

スイカの皮

笑の口に指を入れて 少しでも歯を当てたら
「痛ーっ」と叫んで抜きとってみます。
サッカー選手ばりに痛みをアピールしていると
楽が飛んできて 私の指をペロペロ。

あいかわらず優しいんだから らっくん。
大丈夫、これは笑ちゃんのトレーニングよ。





スイカ皮

うちではスイカそのものよりも 皮の浅漬けが人気です。
ただ単に 緑の部分を削ぎとって 塩をするだけですが
朝食に添えると 色もキレイだし爽やかで。



でも最近はこの漬物、あまり登場しなくなりました。
楽が上手に前歯でガシガシと食べるので ついあげちゃいます。

皮しか貰えないんですよ





若摘みにしたナスのマリネ。
ちょっと焦がすと甘みが増します。

ナスマリネ.JPG


トロトロふわふわオムレツではなく このキャベオムが大好きです。
千切りのキャベツと牛肉を塩胡椒で炒めて薄焼卵で巻くだけ。

ソースではなく しょう油をかけていただきます。

動物性たんぱく質が足りないんじゃない?





ふたり並んで待て の距離が縮まってきました。


まずは

完璧な二頭身。どっしりしています・・・

どっしり妹



そして

あまりにも長く待たされたので アゴが上を向いてしまいました。
まるで下唇を噛んで涙をこらえているかのよう。 いや、ほんとに泣いてるかも。

X脚というか、猿腕というか・・・

X脚なんですよ実は







我慢我慢

   ミニシーサー と 泣きインコ のツーショット





家の中でをフリーにしている時間が長くなってきました。

でも時々はケージ内で動きを制限するようにもしています。


採れたカボチャとで記念撮影をしていると

かぼちゃレシーブっ

うぉりゃー




うらめしそうな

アタシだけ・・・


アタシもーっ

2008年06月19日

阻まれる

昨夜は仕事関係の宴会にキンちゃんと私そろって出席。
・・・のはずでした。

夕方散歩の帰り道、楽が後ろ足をパーンと跳ね上げてうずくまり
足裏を必死にしゃぶります。
蟻の仕業かと様子をみていましたが、いつもならすぐに治まるのに
家に戻ってからも床につけない状態でした。

念のため病院に連れていき、私は宴会キャンセル。
ションボリ楽たちを残したままでは ゆっくり飲めませんから。

に外出を阻まれたとも言います。

消炎剤の注射と抗生物質投薬。
5時間ほどしてようやく 普通に歩くようになりました。
蟻の行列にでも突っ込んだかな?



抗生物質は嫌がるので サツマイモでくるんで

おくすり




宴会のはずが 残りものをサンドした夕食・・・

胡桃バンズ、けっこう美味しかったけど





前日は季節のものをいただきました。


甘辛くした赤山えびを生姜で

頭と尾は硬いので除去



くっぞこ(黒舌平目?)もたまにはこんな感じで

きのことトマトのクリームソース






プランターの黒トマト
この種類ははじめてなので 熟した色が分かりません。黒って・・・?

黒いか?






キンちゃんの帰りを待つうちに眠ってしまったふたり
なかよし



楽しくってたまらなそうに笑う

クスクス




弾丸のように駆けてくる (らっくんも小さく写ってます)

笑はしる



いつも元気に笑っていてほしいです、ふたりには。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2008年06月21日

帰宅拒否

近所の方たちから
笑ちゃんはおでこにスーっと白が通ってて涼しげね。
とお言葉をいただきました。


浴衣が似合うかしら。

涼しげ〜




え!暑苦しい?

夏はやばいでしょうか








食卓に動物性たんぱく質が少ないんじゃという
ご心配をいただいているようですが

大丈夫、肉も魚もちゃんと食べてます。



ポークカツレツ
上質のお肉ではなかったので間にバジルとニンニク。
乾燥させていないニンニクは香りはキツいけれど
油と合わせると甘シャキでいけます。

にんにくたっぷり


衣はフープロで細かく挽いて。

豚カツレツ

ナイフを入れるとバジルとニンニクがフワーっと香ります。



夏のカブはコクがないので軽くソテーして、貝柱とサラダに。

玉ねぎ以外はプチ畑でっせ







実は2日間ほど 楽の元気がイマイチでした。

ふたり仲よくやってはいるのですが
が寄ってきても「今はちょっと」みたいな雰囲気で
すーっと別の部屋へ という様子が見られました。

蟻事件もあったことだし 疲れてるのかなと
だけを連れ帰り 自宅車庫に到着。

後部座席のキャリーのドアを開けても出てきません。
やさしく声をかけても 引っぱってみても。
帰宅拒否?

なんだかその表情は
「ちょっとヒトリになりたいの。ここで寝てちゃダメ?」
みたいな感じ(妄想)。

思えば、散歩とごはんとおやつ以外は寝て過ごしていた生活は一変。
楽の優しさをいいことに、シッター役を押し付けてしまったかも。

しばらくゆっくりさせた後 短めのお散歩に行きました。
雨の中、黒ラブサンちゃん、柴ラッキーねぇさんとも絡んで満足げ。



夜はまたふたりで追っかけっこしたり くっついて寝たりしてました。

らっくん 逃げてー



何も説明されないまま いきなり環境を変えられた
文句も言わず、それぞれに受け入れようとがんばってます。


でも楽が事務所を出た後、笑は玄関でぴーぴー泣いてたってよ。
楽にぃちゃーん・・・って(たぶん)。



はわりと空気が読めるタイプみたいです。
ともに遊ぶ時間と それぞれにくつろぐ時間のメリハリを
つけられるようになってきました。


楽も今日は素直にキャリーからでてきました。ひと安心。



・・・・・・

2008年06月23日

物欲

物欲が強いほうではなく
○○の夏の新作、ほにゃららが欲しいわぁ!などという欲求がわくことはありません。

「そろそろ誕生日だけど何が欲しい?」と聞かれても「別に・・・」というのが常で。

最近では 無理ムリ生活用品をオーダーです。 
オーブンとか。
数年前は ボンベ式ガスバーナーでした。


現在も活躍中

 ↑ オーブン前に焦げ目をつけたり



いよいよ用品も揃い、 同じ質問を受けても
「え?あーー。うーーー。(もう考えつかない)」

「じゃ、ま、そのうちに何か」という感じで落ち着いてきました。

記念日を忘れて叱られる男性からしたらなんとありがたい話。
記念日好きな方からしたらなんとやりがいのない・・・。



そんな私でもムクムクと買いたい衝動に駆られるもの。
それは犬グッズ!

楽にとっては(オヤツ以外は)嬉しくも何ともない商品を
せっせと買いあさっては サイズ違いなどの失敗を繰り返し。

その中のひとつ ワンダーボール
スイッチを入れるとコロコロと不規則に転がる直径10センチ弱のボール。
どんなに追いかけても捕まえられないので嫌気がさしたにより即刻お蔵入となっていました。

活発で怖いもの知らずのなら喜んでくれるのではという期待から先日初投入。

物怖じしない笑もその動きが不気味なため ワンワン吠えながら
遠巻きにうかがっています。
普段は、チィチィー、ピーピー、くぅくぅと可愛らしい声を出しているので
女の子はそんなものかしらと微笑ましく思っていたのに
その ワンワン は意外にも野太く、そしてまた 楽よりもデカイかも。

デカ声判明


散歩中の「声がデカいのよ、あんたは!」という私の怒声。
さらに活躍するかもしれません・・・・。
何事にも吠えない兄妹に育てあげねば。





小芋を味噌で。
いつもはサンショウを使いますが 毎日取れすぎるシソを使ってみました。
すり鉢であたって 味噌と砂糖と白ゴマを加えるだけ。
コンニャクや豆腐にも合いそうです。

しそみそ



生春巻。
ミニサイズの皮がお気に入りです。
海老は 島ラー油で炒めた小ネギと春雨と一緒にくるんで。

なま春巻



キレイなウルメだったので 軽くしめて キュウリ酢で。

奥は ニガウリの白和え。

うるめキュウリ



夕食を2〜3時間かけて食べます。
その間、も晩酌犬としておつきあい。
小さく小さくカットされた 馬肉やサツマイモなどをチビチビと。

おつきあい中(食欲必死)


笑はまだもらえないので
その間、ふてくされてヒトリ遊び。(お利口さんです)

やってらんない



は目が合うと「アタシを・・・見てる?」という表情になって
しなっと横座りするやいなや かぱーっと仰向けになります。

そのままの体制で 無言の「撫でろ要求」を日に何度も。

苦しゅうない(撫でて欲全開)


そのコロンとなる様子はすごくかわいいんですけど
「女の子なんだからすぐにそんな格好しちゃダメ」という気にもなったり。



・・・・・・


2008年06月24日

後ろをついて

熊本では 煮込用馬肉や馬スジが安く売られています。
馬刺をとった後のあまりいけてない部分ではありますが
獣臭さが少なくて甘みがあるので時々煮込みます。
キロ数百円という優しさもアリ。
赤身は楽の晩酌用にも重宝しています。



一度茹でこぼしてから コトコト煮込んで放置。
上の黄色っぽい層が脂です。

脂好きな方はそのままで


このまま冷蔵庫で冷やしても 馬スジの脂は牛脂のようには固まりません。
スープのゼラチン質が煮こごり状になるので傾けて 上に溜まっている
トロトロの脂を取り除きます。


甘みやお醤油を加えて少し煮詰めれば

馬すじ煮込み


大量なので 残りは後日 シチューかカレーに。
いい味出してくれます。




スズキをマスタードソースで。

すずきマスタード

火からおろした和風あんに 粒マスタードをたっぷり加えて。






昨夕のお散歩。 いつもの上江津湖です。


虎鉄くんとも会えました。

こてっちゃんの飼い主さん大人気


初めて出会ったのは虎鉄くんがまだ6〜7ヶ月の頃。
すでに楽よりひと回り大きいビッグボーイでした。

のことを気に入ってくれたのか ずっと後ろをついて回っていました。


笑の登場により 笑>楽 となったらしく
昨日は「笑ちゃ〜ん、笑ちゃぁぁん、・・・・・・・」


らっくん、残念だったね。
数少ないファンがまたヒトリ減ったみたい・・・と 後ろを振り返ると



飼い主さんを独り占めで ご満悦なが。

うはうは(鼻の下もベロも伸び〜)


一度でいいからそのすんばらしい笑顔を 私たちの腕の中でもしてくれない?(キンちゃんの悲願ですよ)






そして 楽と笑とでボールを追いかけ(こてっちゃんもついてくるのよ!)

笑もやるっ


覚悟っ



三匹で戯れ

こてっちゃん男らしぃ


素敵な時間を過ごしたのでした。



虎鉄くんについて回られて当惑していた笑ですが


うちでは楽のストーカーです。

ずっとついてくるんです

 ↑楽の室内リードを加えて放さない




らっくん、ファイト!

あいつまだこっち見てる?




・・・・・・


ラベル:コーギー

2008年06月25日

あやしい影

あやしい赤い影は・・・

赤い影







レインコートを着た

いいえワタシは赤ずきん。おばあさんのお見舞に行かなければ。


梅雨にそなえて春に新調しました。
コーギー専門店のオーダーだけあって、サイズも合ってるし動きやすそう。
でも・・・色の選択はこれでよかったのでしょうか。
タンクトップとかポロシャツの赤がすごく似合ってたし
目立つ色のほうが安全かなと思ったのですが・・・。

写真だと雰囲気が伝わらないのですが 生で見るとちょっと...ぷっ。




服を着るのが嫌いなので 固まっています。
悪いことなどしていないのになぜこんな仕打ちを受けるのか。
首をひねりたくてもその余裕すらないほど固まっています。

なぜこんな仕打ちを。。。

手前にいる笑のスマイルが対照的です。





この日は雨が降っていたので笑をおいて散歩に行きました。
ケージに入れた途端にキュンキュン泣いてました。

の姿が見えなくなると不安でいっぱいになってしまう



玄関を出ても 楽はぎこちない動きで
まるで右手と右足を同時に出して歩いている人のよう。

気の毒だったのでキャップを取ってあげると軽快に歩き始めました。
やはりコギコートは身体に合うようです。





家までもう少しというところで 悲壮な声が聞こえてきました。

デカイ。
リビングからここまで届くとはあまりにもデカイ声。


ちょっと驚きながら 鍵をさすと 玄関のスリガラスにあやしい影。

は?なに?ベージュ?・・・・笑?


ドアを開けると 帰りを待ちわびていたの姿。


ケージのロックをかけるのを忘れちゃったのか。
大丈夫だった?変なもの食べてないよね?と点検しながら奥に進むと・・・。


ケージ、閉まってました。ロックも。


その高さ60センチ。
助走するスペースもないので飛び越えるとは思いませんでした。


が聞き分けがよかったのか単にドン臭かったのか分かりませんが
過去にはそんな気配はなかったので
4ヶ月前の子犬にそんな能力があるとは思っていませんでした。


一瞬、ケージに入れ忘れたのかとも考えましたが
中には脱走運動の過程で作成された証拠(ウン)がしっかりと!


防災対策を早急に考え直さなくては!

を基準に考えていては大変なことになりそうです。



・・・・・・


posted by 楽ん家 at 16:37| 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

笑のDVD

のお父さん(セイバー君)のお父さん(うっしーさん)から素敵なDVDが届きました。

ありがとうございます!


笑の生後間もなくからの動画と写真がいっぱい詰まってます。

みなさんが 愛情と時間をかけて育ててくださった様子がよく分かります。

りんちゃん、ばあちゃん、大きいじいちゃん、大きいばあちゃん、
うっしーさん、そしてセイバー君、本当にありがとうございます!


笑は元気に育っています。
毎日たのしそうにしています。

ドクターから 「コーギーはもっと食べさせてもっと太らせていいよ」と言われました。
フードはたっぷり与えているつもりだけど。
運動量が標準よりも多いのかもしれません。


たちの動画を見ながら
はずっと不思議そうに首をかしげていました、右に左に何回も。




・・・・・・



ラベル:コーギー
posted by 楽ん家 at 13:29| 2008年:楽と笑の出会い、家ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。